今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

09月≪ 10月≫11月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ムカつく男



久々の介護ネタです。piccoloです。

と言うよりも、人間関係か。最近入社したスタッフのK氏、入社早々にトラブルを起こし、女性スタッフと夜勤が出来なくなったのです。そのとばっちりを受けたのがワシでありまして、サービス提供責任者とpiccolo君しか夜勤につけられないということになり、しばらく辛抱していたのですが、プライドが高く、なかなか仕事を覚えてくれません。まあ教えない(教えられない)ワシもいけないのですが、クソ舐めた態度に腹が立ちます。問題を起こした10月に、ワシとサ責しか夜勤に付けられないのは理解出来ます。しかし、11月、12月と時間が経っても一向に変わらないK氏。いつまで新人でいるんだろうか?そんな事を思っていたら、周りのスタッフからKさんと夜勤多くないですか?施設長に掛け合いますよ。と言われるようになった。サ責がその様なマネージメントをしてる事は、上の人間は知らない様でした。きっと周りのスタッフから密告が入ったのだと思いますが、Kさんとの夜勤どうですか?と、施設長から促された。もう最悪っすよ。と即答したら、来月から組ませないからと言ってくれた。うちの施設長はホント凄い。

さて、それでも今月までは彼との夜勤が続く。毎回毎回指示を待つだけで動かない彼の背中を、冷ややかな視線で見つめていたワシ。2ヶ月半も経てば、利用者の情報も変わってくるわけで、仕事を覚えている途中のK氏はその変動を理解出来ません。この仕事の難しいところ、それは人相手であるという事。それを理解してくれないので何を言っても無駄。教える立場のスタッフを馬鹿にする様なスタンスに怒りを隠せません。彼の言い分はこうです。

様子を伺いながら食事介助をしろ?ならば、時間を決めて食事介助をすれば良いじゃないか。

1人の利用者の食事介助にベッタリのK氏に、そうではなく、他の人にも気を配り、イブニングケア、体位交換のタイミングも見ないとダメだよと促したスタッフへの反論です。時間を決めて、何時から何時まではAさん、何時から何時まではBさんの食事介助をすれば良いと言う理屈ですが、相手は人間。10分で終わるときもあれば、30分かかる時もある。それを理解せず、先輩に食ってかかってきたわけです。ある程度の地位で働いてきた人独特の言い分。トラブルの匂いはこの時からあったのです。

今、淡々と仕事をこなしている彼を見ながら複雑な思いです。仕事は真面目にするのに、プライドが邪魔をするのかな?さきほど、新しい利用者の巡視で、オムツを見るのか聞かれたのですが、それは今手探りなので、どのタイミングで介入するのが良いのか経過観察中です。オムツは見た方が良いです。失禁してしまいますから。そう答えた。彼の返答はこうだ。

オムツは見るってことで。

余計な事は言わずにオムツ交換するかどうか答えろって事です。そう。彼は全てを機械化したいのです。見るなら見る。見ないなら見ない。そう指示をしろと。

その人を知ろうとせずに、先輩にはむかう。あと何十時間彼と過ごさなくてはいけないのだろう?よく舐められますが、右も左もわからないのに上から見下されたものです。普段こう言う邪念はシャットアウトしてしまうので気にならないのですが、笑っちゃうくらい偉そうなんです。言動は柔らかいのですが、まるで子供扱いな上から目線は一体何様なのでしょうか。歳も経験値もワシが上。社会経験からその様な態度になるのでしょうが、仕事一つ覚えられない輩が聞いて呆れます。今宵、血の雨が降るでしょう。彼の背中を見る冷ややかな視線は、殺意へと変わるのです。

まあ冗談ですが、半分本気です。それくらいムカつくんですよ。過去にもムカつく奴は居ましたが、K氏もまたその仲間入りを果たしました。さて、どうやって彼を始末しよう。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク