今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

05月≪ 06月≫07月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

母ちゃんが入院する日 ~その3~



気丈な息子に感動です。piccoloです。

母ちゃんが居ない日3日目です。息子頑張っております。もっと肩の力抜いて良いんだよって言ってあげたくなります。でも、そんな言葉は通じません。きっと寂しいであろうに、母ちゃんが居なくても泣く事もなく、ワガママを言う事もなく、僕頑張るからと言う我が子。その背中が愛おしくてたまりません。

ワシがしてあげられる事、思い切り甘やかしてあげることのように感じます。いつもよりもスキンシップを求める事に、寂しさを感じて居る事を悟ります。普段は言うことがない言葉も口にしてみます。「頑張ってるね。父ちゃんムムの事大好きだよ。」「頑張りすぎなくて良いんだよ」「泣きな泣きな」など、殆ど声かけをする事のないワシが気持ち悪い声かけを何度もする事に吐き気を覚えますが、今の息子にはそれが必要なのかとキモいと思いつつも頑張って声かけをしているワシなのです。

息子は頑張っているのに、親父はホッピーを止められないただのアル中です。なんだか生きている資格がない気がして来ました。こんな輩を頼ってくれる我が息子、やはり申し訳が立ちません。せめてストレートに目を見て心を見て、彼と向き合おうと思います。それが礼儀な気がするから。

何度も誕生日の予行演習をしてきましたが、今日が3歳の誕生日です。プレゼントはウォークバイクなるチャリンコの様なチャリンコでないような、足こぎの乗り物。友人から譲り受けたBMXに興味を持ってくれたので、その練習台とも言える物をあげたかったのです。



どうやら喜んでくれた様です。



保育園でも寄せ書きをもらい、皆んなにハッピーバースデーを歌って貰った我が子。保育園から帰ってから、婆ちゃんと一緒にタクシーで母ちゃんに会いに行きました。僕こうだったよ。ああだったよと、母ちゃんに全部報告。なんだか奥さんも嬉しそうでした。父ちゃんとの暮らしも3日目を迎え、我が子もだいぶ慣れて来た様子。母ちゃんにも病院に行けば会えるのが分かったのか、今日は21時には就寝していました。我が子の寝顔を確認して、晩酌を始めるワシ。明日はどんな顔を見せてくれるのかな?

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク