今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

07月≪ 08月≫09月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

FUJIWiFiが来た日



神ルーターです。piccoloです。

これを待ち望んでいました。制限なく使えて速い、それだけでも充分なのに安くて縛りがないと来ています。なんて素晴らしいサービスなのでしょう。

なぜFujiWiFiか?

過去にイーモバイルのルーターからWiMAXに変更した経緯は、イーモバイルがソフトバンク傘下になってサービスが改悪された事が言えます。それまでのイーモバイルも、速度制限はありませんでしたが、ソフトバンク傘下になってからいきなり10ギガ制限を行いました。しかも新しい機種に変更しろと凄い勢いで営業をかけて来ます。この罠にハマらなかったのは、インターネットで情報を得ていたからです。機種を変えてしまうとサービスも悪くなると。今まで10ギガ制限だったものが7ギガになり、3日で3ギガ使っても制限がかかるというのです。それを知っていたので営業には乗らず、GL01Pを使い続けました。



この時と同様制限が全くかからないと言うのは大きな魅力だったのです。故にソフトバンクの回線を使ってるFujiWiFiの今後がとても気になるのですが。

イーモバルーターを、2012年から丸4年使い続けました。月半ばで制限がかかるようになり、WiFiルーター1本でインターネット環境を作っていたワシは八方ふさがりの状態に。スマホもデータ通信をオフにして常にルーターを持ち歩いてインターネットにアクセスしています。家のパソコン類も同じくです。

NURO光を検討

自宅に光回線を引いて外出する時だけWiFiルーターを持ち歩く。と言う選択をしました。光回線と言ってもどこが良いのか分かりません。検索で口コミが良かった事からNUROさんに決めたのですが、道のりは長く信じられない事がありました。

うちは集合住宅なのですが、管理会社が大家にどのような工事をするのか書類として提出したいと、インターネットを引くに当たり条件を出して来ました。NURO光と言ってもNURO光という会社が行っている訳ではないらしく、そのサービスをどのプロバイダーが行うかで中間業者が決まるようです。確か最初にアプローチしたのはネクストイノベーションと言う会社で、後でSo-netから工事の日程などの連絡が行くと説明されました。先ずネクストイノベーションと我が家の管理会社とのやり取りで、先方からすると書類作成が面倒らしく一向に話が進まないのです。1ヶ月が経ち、待てど暮らせど連絡がありません。一度問い合わせてみたのですが、So-netが忙しくなかなか対応出来ないという事でした。やっとプロバイダーから連絡が来たのは2カ月ほど経った頃でしょうか。家まで来てどの様な工事をするか(どこから線を引き、どこに穴をあけるなど)の見積もりを出すために工事の者が伺うと連絡を貰いました。約束の日にちの前日に何時に行けば良いか決めて欲しいと言われ電話を切ったのです。気付いたら約束の日は過ぎていました。もちろん連絡はありません。最初にネクストイノベーションにアプローチしてから数ヶ月が経った所でNURO光とは縁がなかったと思い光回線を諦めたのです。

WiMAXを検討する

そこで候補に上がったのがWiMAXでした。速度無制限である事が選択の決め手です。キャッシュバックと言うお金を貰えるシステムに困惑しながらも、スムーズに契約が成立しました。ちょうどワイモバイルのルーターが無料で解約出来る月だったのでタイミングが良かったかもしれません。愛着のあったルーターでしたが、こうしてサヨナラした訳です。

手元に届きました。



http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1795.html?sp

まるでスマホの様な薄くてスマートなデザインに驚きました。たった4年で機械と言うのは進歩するんだと言う感想を持ちます。正直スピードは気にならないのであまり計測しませんでしたが、体感速度も然程変わりはなく制限なく使える事に安堵しました。ただ3日で3ギガ使用すると、使えない程ではないが制限がかかる事が気がかりではありました。

WiMAXを使ってみて

全く文句はありませんでした。3日で3ギガ制限もかかっているんだろうと思っても、普通にインターネットする分には気になりません。ただ、大きなファイルを扱う時だけストレスを感じ、この制限に怯えなくてはなりません。長く使うと先ずそこに不満を覚えます。

少しずつ気になったのは、室内と地下に弱い事です。自宅でも使えていましたが、窓の側に置いておかないと圏外になります。特に外出間際でネットで調べ物と言う時、ポケットにWiMAXを入れてしまうと繋がらないので、ギリギリまで窓際に置いておくとそのまま忘れてしまうと言う事が多々ありました。単純ミスですが、忘れたまま仕事に行くと、ルーターでネット環境を構築しているワシは一日中ネットに繋げないと言う状況が発生します。このエピソードは小さな事ながら、大きなストレスとなって行くのです。

地下に弱い

行きつけの居酒屋さんで美味しい料理をインスタでシェアしたい。そんな時に困ったのが地下。飲んでる時にインターネットに繋げないのは、お一人様が多い自分には大きな痛手でした。ワイモバイルの時はギリギリ同じ場所で電波をキャッチしていたのに、WiMAXは皆無でした。

バッテリーがもたない

WiMAXのスタミナは、5時間~6時間と行ったところでしょうか。出先で充電しないと帰宅までもちません。モバイルバッテリーを持ち歩かないとならないと言うのは大きなデメリットでした。

そんな小さな不満を抱えつつも、約半年の期間WiMAXを使って来ました。そこでFujiWiFiの存在を知る事になり、どんどん引き込まれて行ったのです。

悩ませるFujiWiFiさん

昨年2016年の秋から暮れにかけてその様なWiFiルーターがあるのかと、ツイッターを主に動向を見守っていたのですが、12月ぐらいから個人の契約を一旦中止すると発表がありした。これにはワシも心が揺らぎました。全く契約するつもりは無かったけれど、有る物が無くなると無性に手に入れたくなる心理が働いたのです。WiMAXがあるじゃないか。要らん要らんFujiWiFiなんて。そう思いながら遠く離れた所で見守っていました。しかし、値上げと若干のサービス変更を行ってきたFujiWiFiさんです。12月半ばから個人の受付を開始するとアナウンスがありましたが延期に次ぐ延期でネット上は荒れ気味でした。もしかすると2度とこのサービスが受けられなくなるのでは?そう思うと居ても立っても居られなくなります。それは、WiMAXの縛りが終了するタイミングでFujiWiFiさんに乗り換えるつもりだったからです。2016年の暮れに個人の受付を終了するとアナウンスされ、レグルス会員と法人のみの契約を受け付けると謎のメッセージが発表になり、その時を待ちました。

それは、2017年の1月24日。レグルス会員の受付開始並びに個人への受付再開。このレグルス会員がなんなのか、自分の目で確かめたく会員登録だけしておこうと軽い気持ちで足を踏み入れたら最後気がつけばFujiWiFiのルーターを申し込んでいたと言う話です。揺さぶられ、悩まされた結果、その心理戦に負けた事が現在FujiWiFiのルーターを手にしている理由です。

FujiWiFiを使用してみて

果たして我が家の環境が、ネットで騒がれている様な数値を弾き出す事は出来るのか?それを楽しみに2月1日を待ちました。



しっかりと届いておりました。



機種は501HW。
ソフトウェアは1.58。
早速速さを計測してみます。



おや?
思ったほど早くありません。いや、WiMAXよりも遅いです。これはガーンなのではないか。そう思いネット上を探ります。ありました同じような方の投稿が。どうやらデフォルト設定は2.4GHzの受信状況らしいのですが、これを5GHzにして上げると速度が上がると言うのです。

試してみました。

2.4GHz



5GHz



WiMAX



結果は一目瞭然。それからは5GHzの設定でネットに接続しています。

こうしてFujiWiFiを使い始めた訳ですが、心理戦に負けてWiMAXと二台持ちする経済状況をどうして行くかが今後の課題です。当面は二台持ち、キャッシュバックを貰ってからWiMAXを解約しようと思います。

ネット依存症のワシに不可欠なWiFiルーター。その神的存在のFujiWiFiルーターが、今ワシの手元にあるのでした。FujiWiFiの存在を教えてくれた、ユーチューバーのGoodsunTVさんとアンソニーさんに感謝します。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク