今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

04月≪ 05月≫06月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

望遠レンズへの憧れ ~Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D を購入~



ヤフオクでGET。piccoloです。

90年代後半のラインナップでは、この【Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D 】が望遠域の大三元だった様です。自分も大三元が欲しいと言う欲が芽生えて、現行の大三元に手が届かないことから、このレンズを選びました。

大三元レンズとは?

とにかく良いレンズって何だろうと思った時、不必要なのに無駄に欲しくなってしまうんですよね。所有欲って言うのかな。持ってることに満足するんです。最近、所有欲が増してまして、無駄にフルサイズ機が欲しくてD750を候補にしていたんですが、やはり手が出ないって事で、DX機で我慢して同じ様な性能のD7200を狙ってみたり。そんな中、突然のD500の発表。そこからNikon熱が燃え滾っている訳です。それに相応しいレンズはなんだろう?そう考え、予算に見合う物を探し始めました。行き着いたのがこの【Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D 】だったのです。かつては10万円を超える高価なレンズだったと思いますが、20年以上も前の話。今の中古の相場は2万~4万円ほど。中古レンズはフジヤカメラを利用することが多いのですが、ヤフオクを見ると沢山このレンズの出品があったので、見てみるとかなり安く出されていることで毎日の様に安さと物の良さ、落札者の評価を睨めっこしました。

古いレンズなので誰も入札しません。即決価格と現在価格が一緒で、26,300円の物をチェックしていました。時間切れになっても自動で出品されます。これは買わずに様子を見ようとも思いましたが、かつての大三元を所有すると言う欲望に勝てませんでした。安さと綺麗さで、こちらの物を落札させて貰いました。



そして今日手元に届きました。早速箱を開けてみます。



プチプチを剥がすと…







本当に20数年前のレンズなのか?ってぐらいに綺麗な品に驚きました。

ワシのD5000に取り付けてみます。



デカ!
ナガ!!







なんかバズーカ砲みたいです。コンパクトなD5000がレンズに操られてるかの様。









重たい。デカイ。長い。これはネットで情報を得ていたので、さほど驚きませんでしたが、ワシのD5000ではオートフォーカスが効かないと知ったのはこの直後の事でした。試し撮りをしようとシャッターを半押しにしたところ、うんともすんとも言わない事に気付きました。これは調べていても引っかからなかった事でした。自分の勉強が足りなかったのですが、AIと付くレンズは、レンズ側にオートフォーカス機能はなく、カメラ側で制御するらしいのですが、ワシのD5000を始め、エントリーモデルにはその機能がない為にマニュアル操作のみ行える事が判明しました。トキナーの魚眼ズームレンズがオートフォーカス出来ない時に学んだはずでしたが、もう忘れていました。でも、使用するカメラはD500を考えているので、然程問題視はしませんでした。ただ、落札した物に欠陥がない事を知りたかったのです。

マニュアル操作で試し撮りをしてみました。
なんとなくですが、部屋の中撮ってみます。



【Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D 】
80mm F2.8



【Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D 】
80mm F4

あんまり解らないな。

ズーム側


【Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D 】
200mm f2.8

ぜんぜんピントが合ってない((((;゚Д゚)))))))



【Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D 】
200mm f4

これもよく分からんな。

まあ練習して上手くなりたいと思います。

80mm f4 ISO400↓



200mm f4 ISO400↓




マニュアルでピント合わせるって目が疲れるのね。あまりシャッタースピード優先モードで撮った事なかったのですが、早いシャッタースピードで絞りを開放にして試してみたいと思います。

さて、かつての大三元レンズを手にしました。これからガンガン撮って行きたいと思います。

このレンズへの思いはこちら↓
http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1776.html?sp

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク