今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

05月≪ 06月≫07月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

近代ガールズ解散スライドショー



ついに解散。piccoloです。

なかなか良い時間を過ごさせて頂きました。コミュニティー障害のこのワシが、勇気を振り絞って深夜練の風景撮影に参加したのが2013年の3月。3年の月日が流れ、早い様な、遅い様な、なんとも言えない時間の経過を味わっております。その間、子供に恵まれ、母が病に倒れ、忙しい期間もありましたが、彼らのライブをチェックし、行ける時にはライブハウスに足を運びました。このメンヘラオヤジが、彼らの熱に刺激された様に、近代ガールズと言う存在はモンスターであったと、バンドメンバーの涙で感じました。改めてお疲れ様と言いたい。

ふと上げられた近代ガールズのPV。これが夏っぽくていい!教室で撮影されているせいか、卒業シーズンにもかぶる。卒業シーズンを狙ってのアップロードだろうか、別れの季節とバンド解散の演出も憎い。近代ガールズの中で好きな曲を言えと言われたら、この曲とABDを上げる。歌詞に打たれたDive、曲のテンポにやられたABD。この二曲は、自分の中での傑作なのだ。その1つからPVが完成した。『鏡の前に立って、僕の心の中を覗いてみる。』あの時思い描いた夢は、鏡に映る今の自分に、叶ったのか問う。



夏っぽくて、ほろ苦くて、卒業っぽいPV。良いなあ。実際、何か別の物に化けるって勇気もいるし、体力を要するんだけど、このPV見てると自分にも出来るって思えるよね。勇気貰えるよね。そう言う動画を作っていかなきゃダメだよね。凄く刺激を受けました。さあ、飛び込もうではないか。

刺激を受けてワシがした事は、著作物の乱用。なんの進歩もなく、動画ではなくスライドショーを作った。きっと刺激を受けて何かせずにはいられなくなったんだろうね。夜勤中にMac持って行って数時間で作成しました。とにかく一晩でやろうと、コメントはなく、ただ写真を展開させて行くだけの物。でも、撮り溜めた写真を見て、改めて感じる物もあり、フォトスライドって、歴史の共有方法として最善だと感じるのだった。歴代の近代ポーズは、新旧を比べると涙がちょちょぎれますね。

黒ぶち眼鏡と学生服、これが近代ガールズ。やはり初代のポーズに萌えます。形を変えて進化してきた彼らが選んだ選択は解散。そして新たに四丁目のアンナと言うバンドを始動させる準備をしている。近代的ガールズは冬眠に入るけど、何十年後かに突然再結成して、劣化したビジュアルを物ともせずあの時の楽曲を演って欲しい。その時を夢見て日々を過ごそう。

次のステージに進む彼らを見守っている。

piccolo

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク