今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

03月≪ 04月≫05月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

美味しい=懐かしい

荷物が届きました。piccoloです。

怪しい箱が届きました。古き友人からです。



CD?DVD?
ワレモノ扱いの積荷は、記録メディアのようでありますが、箱を紐解いてみるとそこには想像を絶する物が入っておりました。

箱を開けると何層もクッションが敷き詰められています。おいおい、Amazonかよ!と、突っ込みを入れながら行き着いた先には、なんとこんな物が入っておりました。





う…
梅干し…

なんで?

誰かと間違えたのかな?と思いつつ、確認メールを入れましたが、特に返信もないので頂いてしまいました。

おー!!
昨今の甘ったるい気合いの入ってない梅干しとは違い、塩かよ!ってくらいの辛い梅干しでした。これこれ!良いじゃないか。と、一気に食べてしまいました。

一晩明けた次の日には、浮腫みなんてもんじゃないくらいに腫れ上がっていたのは内緒です。

この塩辛い梅干し、最近はお目にかかれなくなりました。コンビニやスーパーで買う梅干しはハチミツ入りとか、辛さ控えめとか、邪道な物しか扱っておらず、こう言う塩がふいてる梅干しは滅多におめにかかれません。なぜ梅干し?の疑問もよそに、この梅干しに酔いしれた理由。それは祖父の味ではないかと思うのです。祖父の家に行くと必ず用意されていた梅干し、それが塩がガッツリふいている昔ながらの梅干しだったのです。梅干しが美味しいとか、表現が間違えているのかもしれないのですが、一気に食べ終えてしまうくらいに欲した味。それは亡き祖父の思い出ではないかとおもったのです。何十年ぶりにその記憶が蘇り、味とは何かと感じたのです。そして、美味しさとは記憶なのではないかと、ふかーく悩みながら今日のつまみを楽しむ自分がいるのです。

何はともあれ、美味しい梅干しあざました!

piccolo
スポンサーサイト

さかなの目玉




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 中野駅新井薬師前駅沼袋駅







気になっていたお店を制覇してきました。さかなの目玉さんで、海鮮二重丼を頂きます。





これで味噌汁が付いて960円。中野万歳なランチ。なかなかお魚を美味しく食べられる店ってないんですよね。ずっと行きたかったお店。この前息子と一緒に行った時は満席だったので、今回リベンジ出来ました。

美味くて安いお魚ランチ。美味しゅうございました。

piccolo

10年越しのDVD



お懐かしゅうございます。piccoloです。

先日10年以上ぶりぐらいで再会する人ばかりの飲み会に参加しました。同じ会社ですが、以前の拠点のスタッフが集結したのです。やはり10年戦士の看護師が退職するにあたり、古い面子を意図的に集めた飲み会でした。総勢7名。忙しい中皆よく集まってくれました。

お婆ちゃんになってる人もいれば、双子のママさんになってる子もいる。ワシみたいにパパになってる人も居るわけで、それぞれの時間の共有であっという間に会はお開きになりました。何より、ワシが結婚を通り越してパパになってることに驚かれたのは、当時から独特の雰囲気があったんだろうなと、改めて自分を見直すのでした。

退職される看護師さんへ花束贈呈となりましたが、ワシは花束ではなく違う贈り物を用意しました。それが10年越しのDVDだったのです。2004年当時に、やっと個人でDVDが作成出来る環境を整えられました。今みたいに簡単にDVDが作れる時代は、まだその頃には夢の世界でした。その世界が手に入った事で、職場の利用者様のスライドショーや、自分の旅行記などをDVDにした記憶があります。何より分かり易いプロジェクトは、職場のスライドショーでした。動画を織り交ぜたスライドショーを作るだけでも凄いと言われる。そのMovieを、DVDに焼ける。DVDでのMovieの共有が、当時からの自分の自己顕示でした。

今ほど個人情報にうるさくなかったので、個人のカメラで撮影する事をあまり咎められることも少なく、素材を探すと、こんなのも撮ってた。あんなのも作ってた。と、自分で自分のハードディスクに撮り溜められたコンテンツに驚きました。しかし逝ってしまったハードディスクも数知れずで、何処を探せど見つからない物もありました。でも、あったんです。ちゃんとメディアにバックアップを取ってありました。バックアップを取っていたことすら忘れていたのに、こうして自分の手元に素材が残ってることを運命的に感じながらオーサリングします。当時は片面一層しか焼けなかったDVDですが、今はダブルレイヤーに焼きこむことが出来ます。2008年でも、個人で片面二層のDVDを焼けても、DVDプレイヤーで見ることはまだ出来ませんでした。2015年現在、片面二層に焼けて、DVDプレイヤーで見られる。これが何を意味するか?当時作成したMovieたちを、1枚のディスクに収める事が出来ると言うことです。

飲み会が企画され、日程が決まった時、その期間がアクティビティーであると言う先人の言葉を思い出しました。イベントがある時は早めに知らせて上げなさい。そうすれば、それまでの期間がアクティビティーになるのだから。漠然と聞き流していましたが、今回それがどう言うことであるか悟ったのです。イベントに合わせて、それぞれが各々準備をする。服を新調する人もいれば、ヘアースタイルを整える人もいる。自分の特技を披露したい人はその技を磨き、料理を振る舞う人がいれば、当日の献立を考える。その教えを、初めて自分の物として感じることが出来たのです。それは勿論DVD制作です。新しいMovieを作った訳ではなく、出来上がっていた物を1枚のDVDにまとめたのですが、まだ誰にも公開していない物もあり、良くこんなの作ってたなと思うようなMovieたちを、皆どんな顔で見てくれるんだろう?そう思うだけで楽しくなります。

退職する看護師さんにだけプレゼントする予定でした。しかし奥さんに話をすると、「えー!せっかくだから皆に持って行ってあげなよ」と言われました。そんなもんかな?と思い、全員分のDVDを用意しました。全員に渡したら退職する人のプレゼントでなくなるんじゃないか。その邪念は見事に打ち消されました。

最初は退職する看護師さんにDVDを手渡します。「え?何?これ何?」と、何を貰ったのか解らない様子。しかしジャケットには11年前の家族会の時の集合写真が。「嫌だぁ。皆若いじゃない!ちょっとー嫌だぁ。」と、瞬く間に全員がDVDに釘付けになりました。表紙には集合写真を使用し、裏表紙には何十枚もの懐かしい写真を貼り付けました。皆、その写真1枚1枚に唸り声をあげます。「ああ!この人誰だっけ?」「このHさんめっちゃ可愛い」一瞬にして皆が笑顔になりました。その写真1枚1枚が、それぞれの思いを物語っているのを感じます。何より驚いたのは、2004年当時、Movie作成に難色を示していた男性スタッフの気に入り様でした。ずっとジャケットを見つめ、たまに遠くを見ています。そして二次会の間も、帰りの電車の中でも、DVDを手放すことはありませんでした。これだけ喜んでもらえたら、こんなに嬉しい事はありません。ノンリニア編集やオーサリング編集は独学ですが、ジャケット作成やフォーマットのノウハウを教えてくれた古き友人M氏に改めて感謝します。

ワシにとっても、知らない間にメディアにバックアップをとっていたくらい大事な思いがあったんだと思います。ホントに辛い毎日でした。でも、Movieの一つ一つからは、そんな邪念は見当たらず、温かさが伝わります。その想いを紐解き、共有出来る喜び。改めて想いをDVDに出来る事に感謝します。10年と言うエッセンスが加えられ、当時よりも熟成した物が出来ました。それはワシが作ったのではなく、時間の経過が成せる技なのです。長年やりたかった事が出来ました。大きな達成感と共に、同じくらいの喪失感があります。こんな事で燃え尽き症候群になるとは…

今はただ、過去にお別れを告げ、前を見るしかありません。美化出来ない現実と戦う為に、邪念に立ち向かう集中力を高めるのです。

piccolo

3rd 近代ナイト



近代ガールズがやらかしてくれるらしいです。piccoloです。

彼らの3度目の企画LIVE。その前の二つの映像を見て、オリジナルメンバーが凜佳ちゃんと小春ちゃんしかいないことを改めて悟る。寂しい反面、新しい近代ガールズがどんなことをしてくれるのか、とても期待している。昨今の動画を取り入れたTweetは、彼ららしくて良い。毎回微笑みながら見てしまう自分がいる。

そんな近代ガールズの3度目の企画LIVEが発表された。2015年4月29日に奇跡は起きる!

piccolo

会社のインフルエンザ対応



インフルエンザが発症して2日が経った。会社に1週間ルールと言うものがあり、インフルエンザ等の感染症にかかったら問答無用に1週間の出勤停止を言い渡される。

熱の状態の報告が義務化されるのだが、管理者によって質問が違うと言う印象を持つ。初期段階では施設長が対応してくれたのだが、細かい熱のデータは要らないと言う感じだった。何度何部であると言う報告に大まかで良いと言うニュアンスを感じた。今日対応してくれた運営スタッフは、何度何部であったか細かく聞いてくる。本部に送るサマリーにデータを記録する為らしいのだが、どうもこの聞き取りが嫌な印象を持った。大まかに7度台後半から、今は6度台であると報告したら、何度だったか教えて下さいと言われた。なんだか計ってないだろ?と言われた気がしてとても不愉快だった。計ったデータは写メに残してあるので、いつでも提示出来るのだが、そう言うことじゃないんだよ。ここは警察でも裁判所でもないんだから。証拠は?そういう意図はないのかもしれないが、相手がそのように感じ取ってしまう物の言い方はどうかと思われる。普段からお世話になり、頭の良い人間だと思っているだけに残念だった。

サマリーは一つではないのだろうと想像する。聞き取りを行った管理者がそれぞれに作成して本部に送るんだと言うことが解った。だから重複した質問が来たのだと納得している。抗インフルエンザ薬はなんだ? 熱の他にどんな症状があるか? だから熱の他に咳が出るのと鼻水が出るって言ってるじゃねえか。と、心の中で思う。そう質問されると、何か彼の期待する答えを探す。なんとなく心理学的なトラップにかけられてる気がして今ものすごくストレスである。怒りで熱が上がってきた感がある。今思うと、体の痛みや、頭痛等の症状があるのだが、その時は質問に拒否反応が出てしまい思いつかなかった。なんだか嘘発見器にかけられたような心理状態。この気持ち、どうやって解消しよう。とは言ったものの、シフト変更をしてインフルエンザ患者を出勤させない体制を整えてくれている。その狭間で震えるワシがいる。


piccolo

インフルエンザ陽性


A型でした。piccoloです。



明け方の熱発。原因はインフルエンザでした。今はB型が流行ってるそうですが、A型に感染です。流行の最先端には乗れませんでしたが、2008年以来のインフル感染であります。

さて、静養に努めます。




piccolo

突然の熱発


おー寒い。
ブルブルブル((((;゚Д゚)))))))
ブルブルブル((((;゚Д゚)))))))
piccoloです。



夜勤明けの朝、嫌な予感はしたのです。あの肩にのしかかる不快感。剥き出しになってるかのような肌のピリつき。これは熱が出る前ぶれっぽいなと。すぐに感冒薬を内服するも、体のダル付きはとれず。帰宅し、検温しても36.7℃。平熱だが、体の痛みに耐えられず熱冷ましを内服。これがドンピシャに効いて夜には楽になる。

夕食後に就寝。夜中に目覚めると、あの忌々しい倦怠感に身体中が蝕まれていた。高熱が出てることを直感する。検温すると38.7℃。8度越えの熱は久しぶり。そこで不安になるのが、何の熱か?と言うこと。おそらくは何かのウイルスに感染し、抵抗力が落ちている事で熱発したと思われるが、冷静に対処しようと思う。まだ熱は出る。現在40.0℃。今度は熱を下げる為に解熱剤を内服。これで下がらなければインフルだなぁ。

新年度になり、上手く起動し始めていたと思ったのに、ワシの熱のせいで今後迷惑をかけることが怖い。今は熱を下げよう。静養しよう。禁酒しよう。

piccolo

保育園入園




桜吹雪く中、泣き乱れておる。piccoloです。

先日我が子が保育園に入園しまして、今日が慣らし保育2日目なのですが、初めての母親なしの保育園、どうなることやら。だったのですが、

迎えに行ってみると…

廊下まで響き渡るガン泣きでございました。ワシも慣れない場所で先生の話なんて耳に入らず。早く立ち去りたいのだけれども、服を着せて抱っこして。他の保護者から白い目で見られているような気がして更に焦る。その間泣き止まない我が子、負の連鎖が夜勤明けの脳を襲う。

やっとの思いで保育園を後にすると、疲れたのか今度はガン寝
寝顔は天使のよう。初めての冒険で疲れたんだね。お疲れ様。

改めて保育園に入園しました。



まだまだ冒険は始まったばかり。色んな事を経験して、強くなってね。

piccolo

沖縄そば すばる

 


通勤途中にある沖縄そば屋が気になっていました。夜勤に早めに出勤したので、軽くそばでも入れておこうと入店。そこは三線の音色が心地良い空間でした。食券を買い、しばしそばを待ちます。

   

若干濃い目の色、濃い味付け。しっかり味なのがワシ好み。一番シンプルなそばを注文しましたが、骨付きの肉が入っています。この肉がポロッと骨から取れて口の中で溶けて行きます。これは正解の沖縄そば。あっぱれでありました。

   

久しぶりの沖縄そばでしたが、今度はオリオンビールか泡盛をやった後に頂きたいです。 


 piccolo

関連ランキング:沖縄そば | 南阿佐ケ谷駅阿佐ケ谷駅

近代ガールズ公式HP

おお!
近代ガールズがいつの間にやら公式サイトを設立しておる。LIVE情報や、バイオグラフィー、ディスコグラフィーが確認出来るようだ。

近代ガールズ公式HP
https://modern-girls.amebaownd.com

どうする?
何する?
興味のある方はぜひ!!







近代ナイト 興味ある?

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク