今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

10月≪ 11月≫12月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

オラ父親になるだ

予定日は2014年3月7日です。
「じぇじぇ!」 
piccoloです。

まだ安定期に入っておりませんが、なんと、ワシ、子供を授かりました。ワシのお腹に赤ちゃんが... 

IMG_0321.jpg


そんな訳ではなく奥さんのお腹に子供が宿ったのです。この先、流れてしまうかもしれないし、まだまだ安心出来ませんが、このどうしようもないワシに、新しい命を授けて下さった事に感謝なのです。

見事に狙い澄まして子供を作りました。で、運命の排卵日を三日過ぎた頃に妊娠検査薬で検査をしてみます。結果は、北の国からの純君曰く『残念な色』。

IMG_3251.jpg


そうです、ご懐妊のブルーでした。まあ今の検査薬は90%以上の確立で妊娠が解ると言う事らしいので、ほぼ決まった訳ですが、まだまだ信じられないワシら夫婦がそこには居たのです。

検査薬から三日後、病院に行きました。相方は、妊娠はまず間違いないだろうと言っておりましたが、ワシよりもマイナス思考なので、もしかしたら子宮外妊娠も考えられるし、まだまだ予断を許さないと言っていたのもなんのその。子宮のど真ん中に胎嚢を確認出来ました。

IMG_3308.jpg


4週と一日の命。10.8mmの大きさ。すくすくと育っているとの事。本当に不思議です。人間の神秘だと、経験して初めて命の尊さを噛み締めました。予定日は2014年3月7日です。

前日まで宮古島に旅行に行く事を悩みました。行かないと選択した時、やっぱり… 家に居てもリスクはある。仕事は介護。むしろ旅行してた方がストレスがないのでは?そんな勝手な理由から宮古島に来沖を決定。現地では何もせず、ただボ〜っとしに行った旅行となりました。予約していたレンタルバイクも、伊良部島離島も、ボートシュノーケリングもキャンセル。本当にのんびりしに行きました。ただ、台風にぶつかり相当のストレスだったようですが…

沖縄から戻り、再受診しました。「つわりは?」のDr.の質問に、相方は自覚症状がありません。もっと「オエ、オエ」的なのを想像していたので、ワシも全く自覚がありません。むしろ、いつもよりもオットリした感じに戸惑うワシが居るのです。相方は、Dr.の質問に「悪阻らしき物がないんです」と答えたそうです。Dr.は「ん?大丈夫かな」と。すぐに診察に入ると、「ああ!生きてる生きてる。元気に動いているよ」とのこと。

IMG_3582.jpg


大きさは19.9mm。成長しています。そして… 心拍も確認出来ました。7月12日に受診。5週と六日の命。本当不思議です。

最初、本当嬉しかった。自分にも子供が出来ると。でも今は、不安の方が強いかも。ワシ、親になれるんだろうか?
と、言う訳で毎日を二人と新たな命と共に過ごしております。

piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク