今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

04月≪ 05月≫06月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

引越し




内見してきました。piccoloです。

引越しを決めて一週間しないうちに物件を仮契約するまで話は進みました。引越しをするキッカケは、今住んでるアパートの更新日が近づいている事。そして母が病に倒れた事が大きいでしょう。同居を提案すると、母はすんなり了承してくれました。地元を離れることになっても、それはあなた方が決めればいい。そう言ってくれていました。話はとんとん拍子に進み、物件を絞りこんで内見するまでに至り、その物件がとても気に入ったので仮契約を行いました。暗礁に乗り上げたのは、それからです。

実は母親、地元から離れたくなかったのです。ここがうちの親の面倒くさいところで、本心を言わない。で、話が進むとあーでもない、こーでもない、と難癖をつけるのです。昨日は一日中子供を連れて内見回り。たった2件でしたが、電車とバスで回されてクタクタ。でも良い物件が見つかって喜んでいたのに仮契約して来たことを母親に伝えると「ちっ!バッカ」と悔しそうな声を上げます。自分の話の持って行き方が上手くないせいで、こう言う風に言われてしまうのですが、人が見つけて来た物件に思い切り水をさす母親に憎悪の念を抱きました。「物件を見るだけじゃなく、その回りに何があるか良く検討し、昼だけでなく夜の景色も見ろ」と言います。確かに仰る通りですが、思いやりのない言葉に母親と仲が悪くなった原因を思い出しました。地元から離れたくないならそう言えば良いじゃないか。話を進めてから本心を言うのはフェアじゃない。もう水をさされた事で何もかもが上手く行かないマイナスな思考が芽生えます。疲れと焦りで、冷静な判断が出来ないのです。不動産屋に騙されてるとすら思えてきます。初めて経験する引越しに、かなり手こずらされているワシなのです。


piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク