今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

03月≪ 04月≫05月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

望遠レンズへの憧れ ~Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D を使ってみた~



難しい。piccoloです。

Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D を使ってみました。兎に角難しいです。マニュアル撮影がこんなに難しいとは思いませんでした。結婚式場で働いている時に、カメラマンの人達がマニュアル撮影に拘っていた事を思い出します。1990年代当時、オートで撮影する事をプロじゃ無いと言っていたカメラマンたち。何の事かさっぱり分からないでいましたが、自分が一眼レフを持つようになり、その当時のレンズを手にした事で、写真の難しさを改めて痛感しました。ピントをマニュアルで合わせることが、こんなに面倒とは。



取り敢えず撮ってみましたが、ファインダーを覗いても、ピントがどこに合ってるのかさっぱり分かりません。現像してみると、富士山を撮りたいのに、近くの団地にピンが来てる。ホント情けなくなりました。

梅祭りに行ってきました。









ピントが合ってるのか合っていないのか、全くわからないため、勘でシャッターを押しますが、たまたまピントが合う感じです。





これは練習が必要です。あと、目が望遠に慣れていないので、ファインダーの画をしっかりと見られるようにならなくてはいけませんね。

子供を撮ってみましたが、動きが早いのでピントなんて合うはずもありません。スポーツオートモードでやっと撮ることが出来ましたが、絞り優先モードにしたら、前回部屋の中で撮影した設定がそのまま生きていたので、ISO感度が1000になっていましたが、それに気づくことも出来ずに真っ白な写真になってしまいました。



ピントもボケボケです。



うーむ…
これは練習と筋トレあるのみですね。でも、綺麗に撮れた時は、自分が撮ったとは思えない写りなので、やっぱ良いレンズなんだと思います。まだ恐る恐る使っていますので、ガンガン使っていきたいです。持ち出すのが億劫なデカイレンズですが、それを扱っている。持っているんだと言う所有欲が満たされていることが、何より嬉しいワシなのでした。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク