今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

03月≪ 04月≫05月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

唐辛子で涙



10年前にお世話になっていた拠点の人とランチをしました。piccoloです。

人嫌いのワシが、なぜ10年来の知り合いが居るのかが不思議ですが、同じタイプとは長く付き合うのがpiccolo流。この人とも事あるごとにお世話になっております。

久しぶりに訪れたこの地。10年経つと町の空気は変わりますね。ここにあるジムに行きましたが、こんな所にあったか?と思うほど、回りが開発されていて驚きました。

泳ぎ終えてから合流しましたが、なんで気が合うかと言えば、似てるんですね自分に。ちょっと変わった思考と言うのか、普通の人とは違う行動をとる傾向が似てるんです。ワシは好き嫌いがハッキリしていて、好きな人とはこう言った合流をとりますが、嫌いな人とは一切合切関わろうとしません。そんな中、気が合う人とは長く付き合う事が多いです。

自分に子供が出来たこと、子供が居ること、職場では内緒にしています。嫌いな輩に、自分の情報を与えたくないからです。しかし、こうして子供を連れて普通に食事をする事が、自分の中では滑稽で、改めてこの人だから会ったんだなぁと感想を持ちました。piccoloさん似ねえ!と、やはり他の人と同じ事を言うので、この子に申し訳無いことでございます。と、いつもと同じ返しをして始まったこの食事会。気づけば4時間以上も喋っておりました。何をそんなに話すのかと言えば、他愛のない話ばかりですが、自分にもそんな普通の光景があることに安堵したりします。コミュ障と言う言葉を最近知り、まさに自分の事だと思うのですが、特定の人にだけ開く心は一概にコミュ障とは言い切れないのかもしれません。

さて、我が子はいつもと違う雰囲気に大興奮。色々なことが理解出来るようになってきて、外出も昔に比べて幅が広がった様に感じます。今日の冒険では、ずっとイタズラしていた唐辛子のボトルの蓋があき、テーブルに散乱した唐辛子を口に入れました。何が起きたか理解出来ない我が子は、顔をゆがませ涙を流していました。そんな冒険をする我が子を、ほっと見守るワシがいます。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク