今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

09月≪ 10月≫11月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

引越し準備


毎日ホコリまみれです。piccoloです。

引越し準備のため、仕事の合間を塗って荷作りしております。我が家と、母方との2カ所からの引越しに、二倍の苦労をしています。まずは引越し業者を決めました。

我が家は○ート引越しセンターに依頼しました。大手の方が親切丁寧であると聞いたので、何社か見積もりをお願いしたのです。最初の営業が○ートさんだったのですが、他の業者の話も聞こうと決めていました。しかし見事にこの業者に決めていました。駆け引きに疲れてしまうのです。決め手は安さでした。自分で荷作りするプランで3万円。即決すればこの値段で。と言うことで見事に言いくるめられてしまいました。まっ、安かったから良いか。これが良い結果に繋がれば良いのだが。

母方の業者はサ○イ引越しセンターにお願いしました。決め手は粗大ゴミを回収してくれるから。何もしなくて良いお任せプランを選択した。荷作りも、運搬も、荷物の設置もしてくれると言うありがたいプランだ。おそらく体が動かないであろう母の事を考えての策だが、そんなプランがあることすら知らなかった。1から荷作りしなくてはならないと考えていたので、こんなプランがあることに安堵する。

きっと、もっと値切れるんだろうが、ワシはこう言う駆け引きに疲れてしまうので、もう言い値で良いくらいで対応する。結局17万と言われた最初の値段から3万円引かれた値段で母方の引越しをお願いした。これが、高いのか安いのか検討がつかない。皆幾らぐらいで引越し業者をきめているのだろうか。

ボチボチ荷作りをしているが、最初に行った作業は、友人にMacを叩き売ってもらうことでした。



およそ15年前に、旧型のiMacと共に今の家に引越してきた。今みたいにインターネット環境が整っていなくて、酷い時はダイアル回線で行って居た時もあった。そんな古臭い思い出のiMac。次に買ったのが、DVD作成が素人でも出来ると言う夢を叶えてくれたiBookG4。ノートブックだが、当時は力があった方だ。そして音楽を聴くためのサブウーハー、iSub。スカスカのMacの音声を、ガツンと低音の効いた音に変えてくれる強者だ。こんな物たちに囲まれている事が幸せだった20代後半、いつの間にかガラクタとなったこの子達を友人に頼み込んで売りさばいて貰った。(まだ売れてないが…)

とにかく物が多い。CD、洋服、ハードディスク、本、去年の暮れに大掃除して置いたおかげで、まだ苦労は少ないが、毎日奮闘している。

こんな物が出て来た。



CDシングルが、8cmの時代の品。モッズの今夜決めようや、めちゃイケCD懐かしい。




CDもアーティスト別や、ジャンル別に分けていればまだしも、バラバラにラックに入っている。このラックが合計数十個。これからこの音楽達を全て聴く時間は残されていないであろうが、捨てられないのが実情なのです。もう突っ込んでしまえ!と、無理くりダンボールへ詰める。




収納スペースが多い我が家は、そこを開けるとまだこんな物が残っていたと落胆する。まるでドラえもんのポケットの様な収納スペース。ガラクタしか出て来やしねえ。









テレビ回りのコンポを片付けてスッキリ。あとはゴミを捨てるだな。




Mac回りの外付けHDDやらDVDやらを箱詰め。







一回のゴミ捨てで、持って行ってくれるのは3袋まで...
ガーンだな。

fc2blog_20140820105114e0f.jpg


ボチボチと引っ越し準備を進めております。

piccolo

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク