今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

05月≪ 06月≫07月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

粟島通信 〜その1〜

P8140334 - 2012-08-14 08-48-45


初上陸です。粟島です。
piccoloです。

とある島へ離島しました。
新潟は粟島です。噂はかねがね聞いていましたが、
離島フェチにはたまらない、静かで奇麗で美味しい島でした。
その一つ一つに触れてみたいと思います。

この日8月14日。
夜に降った大雨の影響で海が大荒れ。
高速船『きらら』はまるでジェットコースターの様でした。
時折大きく跳ね上がる船体。相方は、酔う事に怯え、ひたすら冷や汗をかいております。
しかし、本当に酔っていたのは、piccolo事このワシなのでした。

島につくと、その長閑さがとても心地いい。
緑の薫り、磯の薫り、照りつける太陽。
良い。良い。この感じ。
沖縄以外の離島は、八丈島以来か?
その島、その島にある個性を、
早速感じる我々なのです。
特に印象に残ったのは、遠くに聞こえる海鳥の声。
これが島の静かさを更に演出します。酔った胃袋に胃薬を流し込み、
畳の上で横になると、天然のヒーリング効果にどんどん癒されて行きます。
酔いも解消され、どこに旅立つかプランを練ります。

先ずは島散歩。


港周辺をプラプラします。
ちぃ散歩ならぬひぃ散歩でございまふ。

弁天様に到着

P8140339 - 2012-08-14 11-12-00

新潟地震前は海の中にあったそうです。

P8140338 - 2012-08-14 11-11-46

緑の薫りに囲まれ、深呼吸すると悪い物が二酸化炭素と一緒に吐き出されていきます。

弁天様の裏は、綺麗な池が。
ここが釣り堀なのかな?
ここの水の透明度を見るだけでも、粟島の海の綺麗さが伝わって来ます。

GOPR1648 - 2012-08-14 11-17-20

もう一度弁天様の前で手を合わせます。

GOPR1647 - 2012-08-14 11-12-18

内浦港の回りを歩くと、これぞの夏の空が一面に広がっております。
見ているだけで暑さが込み上げて来そう。

GOPR1653 - 2012-08-14 11-18-37

DSC_0005 - 2012-08-14 11-20-31

DSC_0011 - 2012-08-14 11-25-07

DSC_0006 - 2012-08-14 11-20-42

DSC_0013 - 2012-08-14 11-30-14


さて、そろそろお昼です。
お昼ご飯は何にしますか?
相方の従姉妹のMrs.Maaに聞いていた『あわしま屋』さんで
わっぱ煮を頂く事に決定。
あわしま屋を目指します。

P8140346 - 2012-08-14 12-18-20

IMG_0962 - 2012-08-14 11-33-21



入っていいのか悪いのか、何度も店先で躊躇しました。
店員さんからの声を待ちつつ、勝手に席についてしまいましたが、
ここでやっと「いらっしゃいませの」の声。
島らしいと言うか、ユルい感じが自分に入って来ます。
勝手に入って勝手にやって的な感じ。良い良い。

アドバイス通り単品でわっぱ煮とライスを注文します。
確かにわっぱ煮だけでお腹いっぱいになるんです。

そのわっぱ煮はこちら!



具はブツ切りの魚と葱のみ。
そこに熱く熱した石が一個ドボンと沈められています。
この石でみそ汁がグツグツと沸騰しているではありませんか。
これが粟島名物『わっぱ煮』でございましょう。

IMG_0964 - 2012-08-14 11-53-05

美味い!

こんな魚の食い方があったんだ!
初わっぱ煮の感動を心にしまい、次なる目的地を目指すのです。


piccolo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク