今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

02月≪ 03月≫04月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

出生届受理


役所です。手続きです。piccoloです。



奥さんから頼まれていた出生届の手続きをしてきました。これで国に認知されたことになるのだろうか、この行政処理を行いホッとするワシがいる。役所の手続きは、なんだか機械的で、小難しくて、やっぱり得意じゃないんだけど、手続きが済んで「おめでとうございます」って声をかけられた時は、悪くないって思った。同時に給付金の手続きもして、簡単な仕事だが、役所でこの作業を自分が行えた事に満足感みたいなものを抱いたりした。こうした積み重ねが、父親の自覚を覚醒させる様な気がする。

我が子の居る環境とは別に、仕事の環境はストレスの宝箱でありまして、たった2日連勤のシフトでヘトヘトなだらしない父なのです。重たい脳みそを引きずりながら、奥さんの実家に向かいます。



そこには、バカ親目線からの天使がおりました。ミルク臭い頬っぺたが、なんとも愛おしい。よく飲み、よく寝る健康な子供のようです。piccoloバーバは、意固地になり、今回は行かないと言い出してちょっと面倒臭かったのですが、この天使を抱いた時に、やはり無理やりにでも連れてくれば良かったかと後悔しましたが、きっとその機会は訪れるだろうと、焦りの気持ちを捨てました。

麻酔の副作用に悩まされていた奥さんは、嘘の様に快復に向かっていて、いつものデカイ声も復活し、なんだか足取りも軽やかでした。「食べられるし、歩けるし、良いね。戻ってきてるね。」と頼もしい発言も聞かれるようになりました。傷口はまだ少し痛むらしく、思いっきりは笑えないそうですが、順調な快復ぶりです。体重は妊娠前に戻っているそうですが、見た感じ出産前と印象は一緒。うーんだな。

奥さんのジージ、バーバも、孫の天使ぶりに癒されてるそうです。入浴シーンで見せる恍惚な表情は一見の価値ありなのだとか。父でありながら、まだ知らぬ我が子の様子に興味津々なのである。いつの日か、子を囲んで家族が勢揃いし、笑いに包まれた光景を想像するワシがいる。それまでは、しっかりpiccoloバーバに生きていてもらわねばなるまい。我が子を眺めつつ、そんなスイートLIFEを妄想する変態親父ここにあり。

piccolo
スポンサーサイト

LIVE告知




近代ガールズの凜佳の叔父からLIVE告知を命じられた。今年のゴールデンウィークは、何やら楽しい事が待ってるらしい。

出産の傷痕


本日、無事退院しました。piccoloです。



8日目に退院しましたが、奥さんはまだまだ麻酔の副作用に悩まされています。帝王切開のデメリットとして術後のケアが長いことが指摘されていましたが、傷痕が痛むのもさることながら、こういった副作用に悩まされることも含まれるのですね。我が子を愛せない、その表現が出来ないと、とても苦しそうです。理由の一つは、母乳が出ない事。助産師さんにマッサージして貰って悶絶するものの、なかなか我が子は吸ってくれないそうです。副作用に苦しむ中、その行為すら難しいのであろうと想像しますが、我が子がお乳を飲んでくれない状況は、更に追い打ちをかけると思われます。

1番の症状は頭痛のようで、体を横にしていれば其れ程でもないが、体を起こすと途轍もない頭痛と倦怠感に襲われるそうです。いつもの奥さんではない姿があり、表には出さない葛藤を想像します。

退院後は奥さんの実家にお世話になるので、1人で子育てするよりもストレスが少なさそうなのが救いです。子育てしつつ、実家で甘えて来て欲しいと思います。ホント義理の母にはお世話になりますm(_ _)m

ワシと嫁、どちらが親バカかは、完全にワシでありまして、泣けば抱く。眠れば死んでないか?泣けばオムツを見、出てないことに歓喜し、出てればまた歓喜する。そんな繰り返しでございます。そんな我が子を溺愛するワシの姿を複雑に見つめる奥さんの姿があります。母乳を上げたいから鎮痛剤を内服できません。でも、その苦しみは容赦無く襲って来るのです。繰り返す葛藤、それが帝王切開のデメリットであると痛感しています。

自然分娩にせよ、帝王切開にせよ、母が傷ついて子供が産まれて来るんだと痛感しています。母は強し。女は強し。子を抱きながら女性の強さを噛み締めています。絶対に父には出来ないことだから。欲もない、大きくもない、何一つ取り柄もない、ちっちゃい父ちゃんが、まだまだちっちゃいお前を大きな愛で包んでる。せめてお前を愛させておくれ。

我が子を、奥さんを、思えば思うほど切なくなるのである。

piccolo

おら父親になっただ ~命名~





He is having to walk towards the dream.

我が子の名前が決まりました。奥さんも、piccoloバーバも、義理の父母も、ワシの意思を尊重してくれました。兄さんがつけたい名前にしたら良いと。

候補は幾つかありましたが、その中の一つだった名前に決めました。画数が良かった事が決め手で、この子が大きくなった時に「なんでこの名前をつけたの?」と質問されたら答えてあげられる名前にしたかったのです。

ワシにはなんの力もありません。例えば勉強が出来るとか、スポーツが出来るとか。幼少時から母親に「お前は何も出来ないんだから、たった一つでいいから何か武器になる物を身につけろ」そう言われて育ってきました。しかし、その願いは虚しく空回りし、今に至ります。それだけ言われ続けたのに何も持てないままのワシがいます。そんな自分の失敗と言うか、反省と言うか、自分の負の部分が伝染しないように、遺伝しないように、夢に向かって進んで欲しいと言う願いを込めてつけました。




























命名





【歩夢】あゆむです。

その夢、父ちゃんと母ちゃんにも見せてくれ。と言う図々しい願いも込められています。

夢を掴み取れとは言いません。ワシのようにダラダラと生きるのではなく、目的に向かって進んで欲しい。その中で、何か得る物があったら良いな。沢山の人や、沢山の物や、沢山の場所や、沢山の美味しさ、その沢山で埋め尽くされたら良いな。

これからどんどん生意気になって、この気持ちを持ったことを疑う日が来るかもしれないけど、父ちゃんはお前の事が愛おしくて仕方がない!頼りない父ちゃんと母ちゃんだけど、末長く宜しくね(^_−)−☆



生後7日目に。




piccolo

お一人様




独身です。piccoloです。

お一人様を満喫しております。子供が産まれてドタバタしておりましたが、5日過ぎてこのドタバタに慣れてきたかな?今日はシフトも遅番だったので、我が子の顔は見られなかったけど、写メを見ながらニヤニヤはしています。

花粉症もあると思うし、ドタバタしてたのもあると思うのですが、とにかく仕事に行くと肩に鉛が乗っかるかの様な憂鬱を感じます。家に帰れば子供がいて、奥さんがいる。そんな普通が幸せでございます。

今日は久々に孤独のグルメを気取ります。B級グルメの宝庫、東中野で店を探します。



駅前にあるグリル座さんへ。焼きトンは100円からあります。今日は焼きトンは攻めずにひたすらツマミを攻撃します。

【piccolo'sセレクション】
オニオンスライスたっぷりの鰹節がアクセント



先ずはこいつでホッピーを一杯。さて次は何を攻めるか?

【センマイ刺し】
たっぷりの薬味が嬉しい。



これは美味くてあっという間になくなりました。味噌が胡麻油風味の甘味噌で良かった。

もう一品食べたい。しかもきぶんは魚。そこで鰯の丸焼きをチョイス。ちょうどホッピーも飲み切ってペース配分バッチリ!
上機嫌で帰宅した。

明日は夜勤の前に奥さんと息子に会いに行こうと思います。

piccolo

おら父親になっただ ~その2~



オッパイくさ!piccoloです。

産まれて4日が経ちました。我が子はすくすく成長中。4日目にして初めて抱っこをし、オムツを変え、ミルクを上げました。うちの子、ミルク臭い。その匂いが愛おしくてたまりません。ゲップをし、シャックリをしてる。なんだか生意気。その生意気さに、つい微笑んでしまう。完璧に親バカ… 今はただ、親バカ気取って、その親バカ加減に酔っていたい。

親バカMovieはここ



今日は初めてづくしで、お見舞いに来院していたら、助産師さんが部屋まで赤ちゃんを連れてきてくれました。初めて抱っこしてその軽さに驚きます。もっとズシッと重たいと思って抱いたらフワッとしていたのが印象。でも、その軽さとは逆に何か放ってるかのような空気を感じました。これが命か… 改めて自分が父親になったんだと実感した瞬間でした。

オムツ交換Movieはここ





うちのオカンの溺愛ぶりが、今後家族同士のトラブルに発展しないように注意したい。皆、我が子を愛する気持ちは同じ。その方向が間違わないようにするのがワシの仕事だな。

改めて我が子を思い就寝する。

piccolo

おら父親になっただ ~その1~




おらが父親?じぇじぇじぇ!piccoloです。

2014年3月17日16時5分に、我が子は誕生しました。身長48cm、体重2942g、回旋異常で帝王切開での出産でした。

予定日に合わせて休暇を取っていたにも関わらず、全く出て来てくれなかった我が子は、回旋異常と言う症状だった。(2度言う)と言うわけで、出産の時はワシは仕事でございました。ソワソワしながら1日を過ごし、バーバ2人に嫁の事をお願いしました。「何かあれば必ず連絡を入れる」そんな約束は、我が子の出産と共に見事に破られたのでした。

いつまでたっても連絡は来ず、何時に手術だ?と、ヤキモキさせられながら、退勤時間になりました。「どう?」と、メールを入れると、浮かれた声で「元気よぉ」とオカンの声。ここまで包み隠さずに喜びを表現出来るってリスペクトだな。なんだか嬉しい。

病院に到着。階段を上ると、2人のバーバが無菌室を眺めながら、あーでもない、こーでもないと言っている。彼女たちの発するオーラ、なんだか綺麗な色。邪気が払わられるようなパワーさえ感じられた。「お帰りい!めっちゃ動いてるよぉ」と、我が子を指差し教えてくれる。「間違ってない?ホントにうちの子?」と、取り違いを疑いつつも、「間違いないわよ!」の、バーバの声を信用した。「おーい!やっと会えたな。」ワシが息子にかけた第一声だ。



何もかもちっちぇー。でも、しっかり爪もあって髪もある。赤ちゃんって不思議な生き物だな。

奥さんに声をかけに病室に入ると、ボロボロの表情で「おかえりぃ~」と言われる。皆、お帰りとか、ただいまとか、普通に言ってる。その普通が、なんだか嬉しい。気を使ったのか、疲れたのか、ワシのオカンは交代で帰るわねと言う。ホントに今日はありがとうございました。そう心で思う。

しばらく奥さんと話したが、その朝まで一緒だったとは思えないくらい時間が経ってるような気がした。まるでタイムスリップしたかのような妙な感覚。そのボーダーラインを超えたせいなのか、ラインの向こうから、こっちに超えて来ただけなのに、凄く大きな事のように感じる。生も死も、ホントは当たり前のことなのかもしれない。いや、ワシが勝手に特別な事と位置付けてるだけだな。そう、ボーダーラインを超えただけの事。でもそれが、自分にとって凄く幸福な事だった。この天真爛漫な命の誕生が、邪気を払い、皆を笑顔にしてる。43歳になる年に初めて経験する我が子の誕生。ちょっと遅くなったけど、オカンの喜ぶ顔を見て、子に感謝してる。他力本願な人生。今度は子供に頼って生きていくワシがいる。

しばらく奥さんと話をしたが、痛みが強くなったため、痛み止めの注射を打ってもらった。次第に意識が朦朧として来たようなので、電気を消して病室を後にした。

義理の父に電話したくなった。今日のお礼、報告を兼ねて。まずは母に電話を入れる。凄く嬉しそうだ。「子供って不思議よね。手や足の痛みが止まったもの」また虚言が始まったので、お礼を言って電話切った。義理の父に続けて電話をした。ワシが電話をかけるのは、滅多にないレアケースだ。絶対に受話器に向かって話をしたくないタイプ。でも、今日はなぜか色んな人の声が聞きたくて、電話と言う手段を使った。オカンに電話して、父に電話して、なんだかホッとして、子供の事を思ったら、腹が…

減った。

長くて不思議な1日。いつもと同じ光景が、なんだか違って見える。その差って何かな?この感覚、まるで麻薬のよう。いつもは老人と接することでパワーを吸われてる感覚が強いからかな?子の誕生が、ワシを強者にしているような錯覚に導かれる。このまま、強者のまま人生歩いてみたいな。この麻薬の様な感覚がいつまでも続いたなら幸せなのに。

え?
いつまでも続くって。そんな馬鹿な。ワシはたった今父親になったばかりだじぇ。そうだ、おら父親になっただ。

piccolo

おら父親になるだ~その13 最終回~

追記

2014年3月17日、午前3時5分、陣痛が来ました。およそ30分後におしるしがあり、どうやら我が子は出ようとしているようです。病院に連絡すると、来て下さいとのこと。これから病院に行きます。

冗談のような話ですが、満月に産まれる事が多いと看護師さんから言われていました。狼男か!っと言うことで陣痛きましたが、予定日を10日も過ぎていることから帝王切開の方針は変わらず。奥さんはそのまま入院しました。本日の午後にいよいよ産まれます。

長かった…

追記ここまで(3.17 12時45分更新)



おら父親になるだシリーズも最終章でございます。piccoloです。

7月に初回を迎えたおら父親になるだシリーズですが、いよいよ13回目でございます。本当ならばとっくに産まれていたはずの命ですが、なんらかの理由から子供が降りて来られないのだろうと言う診断になり、帝王切開が決まりました。確率で言うならば80%くらいでしょうか?まだ、自然分娩出来るならば、そっちの方向にしようと言いつつも、明日3.17に帝王切開が決まりました。いよいよ我が子とご対面です。

ワシの母、やや暴走気味に病院に来ると申しておりますが、小さな病院なのでそれは遠慮してもらおうと連絡を入れました。手術の時間が決まったら連絡をしますと伝えました。ワシの予想では、それでも朝一番で病院に駆けつけてそうな暴走加減、この予想が外れると良いのですが、当たったら孫に対する依存度が痛いほどわかるでしょう。残念ながらワシは仕事のために、産まれた瞬間の我が子には会えませんが、仕事が終わり次第駆けつけたいと思っております。

心配して下さった方々に、一人一人お礼を言いたい気持ちでいっぱいです。しょうもないワシらの出産を気にしてくれる方がいると言うことが励みになります。奥さんは、その後ろ盾で頑張れると申しておりました。ありがとうございます。明日、3月17日に帝王切開にて産まれて来るであろう事、ご報告させていただきます。

あと少し、見守っていただけだらと思っております。ご迷惑をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

piccolo

震災と18と言う数字

陰謀論です。piccoloです。

先日愛媛の方で大地震がありました。東北関東大震災の時にも、その数日前に地震がありました。船酔いしそうな長い揺れを覚えています。その数日後に東北関東大震災は起きたのです。

その日は2011年の3月11日。数字を足すと18になります。この定義を今回のケースに当てはめると、中規模の地震があった数日後で18に纏わる日。2014年の3月17日。

2+0+1+4+3+1+7=18

なぜ18なのか?陰謀説が好きな自分は、昨今の大地震は人工的に起こしていると言う説を真っ向から否定しない。バカバカしい話なのだが、とある組織が人工的に地震を起こしていると言うのだ。その組織に関係して来る数字が18。666=18であると。過去にもスマトラ島の地震、四川の地震、東北の地震、全て起きた日が18に関係してると言うから恐ろしい。東北の地震は、兵器として使う実験だったとされるのだ。子供だましな話だが、この定義に当てはめてみると2日後に大地震が起こる可能性が出て来る。

南海トラフXデーは、そこまで迫ってるのかもしれません。信じるか信じないかは、あなた次第です。

piccolo

去年の今日



ホワイトデーですね。piccoloです。

実は去年の今日、この時間に中野のベローチェで頭を整理してた事がありました。近代ガールズのLIVEを撮影することになり、彼らの深夜練習に殴り込みをかける構想を持ちかけられていたのです。その主犯は、近代ガールズのボーカル凛佳のオジでした。ワシもつまらない毎日に嫌気がさしていたこともあり、賛同した次第でありました。

その時のメモが出てきました。



大したメモじゃないけど、こんな事が自分の心では整理出来ないのと、2回りも違う若い世代に接することに極度の緊張を覚えていたことを今でも忘れません。その夜に、彼らに出会ったのでした。

そこで彼らに協力してもらってLIVEの告知Movieを作り、当日の映像をDVDにしました。去年の今日は、近代ガールズに出会った最初の日だったのです。

それから1年。まさか我が子が出て来るのか出て来ないのか、ヤキモキしてるなんて夢にも思いませんでした。この1年は、昨今にないくらい大きな時の経過を感じています。

あとは子育てに追われる毎日でしょうが、そのキッカケと、時間の経過を感じて、改めて1年を振り返る自分がいるのでした。

piccolo

おら父親になるだ~その12~

追記

受診を終えて、自然分娩は難しそうだとなりました。日曜日の朝一で手術の日程を決めて、決まり次第帝王切開となりそうです。

胎児はいたって元気。しかし、ここまで降りてこないのは、先生の経験上、へその緒が首に絡みついているとか、なんらかの理由があるのではないかとのこと。そうなると、一刻も早く赤ちゃんを出して上げた方が良いんじゃないか?そんな不安が大きくなりますが、赤ちゃんは元気。2日後に手術の日程を決める事になりそうです。

17日の月曜か、18日の火曜かなぁ?まだハッキリと帝王切開と決まった訳ではないので、モヤモヤした気持は続きます。降りてこない理由が赤ちゃんにあるのも不安な要素。どうなることやら…

自分の事のように思って下さる方も沢山います。本当にありがたい。しかし、まだ先が見えないんだというのが本当のところです。16日に手術の日程が決まると思います。あと少し、見守ってやって下さいm(_ _)m






運命の14日です。piccoloです。

予定日の日から休暇をとったとしても間に合わなかった計算です。うちの子、ルーズ…

ワシの仕事は夜勤があるため、万が一その時に陣痛が来ると、誰も居ないのは不安だ言うので義理の母に泊まってもらう事になり、どうにかやり過ごす事が出来ました。

それでも出て来ず。外が寒いから出て来ない説と、お腹の中が居心地が良い説、もしかしたらワシに似て寒いのが苦手なのかも。おそらく促進剤を使うまで降りてきてないと想像するワシら、今日受診をして帝王切開なのか、もう少し様子をみるのか、方向性が決まります。

お腹の中でグルグル動き回る我が子、とにかく元気であるため、「自然に産まれて欲しいよね。」と先生に言われます。元気と言えど、タイムリミットは迫っている訳で、自然と胸はざわつくのです。

まだ自分たちのペースで過ごしているものの、子供に振り回される日が来る予行練習をさせてもらっているかのよう。もしかすると、「準備はいいかい?」と問われてるのかもしれません。

準備は整ってるよ。早く出ておいで。

piccolo

散歩




予定日を過ぎましたが、全く産まれて来る気配がありません。今日も運動するべく、奥さんと散歩します。待ってると産まれて来ないものなのですねえ。

普通に奥さんとデートな毎日。まあ悪くないですが、出産に立ち会う為に取得した休暇が一日一日と消えていく。なんとなく申し訳ない気もして、なんだか居た堪れない気持ちが増幅して行く。

散歩の途中に、グロアグロアのランチを頂きました。



今日も美味しゅうございました。噂の琥珀エビスビールで煮たという豚のスネ肉を頂きました。樽生が琥珀エビスから、ハートランドに交代した為、もう味わう事が出来ないであろうこの料理、飛び込みで間に合った感じがしました。





肉がこんなに柔らかくて良いのだろうか?琥珀の苦味もしっかり感じられて(ホントにそうか疑心暗鬼だが…)、無くなる前にこの味をゲット出来てホッとしている。今度はハートランドビールを使った料理も研究中と聞き、ますますこのお店から目が離せない。もはや、散歩という名の豪遊。ガーンだな。食べることが好きって、罪。

散歩から帰ると、汗ばむ陽気に少し元気になる自分がいます。あれもしたい、これもしたい、何一つ出来ないのは嫌だから、我が子の撮影はしっかり頭を整理して臨もうと思うのです。

そんな構想をネットに吊るすなと、お叱りも受けましたが、気持ちが溢れない程度に公開して行こうと思います。確かに自分の中だけでやれって話。改めて舞い上がってたと自分を見つめ直すのです。

何はともあれ、お腹に出来た足型を見ると、この皮膚の裏側に我が子が存在する事を神秘に感じるワシなのです。

piccolo

ホタルイカ


こいつが出てきたらもう春だなぁ。piccoloです。




そうです。この子です。プリップリのホタルイカちゃん。二十代前半のあの頃、食べられなかった刺身が徐々に好きになっていたあの頃、美味しいものが何なのか模索していたんだ。そんな時、旬の味として飛び込んで来たのが新鮮な生のホタルイカをボイルしたつまみだった。母親に連れて行かれた寿司屋で食べたホタルイカの美味さを覚えているなぁ。

味覚というのは、親に依存する気がする。親が食べているものを子供は自然と吸収するんじゃないかと漠然と思う。母親が好きだったものを吸収したワシ、今度は息子に吸収されるのかな?

家の近くにある魚屋でホタルイカを見つけた。今日のツマミにと思い買ったのだが、この子も美味そうだった。

【一本釣りの〆サバ殆ど生です】




おまけに甘エビがつきました。刺身を美味しく食べられる事に、日本人で良かったと真剣に思うのです。

そして、魚料理に白ワインと言われますが、刺身には酒というワシ流な考えに基づき久々に上善如水の純米吟醸を頂きました。



酒に目覚めた一杯。酒の定説を覆したこの味を今でも原点として忘れられません。

生姜醬油でホタルイカを一口パクリ。プリプリの食感に、甘苦い肝の味、そこに上善如水を流し込む。口の中でイカの味を酒でうがいするかのように楽しむ。魚に酒、美味すぎる。

食前酒を楽しんだ後には、奥さんの手料理。



モヤシたっぷりすぎるタンメン。人参を添えて。野菜たっぷりって、なんだか幸せ。

付き合ってからも、結婚してからも、食べた事のなかった奥さんの炒飯。



我が子にも、この味を伝えたい。

自分の味覚、嫁の味覚、我が子の味覚、美味しい物を共有出来る家族になれるかな?


piccolo

おら父親になるだ~その11~




予定日当日です。piccoloです。

いよいよ予定日を迎えました。昨日受診してきたのですが、まだ降りてきてないと言われ、運動を促されました。昨日は病院の帰りにそのまま散歩を兼ねて中野をブラブラしました。新井薬師でお参りをし、グロア グロアでランチを堪能。セントラルパークでパンケーキを食べ、夕食は燻製を作る。我が子がくれた、夫婦水入らずの時間。その一分一秒を噛み締めて過ごしているかどうかは微妙ですが、自然と二人の時間が長くなります。あーでもない、こーでもない、そんな時を過ごしながら、我が子の誕生を待っている所です。←イマココ

お腹の子に向け、ビデオメッセージ等を撮りました。すでに親バカですが、産まれたら更にその度合いを増して行くのは容易に想像できるのです。

ワシの子…
おそらく…
変わり者で変態…
我が子よ、父を恨むなよ。

piccolo

HDR-MV1の風防


思いっきりパクるな!piccoloです。

ボチボチ使っていますHDR-MV1ですが、ネットで言われている通り外での撮影に不向きです。集音の性能が良すぎるというのもあるのでしょうが、外での撮影を想定してない作りである指摘がされていました。そこで、自作の風防を作成している人が多く居ることを知り、ワシも挑戦してみました。挑戦というよりも、思いっきりパクりです。

またもアンソニーさんにお世話になりました。






へえ。外で撮ると風の音が凄いのか… じゃ、簡単だし、安いし、この方法で行こう。



という訳で買ってきました。




全くアンソニーさんと同じ色で同じ物があったので、それを購入。もう一つは、別の生地の物を購入。結果、毛糸生地の物は細すぎてカメラに付かず断念。

思いっきり伸ばして履いてる靴下みたいになっとる。





やはりパクることにしました。




なんか違う。その理由は、ケチって一足のソックスでやろうとしたから。三つのソックスの頭だけを使用しよう。

と、言うことで…




ハサミで先端を切り落として行きます。この子を一枚、二枚、三枚、と、三枚重ねにしました。もう言い訳出来ないパクりです。





風の音が抑えられているのかやってみました。

スピーカーで聞くと違いが解らないのですが、ヘッドフォンをして聞くと徐々に音が軽減されて行くのが解ります。




アンソニーさんを真似て三枚重ねにしましたが、あと一歩と言った所でしょうか?ワシは四枚重ねで行ってみようかな…


【結果】

ウインドジャマー(風防)を搭載しないと、風きり音が凄いので外での撮影は不向きです。HDR-MV1で路上ライブなどを撮影する時は、ウインドジャマー(風防)は必須。ワシはアンソニーさんを真似て、100円ショップで購入した椅子足ソックスで自作しました。アンソニーさん、いつもビデオブログを参考にさせて頂いております。今回、思いっきりパクってごめんなさい…


piccolo




アンソニーさんのチャンネル登録はこちらから





J.S. パンケーキカフェ




休暇満喫中。piccoloです。

いよいよ予定日前日ですが、まだまだ産まれてきそうにありません。運動しなさいと、Dr.から言われ、奥さんの散歩にお付き合いしております。でも、こうしてカフェで食べちゃうんですよねぇ。(゚o゚;;

【カフェだなぁと思ったアイスレモネード。】

炭酸水を注いでお召し上がりください。



ほお… ハチミツがガンと来るぞォ。レモネードと言うより、ハチミツソーダだな。レモンを砕くといい感じだ。

【j.sパンケーキ】

あえてのノーマル味



なるほど、いい味。ワシ、パンケーキは何も付けない派。付けなくて行けるパンケーキだ。美味いぞ。

いい時間を過ごしました。

piccolo



関連ランキング:カフェ | 中野駅


HDR-MV1を使ってみた



ほほぉ。良いじゃないか。piccoloです。

動作確認的に、試し撮りしてみました。試したいこと、

1) モバイルバッテリーを使用して、メディアがいっぱいになるまで撮れるか?

2) リニアPCMの音声がMacに取り込めるのか?

3) 編集した物をオーサリング出来るのか?

取り敢えず撮れるかどうかと、1)を兼ねて、モバイルバッテリーで電源を供給しながら録画をオンにして就寝。朝起きると、メディアいっぱいにイビキや歯軋りの入った真っ暗い映像が撮れていました。1)のモバイルバッテリーを使用しての撮影は可能と言う判定結果がでました。

実は1)に関して、事前に調査してあったのです。自分の持っているモバイルバッテリーを展示品で撮れるか試させてもらっていました。結果は可能。ただ、デモ機は、バッテリーを搭載しておらず、ACから電源を供給していた為、バッテリーを装着した環境で、モバイルバッテリーを使用出来るかが不安でした。これで、バッテリーを抜いた状態でも、バッテリーを装着した状態でも、モバイルバッテリーを使用して撮影が可能であることが分かりました。

事前にアンソニーさんのビデオブログも見ていたのですが、お店で自分のモバイルバッテリーが使用出来たので、きっと出来るであろうと信じていました。その確信みたいな物は、同じ方法をGoProで経験済みだったことが大きいかもしれません。改めてアンソニーさんのビデオブログを確認すると、モバイルバッテリーのコードを充電専用に変えることで可能である事が言われていました。



自分が使用したコードは、HDR-MV1に付属されていた電源コードでした。(マイクロ↔︎USB)このコードと、モバイルバッテリーを繋ぐ事でいけました。リンクを貼りましたが、アンカーの製品です。

2)のリニアPCMがMacに取り込めるか?は、結果は行けました。ただ、いつものようにApertureに取り込むことは出来ず、Final Cut Pro Xのイベントフォルダーに直接取り込むことで行けました。音もリニアPCMで取り込めます。ただ、iMovieでは最新versionでないとリニアPCMが扱えないそうです。

アンソニーさんのビデオブログより



MacOS自体アップデートしてないのでiMovieも当然アップデート出来ません。予告Movie作るときに泣きそうです。

そして3)の、編集した物をオーサリング出来るのか?これは苦労しそうです。いつもは編集したタイムラインをH.264にエンコードしてiDVDに持って行っていたのですが、32G分のタイムラインをエンコードしたファイルは予測容量がなぜか倍以上になっていて、ハードディスクの容量不足で書き出せず。で、コンプレッサーを使ってMPEG2にエンコードしてみる。同時に音声もAIFFを選んでリニアPCM(かどうかはまだ調べていない)
で書き出す事が出来た。
しかし…
iDVDではMPEG2ファイルを扱えない。以前ダメだったが、DVD Stidio Proに持って行ってみる。

結果…







行けた。

しかし…

構築出来ない。ビデオTSフォルダーに変換出来ないのだ。ビットレートが高すぎるとエラーが出てしまう。オーサリングソフトを考えれば行けるのだろうか?DVD Stidio ProかiDVDしか使ったことがないので、3)の件については、改めて行いたいと思っている。

そんな訳で、奥さんの出産に備えて着々と準備は進行中。自分の趣味に嫁と息子を巻き込むワガママなワシなのである。

piccolo

HDR-MV1を購入



ヨドバシカメラさん、アンソニーさん、ありがとうございました。piccoloです。




色々な方がこのHDR-MV1についてビデオブログを書かれていますね。特にアンソニーさんのビデオブログにお世話になりました。迷っている背中を押されたのは確かです。その他にもこのカメラについて書かれている記事やビデオを見て自分も購入を決めました。



特に背中を押されたのはこの動画です。




【パパ必見】

【パパ必見】

【パパ必見】


【パパ必見】



パパ必見で、最強のママカメラ…
グッときました。もう一発です。午前中にビデオブログを見まくって、午後には購入してました。


改めて 『買い』 と言われました。





何処で買うのが一番お得なのか?アマゾンとカメラ量販店を天秤にかけ、ポイントなり、機器の安さで決めようと思っていました。結果、人の良さで決めたのですが、ヨドバシカメラさんにはかなり勉強して頂きました。改めてありがとうございます。

アマゾンで¥26,084でした。
http://www.amazon.co.jp/ソニー-HDR-MV1-SONY-ミュージックビデオレコーダー-MV1/dp/B00FR6UM1E/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1393850470&sr=8-1&keywords=hdr-mv1
(2014.2.28現在)


SONY ミュージックビデオレコーダー MV1 HDR-MV1SONY ミュージックビデオレコーダー MV1 HDR-MV1
(2013/11/15)
ソニー

商品詳細を見る



カメラ量販店では、定価の¥29,800に10%のポイント還元。店頭で交渉して安くなるものなのか試してみた。

まずはヤマダ電機に向かう。これっていくらになります?と、いきなり切り出したが、後で相方に駆け引きがなってないと言われた。いきなりMV1に行かずに、悩んだ素振りを見せて、店員に「MV1なんて機種があります」と接客させないと、交渉のこの字もないって言われ、いたく納得してしまった。ワシが生きてきた中で、駆け引きと言う文字は必要なかった。それが、こう言った交渉事をする時に苦労する。

脱線したが、MV1狙いなので幾らになるのか尋ねると、これ以上は無理と言われる。ポイントはもう少し付けられないのか?と言うと、「買って頂けるならポイントアップしますよ。しかしポイントだけ聞いて他店と天秤にかけるのはご勘弁頂きたい。」そう言われた。ちょっとイラっとした。当たり前のことを言っているのだが、声の大きさだったり、トーンだったり、何か引っかかるのだ。ワシの中でヤマダ電機の選択は消えた。

ヨドバシカメラに行くと、ポイントはアップ出来ないと言われた。ヨドバシはそう言うポリシーらしい。その代わり現金値引きをしてくれる。今日買って頂けるなら、千円引きますとのこと。うん、一歩前進。そして、質問にもしっかりと答えてくれる。解らなければ聞いてきますと言ってくれる。なんだか良い人…
もしも具体的な数字が他店で出ていれば、もっと考えますと言われ、店をあとにした。

相方に押されて、ビックカメラを覗いた。ここでも同じ、定価に10%のポイント還元。ただ、マイクロSDカードを同時購入で、最大カードが20%引きになると言われた。

HDR-MV1を買うとなると、マイクロSDカードを購入しなければならない。定価で買って、ポイントでカードを買うか、アマゾンで安く買って、カードを買うか、3万円以内で全てをおさえる事が出来るか?そこがネックだった。

心の整理ノートで、今購入する物は、
1)カメラ
2)マイクロSDカード
3)クリップ雲台
この三点に絞られていた。Amazonで全てを購入するのと、カメラ量販店で購入するのと、どっちがいいのか本当に迷った。迷ったが、結局人で決めた。対面で色々な感情が芽生えた。上からな接客をする店員もいれば、無愛想な店員もいる。自分が気持ちいいと思ったサービスをしてくれたヨドバシカメラさんで購入することを決意した。

マイクロSDカードは、トランセンドの安いものでいいと思っていたが、カメラ量販店には置いていない。高価なものばかりが量販店にある印象を持っていた。ビックカメラでカード同時購入20%OFFの情報をもらい、再度ヨドバシカメラを訪れる。「あっ、うちも同時購入OFFやってますよ。」店員さんからそう言われた。しかし32ギガのカードが6千円する。20%オフでもちょっと手が届かないなぁと思っていると、上に相談してきます。そう言われ、しばらく待つと、30%まで下げますとのこと。カメラ本体は2千円引きますと心強い言葉をもらい即決。カードが¥1,800引き、カメラが¥2,000引きでトータル¥32,00ほどで、ここに10%のポイント還元。購入出来た。これが得か得でないかは別として、対面販売で色々な気持ちにさせてくれた事で安く購入するよりも、裕福な気持ちにさせてくれた事が大きかったのだ。

早速試し撮りしたが、音も映像も問題なく撮れた。買い物をする時間、凄くいい時間だった。ネットで安く買える時代に、店を回ってガジェットを探すワシがいる。

piccolo



しかし動いたなぁ。

groin groinのディナー



身も心もホクホクです。piccoloです。

ディナータイムは初めてでしたが、訪れて良かったと心から思っています。そのコンセプトに夫婦揃って脱帽でした。料理は勿論、ゆっくりとお酒を楽しんで貰いたいと言う言葉に、キュンキュンしまくりです。コースには、ワイン類が無料で一杯サービスされるのです。

まずはメニューと睨めっこ。「悩ますなぁ…」システムを理解するのに若干時間がかかりました。『この悩み… 良い。』1人¥3,150なのですが、前菜とパスタ、リゾット類からお好きなもの3皿、メイン料理から1皿を選択出来ます。何に悩んだかは、メニューのどの部分がコースで選択出来るのか?ということでした。聞けば全てのお料理の中から選択可能らしく、いっそう悩みの幅が広まったのでした。前菜の盛り合わせと、パスタ、リゾットを選択。メインは敢えての本日の魚料理を選択。

まずサービスの白菜のサラダを頂きながら料理を待ちます。



【piccolo夫婦,sセレクション】
前菜5種盛り



左上がラタトゥイユ、右上が数種類のチーズと南瓜、真ん中がキノコのテリーヌ、右下が小エビのマリネ、左下がスパニッシュオムレツ。

まずは南瓜を頂きます。「おー!南瓜の甘みが来ると思いきや、ガーンとチーズが来る。バルサミコが良い働きをしている。」そしてラタトゥイユ。「正当なトマト味。野菜たっぷりの前菜の王道。良い!」小エビのマリネは、どうしてそんなにプリプリなのか問いただしたくなるほど若さに溢れた食感。「こっちが恥ずかしくなるじゃないか。若さ、良い。」1番のお気に入りは、キノコのテリーヌ。「これは白ワインだな。しかし飲んでいたのは琥珀のエビス生。今度は絶対白で行こう。」スパニッシュオムレツは、予想外の味。キッシュを想像してたので、「こんなにタマゴタマゴしてると思わなかった。これもワインだなぁ。誤算。」

野菜たっぷり名前忘れてしまったパスタ



春野菜。菜の花の香り、歯ごたえ、良いじゃないか。そしてこの麺、モチモチ感がたまらない。トマト味かと思いきや、意外にオイル。うまし。

確かパイナップルポークのラグーソースリゾット



口の中に入れた瞬間に広がるラグーソースの香り。「あっ!美味しい!」相方が唸りをあげる。相方が美味しい宣言をする時は、顔が斜めになり、驚く様な表情をする。なんだろう?この美味さの秘訣は?そんな顔だ。「今日1番の美味しい宣言頂き!」

メインは本日の魚料理
真鯛をご用意しました。お好きなお料理方法はなんですか?



アサリに囲まれた真鯛ちゃん。オリーブの働きに感謝。

オーダーする時に真鯛をどう料理するか聞いて下さいました。アクアパッツァにも出来るとのこと。迷わずアクアパッツァを注文。初めてこの料理を食べた時は、こんな魚の食い方があるのかと目から鱗だった。真鯛の料理方法、正解!




もう一品食べようか?と話していましたが、お腹いっぱいになりギブアップ。コースにデザートは付きませんが、大満足なコンセプトでした。

美味しい料理を出すお店は沢山あるでしょうが、ワシの様な低所得者が何も気にせず美味しく食べられるフレンチ&イタリアンに、お腹だけでなく心も満たされた夜でした。

piccolo

過去のグロア グロアの記事

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1559.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1555.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1158.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1023.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-973.html


お店情報はこちら



関連ランキング:フレンチ | 中野駅新中野駅東高円寺駅


HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク