今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

09月≪ 10月≫11月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

永福町の大勝軒



こう言う味か。piccoloです。

通勤で店の前を通ると、ガーンと煮干しの匂いがします。開店すれば、たちまち長蛇の列が出来るこの店のラーメンを、1度食したいと思いやっとその願いが叶いました。



最安値が1080円。おお!これは高級ラーメン店だったのだと今更ながらに気付きます。チャーシューが苦手なワシ、絶対にチャーシュー麺は選択しません。ここはシンプルに中華麺をチョイス。かなり待った後に来ました来ました。

中華麺ジャーン



なんと言う元祖感!昭和なと言うか、子供の頃に見たと言うか、懐かしいと感じるビジュアルにニヤニヤしてしまいます。ナルトとメンマ、刻みネギにチャーシューと言うシンプルさが、ラーメンその物を引き立たせます。



油の浮き具合がたまりません。先ずはスープをゴクリ。

「………」


あっちい!!!

そうです無茶苦茶スープが熱いのです。ビックリしましたが、美味い。ガーンと旨味が来るのではなく、丁寧に取られたであろう出汁を、考えながら飲むスープ。危うくスープだけを飲み干してしまう勢いで、スープだけを責めてしまいました。

麺を行きます。

「……」

柔らけえ。
個人的には硬めの麺が好きです。しかし茹で過ぎ感マックスのインスタント麺の様な麺の硬さに、ちょっと評価が下がりますが、美味しく頂きました。

贅沢を言うと、器がこの半分でいいからもっと安いといいと思う。そのとき来店していた殆どの人がスープを半分以上残していました。昭和なラーメン、店は汚くていい。美味いラーメンを庶民価格で提供して欲しい。勝手言ってゴメンナサイ。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク