今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

10月≪ 11月≫12月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

おら父親になるだ~その6~

IMG_5031.jpg


じぇじぇじぇ!
piccoloです。

両親学級に参加しました。相方に言われて受講してきましたが、ヘルパー二級講座のような実習でした。毎日高齢者のお手伝いをしているのと、育児の仕方の方向性は似ていると感じました。

まずは妊婦体験から。お腹におもりを付けて、妊婦さんがどんな感じなのか体験すると言うもの。ヘルパー講習でいうなら、オムツをつけて意図的に失禁してみなさいに当たる気がします。

IMG_5084.jpg

お腹におもりを付けて買い物カゴをぶら下げます。足元が見えないでしょう?の問いにハイと答えたものの、はっきりと足元は見えました。妊婦になると、階段の昇り降りなど足元が見えないそうです。

座る動作がキツくなるそうです。座ってから爪を切って下さいと、エア爪切りをしました。これも意外に出来ます。妊婦体験とは、その体験から妊婦の苦労を味わうということが目的なので、自分が出来るか出来ないかはどうでも良いと思います。

IMG_5087.jpg

妊婦は仰向けで寝ることが辛いの体験です。たしかにこれはキツイ!全くリラックス出来ません。

IMG_5088.jpg

だから妊婦さんは側臥位をとるのだそうです。

IMG_5089.jpg

うんうん。これならばキツくない。

ローテーションして次はおむつ交換の実習です。

IMG_5091.jpg

おむつ交換は、仕事で毎日しています。絶対的に違うのは、要介助者の体重と大きさです。人形は、実際の赤ちゃんを想定した重さに作られていました。人形だと思って仙骨の部分を持ち上げると、意外に重たかったです。

IMG_5092.jpg

まあこれならば子供が生まれてもおむつ交換は余裕だなと、頭のなかで反復しながら実習を行いました。「上手いわね」と、助産師さんに言われましたが、心のなかで「上手いのではなく、慣れているんです。」そう答えていました。

次は沐浴です。赤ちゃんを抱いた事がないので、何処をどのように支え持つかに集中しました。まずは先生からレクチャーを受けます。

IMG_5095.jpg

左手で頭を持って。そう。三本指で。そうしたら右手でお尻から仙骨の辺りに手を入れて。そう。ってな感じです。

IMG_5096.jpg

湯をかけ、頭を洗っていきます。顔に水がかかっても意外に平気らしいのです。赤ちゃんはずっとお腹の水の中にいるので、さほど問題ないのだそうです。

IMG_5097.jpg

頭の次は首、お腹です。首は指でVの字を作り洗い流して行きます。決して首を絞めている訳ではありません。

IMG_5098.jpg


首とお腹を洗い、今度は背中です。

赤ちゃんの顎に自分の右手を添え、その右手の親指と人差し指で赤ちゃんの左腕をホールドします。

IMG_5099.jpg

赤ちゃんを起こし、前傾姿勢を作って背中を洗い流して行きます。

IMG_5100.jpg


IMG_5102.jpg

はい、お疲れ様でした〜と、終了します。バスタオルに静かに寝かせ、仙骨の辺りにある右手を抜き、左手と右手で赤ちゃんの頭を支え、静かに寝かせます。

IMG_5103.jpg

今日の研修これにて全て終了です。同じ地域から、まもなくママ、パパ、になる人たちが大勢参加していたことにとても驚きました。

IMG_5082.jpg

IMG_5090.jpg

うちは予定日3月と、まだまだ猶予がありますが、中には年末年始が予定日の人も居て、励みになったことは間違いありません。少人数に別れての座談会では、年賀状をどうするかの話で盛り上がっていました。年賀状を出す前後に産まれるので、産まれた後の写真がいいのかお腹の写真がいいのか微妙なので、プリクラを貼るスペースを作って作成しているという情報を頂きました。もしも間に合う時に産まれれば、そのプリクラを年賀状に貼るというものです。ワシらは到底間に合わないので、スザンヌばりのお腹の画像で年賀状を作りたいと思っています。

そんなこんな、子を迎える準備を整えています。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク