今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

04月≪ 05月≫06月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

オカン携帯を直す



オカンとデートでした。先日母の職場にお邪魔した時に、携帯の調子がおかしいと聞きドコモショップに付き合う約束をしたからです。引きこもりの母が、今日は珍しく中野駅まで出てくると言うではありませんか。これはもう南来琉マジックに他なりません。

待ち合わせをし、ドコモショップを案内します。一番近くのショップは中野坂上にありますが、アクセスしにくいことから中野駅の南口店を案内しました。幾つか案をねります。

1)解約してワシのウィルコムを使う。
2)機種変更してシンプルな物を使う。
3)修理して継続して使う。

順番を待っている間、相方がまた逆子になり帝王切開の確率が高くなったことを説明しました。出産の先輩であるため、ワシなんかよりも知識は豊富です。しばらくワシの話を傾聴していました。それならそれで大変だけど、まだ少し時間もあるので、焦るなとアドバイスをもらいました。そんな待ち時間を過ごし、順番が回ってきました。

なぜ年配の女性は、関係ない話をするのでしょう?予測はしていたので問題はありませんでしたが、ショップ店員は「こう言うおばあちゃんいるよなぁ」と思った事は容易に想像出来るのです。「私、電話しないひとでしょ?なのに携帯持っちゃったから大変で。」そんな話から始まり、しばらく泳がせてからワシが「症状はバッテリーの消費量が異常だと言う事なんですが、修理するといくらになるのか知りたいのと、機種変更したらいくらになるか、解約したらいくらになるかもシュミレーションしてもらえますか?」と母よりも少しは分かりやすく伝えられたと思う。母も、これをしてもらいたくてワシに同行を求めたはずだ。

1)の解約については
2年縛りがあるため、料金が一万円ほど発生するとのこと。この選択はなしだな。

2)シンプルな機種に変更する
月々500円ほどの料金が発生する。まあありな選択かな。

3)継続して使用する
1番現実的かと思った。2年以上使用しているので、無料で新しいバッテリーと交換してくれるとのこと。

3)が賢い選択だと心で思っていた。あとは母が何と言うかだが、母も同じ考えだったようだ。継続して同じ電話を使用し、要らないオプションを全て外して貰った。

まあ一件落着だな。しかしなぜ、今になって携帯を修理しようと思ったかは、間違いなく孫が産まれる時のためであろう。母も婆ちゃんになる準備をしてくれている。

珍しく母が昼飯を食おうと言ってきた。中野駅の南口ということもあったので、groin groinが良いとおもっていたのだが、せっかちな母はさっさとマルイに入って行くのだった。トホホだな。

こんなこと言うと怒られるだろうが、マルイの食堂は何処も不味い。寿司屋、ハンバーグ屋はダメだった。二つ駄目だと食堂全部がダメな気になってくる。で、無難に『さぼてん』でトンカツ定食かなと思ったが満員で長蛇の列。せっかちな母は案の定ソワソワし始めた。そこですぐに入れる中華屋を選択。

【オカン'sセレクション】
五目中華焼きそば単品



お酢をかけてカラシを付けながらお楽しみ下さい。「なんか不思議な味」と言うので、ワシももらってみたが、おそらくお酢のかけすぎである。

【piccolo'sセレクション】
燻製鶏の葱汁そば



焼きそばとどっちが不思議な味かと言えば、こっちの方が不思議な気がしたが、自分の味覚の押し付けはやめよう。

まあよく喋った。オカンのらしさが帰ってきたような気がする。考えてみると、42年の間で、オカンと暮らしたのは、その半分ほどだ。育てて貰ってからは、1人で生きてきた顔して放ったらかしにしてきたのが実情。もうお互いに新たな生活ペースも発生していてなかなか一緒に暮らすのは難しくもあると思われたが、意外に孫の存在が良い中和剤になるのではないか?と、感じているのである。

悪阻もなく、普段通りの生活をさせてくれた我が子。親孝行に合わせて、祖母孝行でもあるか?産まれる前から子供に頼っている、他力本願なワシここにありなのである。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク