今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

04月≪ 05月≫06月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

鷺校同窓会LIVE DVD制作~編集編~


マルチクリップを多用します。piccoloです。

cyucyu00.jpg

撮影編をすっ飛ばして編集編に入っております。鷺宮高校の2013年度の軽音部の卒業生が、一年ぶりに再会することをコンセプトとしたLIVEだったようです。そのLIVEを撮影させてもらったのですが、今回複数のカメラを用いて、色々なアングルから撮影することを決めていました。編集の段階で、Final Cut Pro xのマルチカムクリップ編集を使おうと思っていたからです。マルチカムクリップとは、別々に撮った映像を一つのタイムラインに同期してくれる機能ですが、それぞれの音声の波形をソフトが読み取り、自然と同期してくれる非常に有難い機能なのです。今回その機能を初めて使うにあたり、家でテストした所それは見事に同期してくれたのでした。これなら大丈夫であると確信し、撮影に臨んだのでした。

しかし!

LIVE音声と言う轟音が、GoPro側でひずみを起こし、MV1の音声と同期してくれません。全てのバンドが同期しない訳ではないのですが、マルチカムクリップを選択し、ワンクリックで同期出来ると思っていたので、映像と音声を重ねるのに結構手間がかかります。

同期する物としない物、その鍵が解らないことに落ちますが、GoPro、HDR-MV12台、OLYMPUSのペン、LIVEハウスのライン音声、これがピッタリと同期することもあれば、GoProとMV1の2台のカメラが同期しないこともあります。同期しなければ、波形を探り手動で音声と映像を重ねます。地味なのに評価されない作業だなー。もっと簡単な方法があるのかもしれないが、取り敢えず前に進むために単調な作業は続く。

piccolo

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク