今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

01月≪ 02月≫03月
12345678910111213141516171819202122232425262728

心の整理ノート


書きなぐります。piccoloです。




おいおい、小学生かよ。ってくらい汚い字。そして今更の大学ノート。意外に勉強嫌いの理由は、こう言う事なのかもしれない。それはさて置き、常に溢れる気持ちを整理すべく、閃いた事をノートに書きなぐる、『心の整理ノート』なるものを用意した。

http://blog.livedoor.jp/movie_for_life/archives/7108441.html

この記事を読んで、アナログの記録もいいかもしれないと感じたのがキッカケ。勿論、こんなにお洒落なノートを買ったって、三日坊主で終わっては元も子もない。だから、とりあえず、大学ノートで始めてみた。これからの事、日々の予定。



今日の予定は、計画通りに進んでいる。靴の洗濯がなかなか出来ないでいたのがストレスだったけど、今日やっと行えた。プラズマクラスターのフィルター掃除も定期的に行ってはいるものの、フィルター掃除ランプが点灯してから1ヶ月は放置されていたので、今日行えてホッとしている。

こう言う計画性がワシには無かった。一つ一つ、整理して行きたい。ノートにもあるが、水泳は中野で泳いだ。高齢者に接触されるハプニングはあったが、計画通りに進行中。そして昼飯は相方と丸亀製麺に。



四国でこれ以外は食わないと心に決めた冷やし醤油うどん。ウドンに醤油をかけるだけのシンプルな一品。しかしシンプル故にウドンの美味さがよく分かる。

さて、これからカメラを物色。←今ここ。

piccolo
スポンサーサイト

おら父親になるだ~その10~




秒読み開始!piccoloです。

子供が誕生することにかこつけて、新しいビデオカメラが欲しいと思っていました。半年前くらいから漠然と思っていたのですが、いっこうに具現化されないでいました。イメージは有るものの、どう動いていいかも解らず、ただ毎日に流されていたのです。

HDR-MV1と言うカメラが気になっています。いつもお世話になっているブログの著者、Movie for lifeさんがFacebookにシェアされていたものを確認したのですが、昨日実機に触れてきました。

もう一つ漠然と考えていたことは、やはりこのブログに書いてあった、イメージをノートに書き留めて行くと言う事。字が下手で、漢字が苦手なワシは、字を書く事を極端に嫌う。その点インターネットはキーボードを叩けば文字になってくれるのだから好都合だった訳だ。しかしここに来て、なぜ字を書いて心を整理する気になったのかは、10年以上インターネットに日記を書き続けて来て、やはり人間の脳は字を書く様に構築されているのだと感じたからなのである。頭の中に閃く、スマホやパソコンに依存せず、字を書く。書いてみる。モヤモヤしていても仕方ないので、実行に移してみました。



整理しながら書くのではなく、閃いた事をただ漠然と文字にする。年をとり、閃いた事が次から次へと忘れ去られて行く。閃きが残っているだけでもいいじゃないか。そんな訳で、これからのプラン、休日に行いたい事などをとりあえず書いてみたのだが、酷いな。酷すぎる。まるで普段のワシの頭の中を透かされているよう。

いよいよ冬期休暇と有休休暇を合わせた長期休暇に入るため、重たい腰を上げようという気になりました。この二つのイメージを行動に移して来たのです。

しかしSONYのHDR-MV1良いですわ。映像の、まあ綺麗な事。綺麗な事。ここまで来たかという感じです。そして音のクリアさは評判通りのものがありました。







広角120°ってのもミソですが、ここは正直ズームできる物が欲しかった。広角、魚眼のアングルはGoProで充分ですから。音の良さはどの口コミを見ても悪いことが書いてない。実際音を聞いてきたけど凄いの一言。

YouTubeに沢山アップされてますね。



今使っている機器は、メインがGoPro、そこに、D5000、オリンパスのpen、エブリオを使いまわしている。皆良い機械なんだが、それぞれ欠点があるんですよね。ビデオカメラとしてはエブリオが1番安定してるんですが、とにかく映像が汚いのが難点。GoProは映像は綺麗だけど、暗所と音が難点。D5000もpenも、一眼レフならではの背景のボケを味わえるが、録画時間が決められているのが難点。

あーまた頭の中が膿んできた。何がしたいかは、子の成長を綺麗に残すと言うことなのだが、やりたい事をイマイチまとめられないワシがいる。

我が子の映像を1年に一枚のDVDにして、二十歳の誕生日に20枚のDVDボックスにしてプレゼントしたいのです。成長の記録、君は望まれて産まれて来たのだと、声を大に言いたいのです。これを具現化すべく、膿んだ脳を少しでも整理させます。

とりあえずは動くべし。

piccolo

春の憂鬱




間も無く誕生piccolo Jr.。

予定日まで10日を切りました。相方は毎日怯えております。特に夜が怖いと申しております。暗闇が怖いのは、出産に対する不安からか、お腹のpiccolo子のテレパシーをキャッチしてか、不安に怯える相方の背中を見守っております。

そんなワシも、春の憂鬱に怯える毎日を過ごしているのです。毎年この時期には、スギ花粉という魔物に犯されるのですが、今年は量が少ない予想が立ったものの、日々のストレスが手伝って憂鬱は去年よりも増量されている感があります。

アレグラと言う抗アレルギー剤と出会ってからは、この憂鬱が軽減されていたのですが、今年は若干効き目が薄いようであります。冒頭に述べたように、日々のストレスかもしれませんが、処方されたアレグラ錠がジェネリック薬品であることも要因ではないかと疑っています。来年はジェネリックを断ろうと固く決意するのです。来年になると、この決意が揺らぎ、たった千円ほどの差にジェネリックを選択してしまう意思の弱いワシがあるから。

今日も仕事に向かう途中に涙が溢れます。寒さからか、憂鬱からか、はたまた花粉のアレルギー反応か、久々に仕事行きたくない症候群発令中なのです。

とりあえず誰に切れとこう?偉そうに現場に胡座かいてるあいつを、頭の中でボコろう。そうだ、それで誤魔化そう。

ハハハハ

子供が産まれようとしてるのに弱っちいワシなのである。

piccolo

コーヒーメーカー


コーヒーメーカーが逝きました。piccoloです。



見事に割れました。千円で購入した時から、壊れたら終わりだと思っていました。特にこのピッチャーが割れたら、ピッチャーだけ取り寄せ出来るのかが疑心暗鬼で、もしかしたら千円以上するんじゃないかと。

考えました。考えた挙句、苦肉の策!



コーヒーフィルターを入れるこのケース、マークされてる部分を取れば行けるんじゃね?

って事でとっちゃいました。



これで直接マグを置いたら?



上手く行きました。とりあえず新しい物を買わなくても良さそうです。古民家カフェ『piccolo』は、本日も無事営業中。


piccolo

ながともサリン事件




我が家が異臭に見舞われましたpiccoloです。

相方が「なんか臭う」と。NHKの未解決事件オウム編を見ていたことからサリン?と、不安そうに言う。

確かに臭うサリン?いや、練炭系の匂いだ。ヤバい、ヤバいぞ。どこかで練炭を発生させてるのか?スー、スー、と何度も音がする。もう辛抱たまらん。部屋から逃げる相方。

実はこの一件、ワシの放屁が原因でありまして… ここ最近のストレスからか、どうも消化器系の調子が悪く、ワシの体内から発せられたガスがあり得ないくらいに臭く、もう笑うしかない状態に追い込まれたのでした。「てめー、これブログに書きやがれ」と言われたので、仕方なく書いた次第です。ナガトモサリン事件と名付けられたこの一件、ワシのオナラがご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

許せ嫁。

piccolo

仰臥位低血圧症候群



「兄さん…」早朝、キッチンで珈琲を淹れていると二階から声がする。外ではしんしんと雪が降り、なんだか小さな声なのに凄く大きな声の様に感じました。

その声の後、「どうした?」と二階に駆け上がります。そこには真っ青な顔をして突っ立っている奥さんの姿がありました。「冷や汗が出る」そう言うと布団に倒れこんでしまいます。心の中で破水したのかと思ったのですが、どうもそう言う症状ではないようです。様子を聞くと血圧が下がっている感じがすると言います。見る見る悪寒症状が発生します。歯がカクカク鳴り、全身が痙攣のようにブルブルしています。「何が原因だろう?」心の中で考えますが、こう言う時は気持ちが焦るばかりで何もできません。とりあえず側臥位で足を挙上します。(高齢者と違い、全く持ち上がらず、自分の腰が砕けるかと思った…)

悪寒で考えられるのは高熱?これから熱が出る前触れでしょうか。体温計を渡して熱を計るよう支持します。「熱はないように思う」そう言うと、きっと奥さんもパニクっていたんでしょう、いつもは腋の下に挟んで計る体温計を口に加えました。パクッと体温計をくわえた奥さんに、どうしても笑いをこらえる事が出来ず、「汚くないか?」と突っ込むと、「こんな時に…」と、やや半ギレで腋の下に体温計を挟み直す奥さんは、やっちゃった感満載な描写を極端に嫌います。今まさにその感情を持っている事に、そんなに重たい症状でないかもと考えました。熱は五度台で、高くありません。むしろ低い。『悪寒』『貧血』『冷や汗』『妊婦』『臨月』などのキーワードを打ち込みます。出てくる情報は妊娠初期の物ばかり、臨月に入ってからの悪寒症状ってなかなか情報がありませんでした。

冷や汗は落ち着いた様ですが、悪寒は酷くなるばかり、何かヒントがあればとインターネットを探ります。なんとなく、これかな?って情報が、胎児の温度が上がると、母体に悪寒が起きる事があると言う物。「胎児の温度が上がると母親に悪寒が起きるって書いてあるよ。」そう言うと、「あっ!湯たんぽ抱いてた。」と。なんかそれっぽいなぁと思いつつ、様子をみます。30分ほど経過したところで、症状が落ち着いてきました。何が原因か予測がついて安心したのかもしれません。

その後改めて調べてみると、日記のタイトルにもある、『仰臥位低血圧症候群』ではないか?と言う結論にいたりました。妊娠後期に、仰向けになると血圧が下がるのだそうです。腰から膝にかけて枕を入れ、左側臥位をとったのは間違いじゃなかった。最初は胎児の体温が急激に上がったことが原因かと思いましたが、仰向けが原因で血圧が下がったとは。インターネットって上手に使えば便利ですよね。でも、情報があり過ぎて不安になることもしばしば。情報を得る側が、上手く情報と付き合っていかなくてはと思うのです。

先ほど定期受診から帰って来た奥さん、浮腫みも蛋白尿も出てないから心配ないと言われたにもかかわらず、血圧が高かっただけで妊娠中毒症を心配しています。不安になるからインターネットは見ないと申しておりますが、きっと我慢できずに妊娠中毒症で検索をかけてるのではないかと予想しています。

誰もが経験するのでしょうが、我が子との対面を前に不安に押しつぶされそうなパートナーの姿があります。その背中を支え、いよいよその時を迎えようとしています。焦らず奢らず、ワシに出来ることをすれば良い。誰よりも不安なのは、もしかしたらワシなのかもしれないのだから。

共に挑もうぞ。間も無く夜明けじゃ。

piccolo

青葉




定期的に食べたくなるのがこの青葉のラーメン。寒い日には温かいノーマルの中華そばと思うんだけど、どうしてもつけ麺を選んじゃうんだよね。



元祖ダブルスープ。魚介スープに七味の辛さが良い。2時以降限定の太麺で頂きましたが、ノーマルの細麺の方がウマし。

piccolo

豪雪の休日



こんな日は…
腹が…
減った……

piccoloです。

なんなんですか、この豪雪は?よく降ります。雪が降り始めた2月14日は早番で、電車のダイヤが乱れる前に帰宅出来ました。で、食っちゃ寝の始まり。豪雪のこの日は休みだったので、帰宅早々まずは一杯。



バレンタインで頂いた赤ワインをチビチビやりながら、奥さんの手料理に舌鼓をうつのです。

【マフィンで作ったサンドウィッチ】


ツナとマヨネーズがレタスとルンバ




ツナにマヨネーズ。王道だな。しかしマフィンの生地、良いなぁ。

【マフィンで作ったサンドウィッチ】


チリソースとチーズでイタリア風



ベーコンがいい働きをしている。

【油揚げの納豆包み】



これが、THE ツマミしてて美味すぎる。醤油を少しつけたら無敵だな。そして大葉の働きが良い。キムチ納豆でやっても美味いな、多分。

しかし… 酒がすすむ。

【チクワの梅肉包み】
斬新なツマミ。大葉がやっぱりアクセント爪楊枝で整えました



ツマミだねぇ梅肉と大葉で納豆の味を一掃。梅肉の酸味、大葉の働き、良いじゃないか。


【〆の味噌ラーメン】
胡麻油をぶっかけるのがpiccolo風



味噌とひき肉の相性バッチリ。たっぷりモヤシの食感と肉の旨みに舌鼓。そしてドッサリ盛られたコーンたちがはしゃいでる。

同棲生活が長かったからか、家事は折半でした。共働きで、お互い不規則なシフト。家でご飯を食べたことなど皆無と言っても過言ではなかった。しかし今、奥さんが産休に入ったことから、毎日美味い飯が出てくるのです。先に飲んでてと言われるがままに飲んでると、次から次へとツマミが運ばれて来る。幸せを通り越してなんだか恐縮。産休前ならついでに用事を頼むだけでキレられたのに、お代わりいる?水飲む?など至れり尽くせりなのです。掃除も洗濯も片付いていて、なんか変な感じ。これが普通なのか?

そんなホッコリ飯を食べている外では、しんしんと雪が降り積もり、窓を開けるとなんじゃこりゃ!



屋根にモッサリと。まるで雪国。しかし1日経てば綺麗に溶けていたとか。



休日に、食っちゃ寝、飲んじゃ寝三昧。今日ジムで体重を計ったら5kgも肥えてたらしく… 明日からまた、脂肪燃やさなきゃ。しばらくは介護予防でなく、ダイエットを決意するのである。

piccolo

メダルラッシュ




いやいや連日連夜のメダルラッシュに1人でわいております。羽生選手が金メダルをとったこの日、都内は豪雪でパニックでした。ワシが帰宅した18時の時間帯に、すでにそれは始まっていました。今日ばかりは早番で良かったと胸をなでおろしたのです。電車の中で何時間も足止めを食らった方、今も高速道路で立ち往生の車中の皆様にお見舞い申し上げます。

スノーボードの男子ハーフパイプからメダルラッシュが始まりました。羽生選手が101点という脅威の点数を叩き出したことから金メダルを期待してTVに釘付けだったのですが、豪雪情報とオリンピックをザッピングしながら観戦しました。布団の中でオリンピック観戦してるのに、その時に電車の中に閉じ込められている人が居た事実は他人事ではいられませんでした。が、結局酒を飲みながらオリンピック観戦してた訳で、偽善者極まりないことを申しておると矛盾な気持ちでいっぱいです。

改めて羽生選手の金メダル、渡部選手の銀メダル、葛西紀明選手の銀メダル、おめでとうございます。

piccolo

國母和宏に惹かれる



初めて彼を見たのが夜中にやっていたXゲームだった。まだあどけないピンクの帽子をかぶった少年だった。それがバンクーバー・オリンピックでドレッドヘアに腰パンで猛バッシングを受けていた。



日本ってちっちゃいと思う。形が違う物を受け入れられない人種なんだね。今回ソチ・オリンピックで平野選手と平岡選手のコーチをしたというのがこの國母和宏さんで、メダルをとった瞬間に手のひら返したように國母選手を絶賛しだした。それが凄く嫌だと言いたい。

人の評価に耳を貸さず、ただ自分のスタイルを貫き通す彼の生き様にリスペクト。



ワシの子も、自分の道を貫ける人間になれるだろうか?それよりも、ワシが、ワシとワシの家族だけは、我が子を信じてあげられる人間でありたい。こんな事言ってるのが滑稽だな。

とにかく日本…
終わってるなぁ。

おら父親になるだ~その9~



ズボンの中で、パンツが脱げます。パンツのゴム、ゆる過ぎ。piccoloです。

逆子が直り、ホッとしたのもつかの間、今度は名前で悩んでおります。友人や知り合い、はたまた近代ガールズの子たちまでもが候補をあげてくれます。

『伊織』『春馬』『太一』三つの候補が上がっていました。ちなみに胎児ネームは、『南来琉』です。


伊織は、奥さんが綾野剛好きから、ドラマの役から取った物。ワシも格好いい名前だと賛同した次第。



春馬は、午年の春に生まれるからというそのまんまの名前。しかし三浦春馬さんがいることから、なんとなく気が引ける。ワシが裕次郎と名付けられる予定だったのに、当時石原裕次郎さんが一世を風靡していた事で却下になったのと同じ理由。





太一は、なんとなくネットで画数を調べていたら大吉だったというこれまた単純な理由。



冒頭の『歩生』は、近代ガールズから出た候補。人はなんだかんだ立ち止まらず進んで行くものだ。立ち止まったらアカンと言う意味が込められている。涙チョチョギレもんの名前が出たもんだ。感謝!でも、画数では凶なんだよなぁ。こんな事気にしやがって!ちっちぇなと思うかもしれないが、意外に縁起をかついだり、運なんかを気にしたりするのだ。

歩生。いい名前だ。昔、あいしてるって漫画で、「単車はね、走り続けないと転けちまうのさ。だけど止まる時はたった一本のスタンドに支えられてる。あんな華奢な棒が、重たい鉄の塊を支えてんだよ。良いか鉄太、単車はお前だ。で、スタンドの棒は花だ。今のお前は進めなくなった単車さ。それを花がしっかりと支えてる。あんなにちっちゃくて華奢な花が、お前を倒れないように支えているのさ」なんてセリフがあったのを思い出してしまった。熱い気持ちが込み上げてしまいそうだ。

走り続けるのではなく、歩き続けるってのがミソだな。前向きな良い名前。いただき!しかし、ワシが人生に立ち止まってばかりだからな。子供に止まるなとは言いづらい。歩んで行こう、進んで行こう、振り向くのはよそう、そんなキーワードをヒントに、今日も我が子の名前探しなワシなのである。

piccolo

おら父親になるだ~その8~



20%の確率です。piccoloです。

逆子が直りました。この時期にしてはやたらと動くのだそうで、何か理由があるかもとのこと。へその緒が首に巻きついて、そこから逃れるために1度逆子になったのかも知れないと、先生から話があったそうです。逆子が直る確率は20%だと聞いていました。帝王切開を覚悟していた奥さんですが、自然分娩で出産出来る可能性が出てきました。

いよいよ我が子とご対面ですが、自然分娩だといつ産まれてくるのか?と言う問題があります。ワシの職場は、比較的休みを取りやすい環境ではあるのですが、どこに合わせて良いのかが、帝王切開か自然分娩かで変わってきます。次回受診した時に方向性がはっきりするのですが、次の月の希望休を今月の13日までに提出しなければならなく、受診日と希望休の提出日を睨めっこしています。

3月7日が予定日なのですが、前後3日の猶予をとって長期休暇にしようと企んでいます。この休みの間に産まれなかったら仕方ないと言うと、奥さんは不本意な顔になります。ワシは会社に出産の事を伝えていないので、優遇してもらえないのを懸念してるようです。

いよいよ具体的な悩みが出てきました。上記の様な悩みも、産まれてしまえばなんてことない笑い話でしょう。しかし今は、休みをどこに当てて行くか、真剣に悩んでいるのです。

もう一つの悩みは、名前です。今ある候補は、伊織、春馬、太一。画数的に良い名前は太一で、伊織も春馬もなんか癖のある診断が出るのです。名前なんて何でも良いと思っていましたが、いざ付けるとなると、こんなにも悩むものなのですねえ。

取り敢えず逆子が直った事に安堵しているワシらなのです。

piccolo

腹が…

減った…
piccoloです。



飯にありつけるまで時間がかかりました。夜勤明けで約束があったからです。

仕事の後輩、子育ての先輩のshimo氏からベビーバスを貰う事になっていたのです。夜勤を終え、練馬駅に向かいます。



で、GETしました。ベビーバスです。デカイかと思いきや、意外にコンパクトな印象。彼も貰い物だと言ってましたが、ここは繋がりを大切にしたいと思い、貰いに行った節があるのです。息子よ、産まれたら、このお風呂で共に代謝の汚れを流そうぞ!

練馬まで来たので、練馬にあるティップネスに寄ります。



夜勤の疲れを流すべく、まずはスイミング。その後はジャクジー浴に、露天の炭酸泉を堪能します。毛穴に絡みつく炭酸泉、良い。身も心も温まる。

運動して、風呂に入ったら、

腹が…
減った…

店を探そうということで、バスで中野に向かいます。相方と区役所前で待ち合わせしましたが、そこから見える景色に、中野も変わったと痛感するのでした。



数年前はエイサーの練習の光景がありました。今は都市開発のせいか、そう言ったローカルな姿はありません。いつの間にか駐輪場もなくなってたんだなぁ。色々な事を思いながら、中野セントラルパークを目指します。



知らない間にこんなビルが建ってたのか。中野、脱皮中。

そのビルの一階にスペイン料理の店を発見



おお!スペイン料理か。ならばパエリアだな。しかしランチではパエリアはなく、メニューから食べたい物をさがす。



肉だ。肉が食いたい。迷うことなくイベリコ豚を選択。相方は、ならば本日の魚料理、舌平目のクリームソース煮を選択。

【piccolo'sセレクション】
イベリコ豚の鉄板焼き




メインの前にはサラダが付きました。この野菜と生ハムでビールを頂きます。さすがは中野。キリンビールの本社が移転してきたことから、美味いキリンの生ビールが飲めるのです。銘柄は色が薄いのに濃厚ということからハートランドとお見受けしたが、真実を質問し忘れました。

いよいよメイン料理が運ばれてきます。



イベリコ豚、良いじゃないか。肉が甘い。それに付け合わせの野菜のグリルが良い働きをしている。バランス最高。

【相方'sセレクション】
舌平目のクリームソース




キノコの香りがクリームソースに合うじゃないか。(相方談)

で、バケットが付いてくるのか。



外はカリカリ、中はモチモチ。なんだろう?この食感、食べたことないぞ。それにしてもこのパン、美味いじゃないか!お代わり自由なのも嬉しい。

肉に赤ワイン、進むじゃないか。



スペインワイン良い!

相方が持ってきたネットの割引券で、二杯分サービスになってた。そんな気持ちも嬉しい。野暮なことは言わないお店のスタッフに感謝なのである。

大学も出来て、中野は今、脱皮中である。



piccolo

マドリード



関連ランキング:スペイン料理 | 中野駅

フライト



WOWOWで上映していた映画を見まくりです。

フライトを見ました。デンゼル・ワシントンの航空サスペンスです。見終わって持った感想は、サスペンスではなかったと言う事です。

予告を見て、何を思いますか?ワシは、航空事故の背景を追うサスペンスだと信じていたのですが、航空事故は、この冒頭だけで、あとはデンゼル・ワシントンの病気の話です。





ネタバレします









アルコール依存症の映画です。冒頭の航空機の事故は、アル中機長が引き起こしたわけではありません。烈火した部品を交換しなかった事で起こる事故で、普通のパイロットならば、墜落していたである航空機を見事着地させたのは、このパイロットの腕に他なりません。ただ、このパイロットは、アル中だったのです。

映画後半は、デンゼル・ワシントンの酒との葛藤が殆ど。飛行機は全く関係ありません。ダメ人間映画ですね。クズとは、こう言う人の事を言うんだろうなって描写。裁判前日に、それまで断っていた酒を飲んでしまいます。当日はコカインを使用して裁判には出られるのですが、凄腕の弁護士が事故を起こした時に酒を飲んでいた事実をねじ伏せているにもかかわらず、事実を話してしまいます。機内から見つかった空の酒瓶。これは、亡くなったCAが飲んだものですね?の質問に、嘘をつくことができませんでした。このCAは、機内の子供を救うために自らシートベルトを外して救出に務めた。それが原因で亡くなったのに、自分の罪をなすり付ける事が出来なかったんですね。救いのないアル中映画でしたが、最後に人間の正義を見せます。

真実を語って人間的にヒーローになった訳ですが、色々飛躍しすぎてダメ映画でしたね。ワシも酒は飲みますが、仕事中に飲むことはありません。そこまで酒に溺れていませんが、何に依存しているかを考えると、非常に興味深い映画だったかもしれません。

人は何かに依存していないと生きていられない。そう思います。ワシは何に依存しているか?改めて自分を映し出す事を想像するととても怖い映画だと感じました。

あなたは何に依存していますか?



piccolo

プラチナデータ



DNAとは?
piccoloです。

二重人格ものだとは分かってましたが、なるほどそう来ましたか。間も無く子供が産まれて来る自分には非情に切ない内容でしたが、あながち嫌いじゃない発想です。

映画の内容から脱線しますが、DNAから人格が決まると言う考えは、ワシの中にもあります。癌家系なら産まれたその日に癌になることが運命づけられ、科学者になる知能を持ち合わせるDNAならば、きっと勉強好きな道を歩む。何をするにも自分の意思とは関係なく、重たい十字架のように人生に付きまとう運命のようなDNA。良いDNAを持ち合わせていたならば人生勝ち組。自分の負の部分を全てDNAのせいにしたいワシがいます。

映画の話に戻ります。そのDNAを利用した『プラチナデータ』というシステムを使い、特殊捜査機関に所属する神楽(二宮和也さん)が、事件の容疑者としてプラチナデータに引っかかる。殺されたのはこのプラチナデータの開発者である蓼科兄妹。殺したのは神楽のもう1人の人格、『リュウ』なのか?神楽は多重人格で通院していた。神楽のもう1人の自分のリュウの謎を追ううちに明かされる真実。プラチナデータを本当の意味で起動させる事が出来るシステム『Mogle』とは?Mogleを起動させた時、プラチナデータで解決出来なかった『NF13』が解決出来るのか?その秘密とは?



ネタバレします







なるほど嫌いじゃないです。ここでも陰謀説が出てくるのですが、陰謀説大好きです。真の敵は、1個人ではなく大きな組織、団体であると。Mogleと共に起動させたプラチナデータは、その組織を表示させるのです。この団体が捻りがないので驚きは薄いですが、特定秘密保護法案が可決された今、納得のSystemかもしれません。

ワシの様に、世の中を捻くれた見方をして生きてきた人間には、このDNA説は救いでもあります。負けた言い訳を出来るんですね。努力しても結果が出せない、その理由はそのDNAを持ち合わせていないのだと。勝ち組はより裕福に、負け組はさらにドン底に。そのうち良いDNA同士でないと結婚させないという事も起きてくるでしょう。そして、ビル・ゲイツの様に有能な精子を冷凍保存しているという都市伝説を見ると、DNAが売買される日が来ると想像するのです。

どこか大人になりきれないワシ。努力もせずに、成功出来ないのはDNAのせいだと、人のせいにしたいのである。その事を夢見させてくれる映画でした。

piccolo

届いたモン8



あざーす。piccoloです。

モンパチのLIVEが終わり、現実を憂鬱に受け止めながら帰宅。すると何やら怪しい荷物が届いてた。剃刀?爆弾?はたまたサリン?VXガス?荷物を開けるとそこには素敵な音楽が詰まっておりました。



今見終わったばかりの、温かい光景がその中にありました。ついつい見入ってしまい、気付いたら真夜中。早番の前日にこんなに夜更かしをしたのは久しぶり。

アラームが鳴ります。まだ寝ていたい。しかし現実はそれを許してはくれず、重たい体を起こすのです。コーヒーを飲みながら着替えをしていたら、相方に盗撮されました。



全身ストライプがツボだったとのこと。確かにストライプ。気付きませんでした。さて、現実の中に帰りますか。いやはや良く動いた日でありました。



piccolo

MONGOL800 LIVE at NHKホール



2013年の武道館から久々のモンパチさんです。その時は10.8mmだった新しい命も、今は二千グラムを超えております。相方は、椅子に座りながらの参戦でしたが、『PARTY』ではお腹の中で、我が子が踊り狂っていたそうな。モンパチの音楽を息子にゴリ押ししているワシなのです。

老若男女、客層の幅が広いのがホールツアーの特徴でしょうか。ファンの子が、お母さんを連れてきていたり、ワシのようにゴリ押しでモンパチを聞かされてきたちびっ子もあり、ムサい男子も綺麗な女子も、入り混じってのNHKホールでございました。

ホールなら、あんな事が出来るのか。緞帳が降りたままでの一曲目、緞帳に映し出されたのは古い沖縄の映像、そこに彼らのシルエットがシンクロする。うん。いいじゃないか。LIVEハウスでの演奏が多い彼らのLIVEですが、こう言った演出はなかなか出来ないですもんね。ホールツアーここにありと言う演出でございました。あっぱれ!

アルバム『GOOD MORNING OKINAWA』からの曲が多く、横浜ブリッツで観た時と似たセットリストでした。これでGMOツアーは終了したそうですが、まだLIVEは続くようで、モンパチの皆さま、スタッフの皆さま、体調に留意して下さい。

沢山のハッピーをありがとうございました。

piccolo

武道館のLIVEはこっち
http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1490.html

オカン携帯を直す



オカンとデートでした。先日母の職場にお邪魔した時に、携帯の調子がおかしいと聞きドコモショップに付き合う約束をしたからです。引きこもりの母が、今日は珍しく中野駅まで出てくると言うではありませんか。これはもう南来琉マジックに他なりません。

待ち合わせをし、ドコモショップを案内します。一番近くのショップは中野坂上にありますが、アクセスしにくいことから中野駅の南口店を案内しました。幾つか案をねります。

1)解約してワシのウィルコムを使う。
2)機種変更してシンプルな物を使う。
3)修理して継続して使う。

順番を待っている間、相方がまた逆子になり帝王切開の確率が高くなったことを説明しました。出産の先輩であるため、ワシなんかよりも知識は豊富です。しばらくワシの話を傾聴していました。それならそれで大変だけど、まだ少し時間もあるので、焦るなとアドバイスをもらいました。そんな待ち時間を過ごし、順番が回ってきました。

なぜ年配の女性は、関係ない話をするのでしょう?予測はしていたので問題はありませんでしたが、ショップ店員は「こう言うおばあちゃんいるよなぁ」と思った事は容易に想像出来るのです。「私、電話しないひとでしょ?なのに携帯持っちゃったから大変で。」そんな話から始まり、しばらく泳がせてからワシが「症状はバッテリーの消費量が異常だと言う事なんですが、修理するといくらになるのか知りたいのと、機種変更したらいくらになるか、解約したらいくらになるかもシュミレーションしてもらえますか?」と母よりも少しは分かりやすく伝えられたと思う。母も、これをしてもらいたくてワシに同行を求めたはずだ。

1)の解約については
2年縛りがあるため、料金が一万円ほど発生するとのこと。この選択はなしだな。

2)シンプルな機種に変更する
月々500円ほどの料金が発生する。まあありな選択かな。

3)継続して使用する
1番現実的かと思った。2年以上使用しているので、無料で新しいバッテリーと交換してくれるとのこと。

3)が賢い選択だと心で思っていた。あとは母が何と言うかだが、母も同じ考えだったようだ。継続して同じ電話を使用し、要らないオプションを全て外して貰った。

まあ一件落着だな。しかしなぜ、今になって携帯を修理しようと思ったかは、間違いなく孫が産まれる時のためであろう。母も婆ちゃんになる準備をしてくれている。

珍しく母が昼飯を食おうと言ってきた。中野駅の南口ということもあったので、groin groinが良いとおもっていたのだが、せっかちな母はさっさとマルイに入って行くのだった。トホホだな。

こんなこと言うと怒られるだろうが、マルイの食堂は何処も不味い。寿司屋、ハンバーグ屋はダメだった。二つ駄目だと食堂全部がダメな気になってくる。で、無難に『さぼてん』でトンカツ定食かなと思ったが満員で長蛇の列。せっかちな母は案の定ソワソワし始めた。そこですぐに入れる中華屋を選択。

【オカン'sセレクション】
五目中華焼きそば単品



お酢をかけてカラシを付けながらお楽しみ下さい。「なんか不思議な味」と言うので、ワシももらってみたが、おそらくお酢のかけすぎである。

【piccolo'sセレクション】
燻製鶏の葱汁そば



焼きそばとどっちが不思議な味かと言えば、こっちの方が不思議な気がしたが、自分の味覚の押し付けはやめよう。

まあよく喋った。オカンのらしさが帰ってきたような気がする。考えてみると、42年の間で、オカンと暮らしたのは、その半分ほどだ。育てて貰ってからは、1人で生きてきた顔して放ったらかしにしてきたのが実情。もうお互いに新たな生活ペースも発生していてなかなか一緒に暮らすのは難しくもあると思われたが、意外に孫の存在が良い中和剤になるのではないか?と、感じているのである。

悪阻もなく、普段通りの生活をさせてくれた我が子。親孝行に合わせて、祖母孝行でもあるか?産まれる前から子供に頼っている、他力本願なワシここにありなのである。

piccolo

近代ガールズの闇キチガイが脱退

近代ガールズのTwitterアカウントより抜粋




改めて言葉にするとしみじみしますなぁ。piccoloです。



応援している近代ガールズのギタリストが正式に脱退を発表しました。ファンとしては、馴染みのメンバーが抜けることに寂しさを感じますが、彼の選択を尊重したいと思います。

去年2013年に彼らを知ることとなり、LIVEをDVD化したのが縁で交流を持たせていただいておりました。仲介役の同級生とは、世代を超えた活躍に元気を貰っている話で何度も飲み明かしたものです。彼らの活躍が、ワシらの老後の楽しみでもありました。

闇キチガイが学業に専念するために、一度活動休止と言う形をとっていましたが、サポートを入れてLIVE活動を再開しました。その間、彼に色々な葛藤があったのでしょう。そして今回の選択をされた。その一つの理由を、彼のバイト先に遊びに行った時に聞かされましたが、それだけではないのだと想像します。

その時の日記はこっち
http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1520.html

同級生がいつも話していたのは、近代ガールズを利用すれば良いということ。「将来の夢のために、ステップ台ぐらいに考えたら気が楽でしょ?」と、いつも力説していた。それを直接彼らに話せば嫌われるのは百も承知。そこは飲みの席でしか話されなかったが、闇キチガイの選択を見たときに、その言葉を思い出したのである。

何はともあれ彼は脱退を決意しました。その気持ちに敬意を表し、彼の今後の活躍に期待しています。そして近代ガールズの活動を、ワシのペースで見守って行きたい。



piccolo



追伸
自転車屋の娘とはどうなった?

DOG×POLICE 純白の絆



酷い映画だったなぁ。piccoloです。

DOG×POLICE 純白の絆を観ました。警備犬のお話です。映画館に足を運ぼうと思っていた映画でしたが、都合がつかずに行けなかった映画でした。今、WOWOWで録画した物を観て、行かなくて良かったと胸を撫で下ろしています。

市原隼人さんも、戸田恵梨香さんも、出演されてる方は豪華で言うことなしなのに、脚本がクソ。最後は警備犬関係ありませんから。久々に胸くそ悪い映画にぶち当たりヤケ酒。

オープニングはドキドキしていい感じです。爆破テロで無差別に人が殺されます。その警備に当たっていた早川(市原隼人)は、怪しき人物を追って行く。まるでSPを彷彿させる展開に、ワクワクします。市原隼人さんのアクションも悪くなかったと思います。

その流れを無理矢理変えてくれます。早川は、警備犬を訓練する課へ転属になりますが、単独行動で大失態を犯します。まあありがちな展開。ここまでは犯人像もミステリアスで面白いのに、爆破予告された現場へ出動要請も出てないのに出動します。まあ無事に爆弾を見つけるんですが、時間がないと言うことで、早川自ら爆弾を運びます。この辺りからお粗末な展開。爆弾が仕掛けられていた場所は、わざわざ警備犬がいなくても見つけられるだろう場所。で、爆弾を見つけて素人が運ぶってのがどうも納得いかない。その場所から移動させれば爆発すると考えるのが普通だろ。で、無事爆弾処理箱に突っ込んで難を逃れるも、早川のバディー犬のシロが、犯人らしき人物を捜しだす。逃げる犯人、追う早川、またもや単独行動。全く学習してません。で、地下鉄の線路に逃げ込む犯人。単独行動が、もうどれくらいの損害を出してるんだろうと、そっちの方が気になるくらい。辛坊治郎さんが海で遭難しかけた時に、海上保安庁が動いた金額が何千万円だったと聞いた。海保が動いた訳じゃないが、線路に降りた犯人、追う警察、線路横の倉庫でのドンパチ、火事、からの戸田恵梨香さん再度線路侵入。そして爆弾爆発。犯人死亡。いったい警察が犯した損害はいくらになったんだろう?警備課の失態ですが、警察組織の在り方が問われる大失態であったと思われます。

死んでしまったので、犯人の犯行の意図も分からないし、失態をした警備課が、さらに大失態を犯したにもかかわらず、なぜかハッピーエンド。一番許せなかったのは、市原隼人さんと、戸田恵梨香さんのキス。物語に全く必要性を感じなかった。もう突っ込みどころ満載すぎてわらってしまった。さすがに『人のセックスを笑うな』まで酷くなかったけど、駄作だったなあ。久々に怒りが込み上げる物語だった。

と、ヤジを飛ばして酒を飲む。そんな映画でした。ある意味酒が進む。この怒りをぶつけたくて文章書いてたのに、上手く文にならなくて余計イライラしてる。もうこの気持ちどうしてくれよう?こんな映画もあるんだなあ。早く忘れよう。この映画が好きな人には、こんな事書いてごめんなさい。でも、言わずにはいられなかったの。

piccolo

おら父親になるだ~その7~



また逆子です。piccoloです。

前回の受診で直っていた逆子症状ですが、今回また逆戻り。今後逆子が直る可能性は20%だそうです。あと2週間で逆子が直らなければ、帝王切開という出産方法をとらなければならなくなります。お腹を切ることに、相方は毎日恐怖に怯えております。

今出来る事をしようと話し、病院で教わった逆子体操を始めました。そして、意識して右を向いてきたのに対し、今度は左側臥位を意識して行きます。







この体勢を15分続けるのだそうです。これが無精な相方には偉くキツいみたいで、誰かに見ててもらわないと行えないと、ワシに監視役を依頼してきました。





ヒザの角度が90度でなくてはならないのに、まあ尻が下がる下がる。その度に、「はい、ケツ!」と、尻を引っ叩くのですが、すぐにプルプルしてきます。

そんなプレイを毎日繰り返していますが、どうもお腹が張るらしく、この体操大丈夫か?と、若干疑いの心も持ちつつも、今やれる事をやると言うスローガンの通り邁進して行こうと思います。

悪阻もなく、普段と変わらない生活をさせてくれた親孝行な我が子。義理の母は、すでに親孝行だったんだから逆子になるくらい良いじゃないと寛大です。最近は、帝王切開のメリットを上げてその日に備えています。

逆子が治ろうが、治るまいが、双方のメリットに注目し、覚悟を決める相方を見て、女は強しと改めて思うのでした。


piccolo

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク