今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

07月≪ 08月≫09月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

People People ~MONGOL800 7th Album~



ヤンドゥ ヤンドゥ piccoloです。2015年8月19日、モンパチ通算7枚目のAlbumを購入しました。

率直な感想は、こんな事歌って大丈夫なのか?です。包み隠さずストレートに、オブラートに包まず丸裸に、平和ボケした日本を批判していました。初めてモンパチを知ったのは、【小さな恋のうた】でした。2002年に旅行に行った時の、車の中で聴いたのが最初。それからなんとなく、モンパチと言うバンドがある事は知っていたけど、そこまでファンじゃなかった。いつからこんなに好きになったのかは、2006年にNHKの特番を見てからではないだろうか。

ワシはファンになって9年目という事になるが、2006年の頃の彼らの印象は、クラスの隣に居そうなのに、凄い奴ら。素朴なのに、凄い力を秘めている。でした。それまでの時間の経過の中で、2011年にあの震災がありました。その時は誰もが音楽なんてやっていて良いのだろうか?今、この時、何をしたら良いんだろうか?そんな模索をしていたと思います。その中の答えの一つに、モンパチが企画したフェスがありました。

http://www.rirelog.com/archives/10145

沖縄から被災地へ。音楽が出来ること。彼らの答えは、音楽で被災地を元気にすると言う前向きな物でした。

あれから4年、原発を批判した音楽は全て追いやられ、臭い物に蓋をされ、いつの間にかそれで良いんだ。そうじゃなければいけないんだと、情報を刷り込まれる。沖縄の基地問題も、震災の爪跡も、他人事で済まそうとしている。モンパチが、ストレートに批判した平和ボケ日本。ブレない彼らの姿勢が、このアルバムにあると感じます。

キヨサクのインタビューがありました。

http://natalie.mu/music/pp/mongol800

このアルバムに込められた思い。しっかり読ませて頂きました。ただ、やはりこんな事を歌って大丈夫なのか?と言う不安は拭えません。People PeopleからのMONSTER GOVERNMENTは、かなり危険に感じます。21日にミュージックステーション出演するそうですが、前回の出演ではネットでのバッシングが凄かったので、 himeyuri ~ひめゆりの詩~を歌う事がどの様に捉えられるのかがファンとしては不安で仕方ありません。しかし、前回のMステ出演のバッシングをしっかり受け止めているはずと想像するので、今回同じ番組に出演するのはかなりの覚悟をしているんだと思います。バッシングされても、声が枯れても、やり切るモンパチの姿を応援しようと思います。

誤字を発見しました。



確か5thアルバムの時も誤字があって、ユミコさんが落ち込んでいた記憶。でも、こう言う所がモンパチらしくて好きなんです。

「右の翼も 左の翼も 関係ないだって 僕ら飛べない鳥」沖縄のヤンバルクイナに例えられた歌詞に、一歩一歩歩んでいくしかないんだ。そこにら共感できましたね。盤面はこんな感じでした。



【あなたに】や【小さな恋のうた】等のインパクトあるリード曲はないですが、彼らのブレない思いに脱帽なのです。Mステ見守っています!

頑張れモンパチ。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク