今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

07月≪ 08月≫09月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

Final Cut Pro X と コンプレッサー

八月以来のFCPXです。
piccoloです。

今年一年の撮り溜めだMovieを編集し出しました。いつもは、YouTubeにアップロードする事を前提とし、人物の顔を出さないように編集するのですが、今年のMovieは、DVDにする事を目的として作成しようと、編集に入りました。

やっぱり一筋縄では行きません。プロジェクト情報を見れなくなりました。月別に編集しようと、プロジェクトを区切りましたが、しばらく他のプロジェクトを開く方法も解らず、路頭に迷いました。

これは、プロジェクトファイルを直接アプローチする事で解決しました。別のプロジェクトに飛ぶ事が出来ます。編集作業は先に進めますが、プロジェクト情報は見られません。それを行うと、FCPXが落ちます。まあ、編集出来るのだからと、先に進みましたが、なんだかDVDに出来るのか?と言う不安がよぎり、途中のプロジェクトを書き出してみようと試みたのです。

ん…?

何処に書き出しボタンがあるのだ?アップデートして最初の編集。大分FCPXが変わってる事に、ここでやっと気づかされました。そして、コンプレッサーを使用するには、確かプロジェクト情報から、プロジェクトを選択し、コンプレッサーに送っていたのですが、それが出来ません。またもや路頭に迷いました。

今回からでしょうか?編集画面から直接コンプレッサーを呼び込めるようになっていますね。そこから、DVD用のファイルm2vへのエンコードを選択し、書き出します。これをiDVDで編集っと…

ん…?

iDVDで読めない?

さーてFCPXと、iDVDに互換性がなくなっていたことまでは計算されていませんでした。iMacがクラッシュしたことにより、DVD Studio Pro を立ち上げる事も出来なくなり、それを試す事も出来ません。

現在、暗礁に乗り上げたまま助けを呼んでいる状態です。


piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク