今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

07月≪ 08月≫09月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

Live Type でエンドロール

今までのエンドロールは、Final
cutに付属されている縦スクロールを使用していた。長さは3000フレームくらいにして、部門で人を分けていた。例えば総務部15名、人事部10名、営業部28名のように、3000フレームの縦スクロールのファイルを何個も用意して順番に流す方法をとっていた。

問題がある訳ではないのだが、どうしてもロールスピードが違う事、部門、部門の間に空白が出来る事、テキストファイルからコピペ出来ない事、長い文章、大人数を一気にロール出来ない事等から、何か方法はないかと思案していた。(結構駄目じゃん)

友人のまっぴ氏に投げてみると、ない訳ではないと。一つ、フォトショップで長いロールを作成し、時間を指定して一気に流す方法。投げられたが、finalcutに乗せた瞬間に上と下がFCのサイズに縮められてしまう弱点があるのだそうな。一つ、3000フレームの1ファイルを、重ねて空間を埋める方法。これはやってみたが、スピードが違うのでロールがロールを追い抜いてしまうのね。見てて「だっさ!」または、「ウケるんだけど」なんてレスポンスを想像する。ならばFC付属の縦スクロールを長めに(10000フレームぐらい)設定すると、FCからエラーが返されてしまう始末。まっぴ氏からのアドバイスで、LiveTypeを使って
みたら?と。これは寝耳に水で、もしかしたら1テキストファイルを一気にロール出来るかもと、やってみる。


しかし…


結局コピペはNG。
一行、一行、コピペを繰り返し、25名くらいが限界だった。行を開けなければもっと可能だと思うが、人と人の間に4行開けると、50名の名前は一気に流せなかった。レンダリングを無限に行ってたり、フレーム0でロールする位置を指定出来なかったり。

結構エンドロールって簡単な様で難しいと実感したのだった。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク