FC2ブログ

今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

10月≪ 11月≫12月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

MacBook Pro15インチを外部ディスプレイに



ディスプレイモニターdébut。piccoloです。

長年の夢だったMacBook Proでのクラムシェルモードの実現です。2012年の頭に購入したMacBook Proの15インチでしたが、ノートの画面で沢山のDVDを作成しました。「ああ、画面が大きかったら作業しやすいだろうなあ」と、何度も思いましたが、外部ディスプレイのハードルの高さがそれを躊躇させていたのです。

時は流れ2018年。ディスプレイの値段も安価になってきました。もちろん4Kやら5Kと言った高画質なディスプレイは高価ですが、フルHDのモニターならば1万円強と言ったところか。いつも狙っていたのはこちらです。

Amazonのタイムセールが始まる度にチェックしている商品でしたが、外部ディスプレイを購入する前に、掃除機やらプリンターやらiMacやら、色々壊れて優先順位が後回しになっていたのですね。で、今回2018年の11月にAmazonのタイムセールが始まった訳です。

こちらが安くなるか否か?Amazonの画面と睨めっこでした。そこで飛び込んできたのが、今回購入したBENQの27インチフルHDモニターEW277HDRです。

LGのモニターをチェックしていたのは、高評価が多かった事にあります。それがタイムセールで1万5千円を切る値段で出品されるらしく、買うならセールの時だと罠を張っていた訳です。結果から言うとこちらがセールになることはありませんでした。しかし、類似品の中からBENQのEW277HDRを見つけたのでした。購入した経緯は、子供と嫁が実家に帰る時にAmazonのタイムセールが開催された事が大きいです。購入しても、子供がいたらセッティング出来ない事から、彼らがいないタイミングでタイムセールが開催された事が大きな要因です。そして、外部ディスプレイを導入する決意は、かつての母体であったiMacが壊れた事が大きいです。唯一iMacで扱えるPhotoshopとIllustrator、DVDオーサリングをするDVD Studio Proが扱えなくなったので、iMacと決別する決意をしたのでした。MacBook ProでAdobeを扱えるようになったので、iMacの必要性がなくなった事が、外部ディスプレイを導入させる大きな理由になったのは間違いありませんでした。

大きな箱が届きました。


開けてみます。


ガジェット類の箱を開ける時って、なぜこんなにときめくのでしょうかね。新しい物の匂い、機械独特の匂いが、なんともたまりません。

早速繋いでみます。


たったこれだけで、クラムシェルモードが自分の物になりました。



MacBook Proの画面が、ディスプレイに映し出されます。



うーむ、大きい。まだ、画像や動画の編集をしていないので、なんとも言えませんが、『大きい
』と言うのが第一印象です。MacBookを閉じてしまうので、キーボードとトラックパッドは使えません。別途、キーボードとマウス、トラックパッドが必要になります。取り敢えずは、iMacで使っていたキーボードとマウスを使いますが、トラックパッドが使用できない事に、少々ストレスを感じました。画質に関しては、そこまで綺麗とは思えませんが、作業効率が上がった事は、大きな喜びです。

取り敢えずパソコンラックに設置しましたが、MacBook Proをクラムシェルモードで使うならば、やはり立て掛けたいと、こちらをポチりました。もう一つ、モニター台も合わせて購入しました。

今はガサツに設置してありますが、モニター台を置く事で、少し片付くかなと思います。慣れればマウスのみで扱えると思いますが、Web観覧などはトラックパッドがあると便利だと思います。後々Bluetoothのキーボードやトラックパッドを検討するとして、MacBook Proのクラムシェルモードにする計画は、無事成功したのでありました。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク