今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

07月≪ 08月≫09月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012

ピカデリーのポイントが18ポイントたまっていたので、無料で映画を見てきた。6ポイントで一回無料鑑賞出来るらしい。

この冬から春にかけて、見たい映画が目白押しだ。1人で見る映画、相方との趣味が合う映画、ホントに沢山ある。

相方は興味なしの『2012』を見てきた。世界滅亡する時、あなたはどうする?の、なんのひねりもない映画だったが、迫力満点の映像と意外に良かったストーリーで、総合85点の印象を持った。

こいつ誰だっけな~と、最後まで思い出せなかったお父さん役のジョンキューザックがよかった。そのライバルの、別れた奥さんの彼氏役もスゴい良かった。

ここまでの天災はないかもしれないが、有り得ない話ではない気がする。そして誰もが自分の家族を守ろうとする。生きる優先順位がつけられ、殆どの人が死ぬ。やはり足掻くよな。簡単にはいそうですかと受容出来ない。だからパニックが起こる。そこにストーリーが生まれるのだと思うが、この話は、前旦那と、現彼氏が行動を共に展開される所がポイント。そこに実子が絡んで泣かせに入る。

上映時間が長いが、そんなに長くかんじない。災害が始まったらノンストップで急降下するジェットコースターのようだ。まあまあ、まあまあ、どうやってあんな映像作るの?ってくらい有り得ない状況があるが、配給会社の関係か、やたらとVAIOやらSONYやらがクローズアップされる。映像も日本の技術なのかな?

興味深かったのは、物を作る技術は、中国にありって解釈だった。劇中に「この短時間でこれだけの仕事ゆやり遂げるなんて、やはり中国人は優れているな」と言う台詞がある。こういう技術は日本の専売特許と思っていたけど世界の見方は変わってきているんだね。

好き嫌いの別れる映画だと思うけど、何も考えずに見るには最高だと思う。デートで行き詰まったり、見たい映画ないけどなんかないかな?って時には是非お勧めする。

piccolo




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク