今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

風邪



季節の変わり目に弱いです。
風邪なのか、花粉症なのか、
決めかねていましたが、
これは風邪ですね。

朝起きたら、喉の痛み、
鼻水、頭痛、倦怠感に
襲われていました。

風邪かと。

今日もマズローの欲求と戦ってきます。


piccolo

スポンサーサイト

久々に魚の四文屋



美味かった。
体調崩しやすい時期です。
頭痛が止みません。
そんな中、有酸素運動を
放棄して、魚の四文屋に
寄ります。

100円皿はシャコ。
常連客の中には、嫌いな
人が多い様です。

目的は新サンマの
塩焼きです。
貝とサンマを食べに
寄ったと言っても過言ではありません。メニューにはない栄螺を勧められたのでいただきました。美味い。写真の通り、色、艶、良く、栄螺の香りも素晴らしかった。そして、肝の苦手な自分も食べられた調理法。肝は炭焼にして、モミジおろしのポン酢和え。最高です。

サンマは焼く前を見ましたが、デカくて綺麗。そこに串を刺し、丸焼きに。不味い訳なく一気に平らげました。

ちょっと疲れていた自分は、海の恵みをいただき、元気になるのでした。


piccolo

iBookG4起動



写真 - 2012-09-25 09-15-28

iPhone楽しいです。
piccoloです。

iPhoneで何するか?と言っても、この単細胞が何か凄い事をやるはずもなく、
専らLINEで中学時代の友人と、ワハハ、ワハハするくらいで、完全に玩具化しております。
そのLINEで、アドレスから友人を探してくれる機能があるのですが、
データ移行していないために、全く役に立ちません。
その機能の便利さと怖さを実感するべくデータ移行を行おうと、
OS9環境を久しぶりに起動させたのでした。

使っていた機種はWILLCOMのW-ZERO3と言うスマホタイプの機種。
これに対応したマック版はH”問屋があるとの情報でダウンロードしました。
しかし、対応OSがOS8〜OS9と言う、何とも悲しいサービス。
泣く泣くiBookを起動させて、クラシック環境を呼び出したのです。

結果は、マックがWILLCOMを読まずにしゅーりょ〜。
このアドエスW-ZERO3を購入した時にも、機種を認識してくれない事は
体験していましたが、時間の経過で対応しているかも。と言う淡い期待は見事に打ち砕かれたのでした。

と言う事で、一件一件手作業でデータを移行させる事を決意。
これからその作業は始まるのです。

piccolo

iPhone 5 購入

GOPR3428 - 2012-09-22 12-41-23


人生初のiPhoneです。
piccoloです。

何が自分を駆り立てたのか、iPod touchで良いと思っていたのに、
発売二日目にしてアップルストアに並んでしまいました。
昨日は、区役所まで行列ができていたと言う事ですが、今日はそんなでもありませんでした。
並んだ時間はおよそ一時間半。

DSC_0009 (8 / 8)

店内に案内されると、数分でジーニアスの方が現れて、
購入手続きの手引きをしてくれます。もの凄く手際が良かったです。
悩ませてくれないのが、うれしい悲鳴でありますが、
決断したらどんどん購入まで導いてくれる感じです。
そして気付いたのは、どの店員さんも楽しそうだと言う事。
髪型や、服装、結構自由な感じだけど、青いアップルのTシャツは皆が着ている事から
制服っポイ感じ。でも、パンツはサルエルだったり、デニムだったり凄く自由。
で、みんな作り笑いしてないのが共感持てました。
介護の仕事をしていて忘れている、忘れていた、事です。
誇りを持っている事がひしひしと伝わって来ました。
接客されていてとても心地よかったです。

購入手続きが終わると、今度はセットアップです。
自分で封を破いて下さいと言われ、ナイフを渡されます。
面倒だった自分は、開けて下さいとお願いしました。
通常自分で開封した瞬間にアップルストアの店員から拍手で迎えられます。
自分には開封の時も、帰るときも拍手はありませんでした。
凄くホッとしました。

箱はこんな感じです。

DSC_0001 (1 / 8)


箱を開けると....

DSC_0002 (2 / 8)


やっぱりAppleの商品って美しいと感じる。
既にセットアップ済みです。

DSC_0003 (3 / 8)


解り辛いですが、
iPhone4と比べてみました。

DSC_0006 (6 / 8)

DSC_0008 (7 / 8)

写真じゃ良くわかりませんが、実際も良くわかりません。
でも並べると5の方が縦長で薄い事が解ります。

DSC_0006 (6 / 8)

と言う訳で
iPhoneデビューしたワシなのです。

piccolo

iPhone 5



冒頭のMovieは、何日も前からアップルストアに並んで
iPhone 5をGETした方の物です。
Twitterで、アップルストアの状況を中継しておられ、
なんとなく親近感がわいていた所に開封の儀なる物を行っておいででした。
新商品ってドキドキしますね。
特にApple製品は。

今日はiPhone5の発売日でした。
渋谷のAppleStoreにいきましたが、
見るだけに留めました。

何日も前から並んでいる人がいるんですねぇ。
もはやエンターテイメント。

piccolo

BMX&スケートショー@AIR JAM 2012





AIR JAM 2012 インターバルではこんなエキシビションが行われていました。
ランプの上から撮りたかったなぁ。
と言うのが正直な所です。

改めて AIR JAM 2012




AIR JAM 2012....
そして仙台美味い物食い倒れ旅行。
仕事が始まり、改めて夢の世界を思い出す。
こんな楽しい場をありがとう。
こんな素敵な思い出をありがとう。
被災地へのエールなのに、
被災すらしてない自分がこんなに幸せになってしまって本当に申し訳ないです。

関東から参戦しました。
KENさんのTwitterにもありましたが、
慰霊碑にAIR JAMのパンフがお供えされていたそうです。
本当に嬉しい記事でした。
音楽が世界を変えなくても、
音楽が一人一人の心に与える影響は大きいのだと思いました。(大きい野田?)

時間が経つに連れて、あの時が化石となっています。
KEEP GOING
この感動が続いて欲しい。
大きな和になると信じて。


piccolo

仙台 美味い物通信 その2

DSC_0004 - 2012-09-16 14-00-20

さて、仙台二日目。
レンタルバイクで仙台を巡ろうと思いきや、
トラブルがありました。
走行中にクラッチワイヤーが切れたのです。
どんだけ整備不良やねん。
思えば車体チェックの時に蜘蛛の巣がはってたんですよね。
後で聞いたら相方も蜘蛛の巣に気付いていたようで....

その車種はこちら

IMG_1145 - 2012-09-16 11-59-47


三連休の真ん中ですからね。
忙しかったのでしょう。
しかし、こう言う事は生き死にに関わる事なのでちゃんとして欲しいです。

代車が届くまでに一時間ほどかかるとの事で、
先に観光先に行ってもらい、そこに代車を持って行くと言う段取りをとりました。
電車で松島海岸に行き、そこで観光をしつつバイクを待つと言う計画です。
しかし、無理がある事に気付きました。
時間です。
そこでヘルメットを持ったまま観光する事になったのでした。

IMG_1150 - 2012-09-16 13-05-11


松島海岸よかったですよ。
震災の爪痕に手を合わせて来ました。

そして、海鮮丼を頂きました。

DSC_0006 - 2012-09-16 14-00-46

DSC_0003 - 2012-09-16 13-57-48


海鮮丼と二色丼を頂きました。

松島観光しつつ、
食べ歩きです。

DSC_0030 - 2012-09-16 15-55-04

IMG_1183 - 2012-09-16 16-09-24

牛タンにサザエのつぼ焼きにイカのゲソ焼き。
ビールの量も増えて行きます。
残念な仙台のビール達。
なぜかヌルいんですよね。それが残念だった。
でも、ゲソを食べた時の生は冷えてて美味かった。

ワシは海に海に向かって、
相方はお寺に、
津波で亡くなった方に手を合わせて来ました。

GOPR3406 - 2012-09-16 15-16-10

DSC_0016 - 2012-09-16 15-16-05


帰りの新幹線の中でも駅弁を食べました。

IMG_1196 - 2012-09-16 18-59-39

IMG_1194 - 2012-09-16 18-58-28


仙台も美味しい旅でした。
大好き仙台。

piccolo

仙台 美味い物通信

DSC_0016 - 2012-09-15 22-49-59

Nikon D5000 レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

AIR JAMついでに仙台観光。
冒頭の写真は利休さんの牛タン定食。
野外フェスで疲れた体に染み込む濃い味。
たまりませんでした。

牛タンの店ですが、意外にお刺身も美味しかったです。

DSC_0018 - 2012-09-15 22-50-23

Nikon D5000 レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

DSC_0013 - 2012-09-15 22-35-19


美味しい牛タンを
ありがとう利休さん。
気持ちのいいサービスをありがとう。

piccolo

AIR JAM 2012に参戦

GOPR3352 - 2012-09-15 13-19-17


老体に郊外野外フェスは自殺行為です。
piccoloです。

行ってきましたAIR JAM 2012。
言わせて頂きたい!
超楽しかった〜

しかし....
難点も多数。
老体にむち打って行ってきましたよ、AIR JAM。

炎天下の中のフェス。
自殺行為でした。
しかし、41歳頑張りました。
モンパチにホルモン、Dragon Ashに、ハイスタと、
音楽を満喫して来ました。

言いたい事があります。
それは郊外フェスでの多数の来場者を見誤っていること。
何万人の人が来場したのかは解りません。
しかし、予測は出来たでしょう。
ならば、一台のバスに約50人。その人数から、どれくらいの送迎時間がかかるか計算出来そうです。
まず言わせて頂きたいのは、仙台駅に九時に到着しているのに、
12時スタートに間に合わない事。
購入した送迎バスのチケットの約束の時間は10時〜11時。
しかし、乗車出来たのは11時半。しかも1時間半待たされての乗車だった。
他に方法がなく、送迎バスが出る事に感謝していた。しかし、こう言う結果になるのであれば、
他に方法を探した方がよかったと、改めて思った。

2バンド見る事が出来ず、ギリギリでモンパチの出番に間に合った。
当たり前の様にフェスは開催されていた。
正直頭に来た。
間に合う時間に仙台にやってきたのに、バスに乗れない事で見る事が出来ない場面があった。
野暮ったいことを言うが、2バンド分のお金を返して欲しい。そう思う。
ハイスタのメンバーが郊外フェスも行けるじゃん。
そうMCで言っていたが、大きな間違いだ。
郊外までの移動手段を考えないと大変な事になる。
フェスが終わって皆帰れたのだろうか?

しかし、音楽は素晴らしい。
とにかく楽しい時間だった。
さすがにモッシュにダイブをする勇気はないが、
音を楽しむには十分な時だった。
まだまだ暑く、夏を感じる事が出来たし、
山ならではの緑の薫りも感じる事が出来た。
そして何より、
ハイスタの演奏を堪能出来た事に、
心から感謝したい。

piccolo

AIR JAM 2012に行って来ます


これから出発します。
piccoloです。

早起きしました。
新幹線の時間があるからです。
これから仙台に旅立ちます。
初めてハイスタを見ます。
仙台で泣いて来ます。

琴ヶ浜海岸 in 2012




琴ヶ浜にゾッコンです。
piccoloです。

真鶴には『うに清』に行くだけの理由で降り立っていました。
今年の春に、湯河原に旅行に言った事で、この地にアクセスしやすい事に気付いたのです。
それは、湯河原・真鶴パスと言うフリーキッブの存在を知ったからに他なりません。

moblog_26408de3.jpg

この切符が優秀で、小田原から熱海、奥湯河原区間が乗り放題で、
なんと真鶴からケープ真鶴までの路線バスもフォローしているではありませんか。
これは、『うに清』贔屓のワシらにうってつけの切符と、
この地にアクセスする事が多くなったのです。夏だけで三回訪れました。

まずは7月22日。
激安の一泊3千円の温泉宿に泊まり、翌日うに清の豪華な魚を食べる企画を決行。
新宿から小田原までロマンスカーで旅行気分を高め、小田原で例の切符を買います。

IMG_0817 - 2012-07-22 19-58-47

そこから東海道戦に乗り換えて湯河原へ。遅番のシフトを終え、急いで列車に飛び乗る。
なんか気分よかったな。もちろん飯はついてないので、予め新宿で用意しておきました。
それをロマンスカーの中で食べて、ビールを流し込む。激安で小旅行気分が味わえます。

IMG_0818 - 2012-07-22 20-05-20

IMG_0819 - 2012-07-22 20-05-29

そして500円ほどで買ったイタリアンオードブルを宿に持ち込み、ワインを堪能。
激安宿でも、温泉は源泉掛け流しです。
お世話になったのは湯河原は『高すぎ』さんです。

IMG_0822 - 2012-07-22 22-00-48

朝もコンビニで買ったパンを食べます。
そして何より、『うに清』さんの贅沢なお刺身が待っているのでした。

DSC_0036 - 2012-07-23 15-03-29

ワシらは伊勢エビに興味なく、ちょっとランクダウンの定食を頂きます。
全部は写真に撮っていませんが、

うに

DSC_0040 - 2012-07-23 15-03-42

鯵のたたき

DSC_0041 - 2012-07-23 15-03-45

サザエの刺身

DSC_0042 - 2012-07-23 15-04-01

アワビの刺身

DSC_0044 - 2012-07-23 15-04-04


等を堪能。
あっと言う間に平らげました。

DSC_0045 - 2012-07-23 15-46-36


さてさて、泳ぎます。
本当は泳いでから食べたんですが....

二回目は、
8月26日です。
まだまだ泳げました。

三回目は、
9月5日です。
クラゲがいっぱいでした。

この三回の湯河原・真鶴旅行のMovieを、一つにまとめて冒頭に貼付けました。
いかにもGoPro風な感じで、タイムプラス(インターバル)撮影した写真を早回しのように編集し、
水中の中をGlitch Mobの曲に乗せて展開。こんなMovieが出来上がりました。
著作権の関係でYouTube上で削除されてしまうかもしれませんが、昨日暑い部屋で一人こもって編集しました。
良ければ見てやって下さい。






piccolo

小休止




今月の山場を越え、比較的楽なスパンを迎えた。あと一回の夜勤をこなせば、エアージャムが待っている。2012年の夏最後の企画かもしれない。音楽を思い切り楽しみたいと思っている。

満員電車の中、モンパチと10feetでかなりご機嫌だ。気持ちの準備は整っている。

軽く今日を越え、エアージャムに備えたいワシがいる。

piccolo

踊る大捜査線 Final


正義は胸の奥にしまっておくもんだ。
piccoloです。

15年ですか。
初めて見たのは、実は再放送だった記憶です。
当時よりも、介護業界に勤めてからの方が思い入れが強くなった。
組織に属する人間が、白い物を白く留める事に素直であると言うシンプルなストーリーだった。しかし、組織にいると、黒い物を白だと言われたり、その逆もしかり。職種は違えど、正しい事はなんなのか?と言う事は一緒だと、いたく思った事がある。

その原点に帰った作品だったように思う。
やはりこのドラマの醍醐味は、室井管理官と青島巡査部長との掛け合いだ。
前作ではなかった室井さんの現場での指揮ぶりは、今作の見所の一つ。
シビレる指示が、現場に飛び交う。

はたしてスミレさんとの恋の行方は?
3アミーゴーズの味は?
見所満載の今作が最終回。
涙なくては見る事が出来ない作品だ。

終わらないで欲しい。
でも、この続きはそれぞれの心の中に引き継がれて行く。


piccolo

しもきたナウ


撮影:Wーzero3

下北沢にトキメきます。
こんな立ち飲み風の
居酒屋にドキドキする。

今夜は何飲もうかな?
サンマの季節がやってきた。
たまらんのぉ

ユッケジャン

120909-114607.jpg

撮影:Advanced/W-ZERO3 [es]

ケツが痛え。
piccoloです。

ユッケジャンを食いました。
夏日が戻り、スタミナをつけようと思ったんです。
一日経ったワシのお尻....

火がつきそうです。
INでは辛さを感じない物の、
OUTでは辛さをいたく感じる。
韓国料理の奥深さをしみじみを思うのでありました。

piccolo

また夏日

GOPR3339 - 2012-09-09 11-34-21

撮影:GoPro HD HERO2


復活です。
piccoloです。

夜勤明けでした。
施設を出るとガーンと暑さが身にしみます。
これこれ。こうでなくちゃ。
まだ夏は終わらない。
そんな夏空が嬉しいのです。


piccolo

秋の訪れ

moblog_46733f9b.jpg



鈴虫の鳴き声を聞きました♪
piccoloです。

数日前に雨が降りました。昼間は夏日だったのに、急な雨の後に涼しくなりました。これで秋が来ると直感しました。その時の空が冒頭の写真。赤ピンクの夕焼け。ああ終わりだ。そう感じたのです。

そして今日、鈴虫の鳴き声を聞きました。サヨナラ2012。サヨナラ夏。また会おう夏。

センチメンタルな気持ちで夜勤に出かけるのです。

piccolo

エッグ

moblog_f400c305.jpg



生ふかっちゃんです。
スミレさんと同じ声でした。
piccoloです。

欲張りな小旅行でした。
真鶴を堪能し、一度帰宅してから
芝居を見に行きました。
深津絵里、妻夫木聡、
仲村トオル、主演の
『エッグ』です。

監督が野田秀樹と言う事で、
豪華キャストと有名演出家
の作品ならば面白いだろうと、
劇場に足を運んだのでした。

やっぱり生は良いです。
キャストの息づかい、
時に掛け合い、
噛んだ時の誤魔化し、
音、証明、
LIVEだなあと、
気持ち良く見させて
いただきました。

ブッキーは、
生で見てもやはりブッキーです。
にいにいが、ここに居ると、
ミーハー心に火がつきます。
ふかっちゃんは、
踊る大捜査線のスミレばりの
ツンデレキャラ。あの声です。
声枯れないのかと思いきや、
しっかりと発声の勉強をされて
いるんだと気づかされます。
仲村トオルさんは、
バチスタの官僚そのままでした。
誰より声がでかかった。

そんな楽しい二時間。
あっと言う間でございました。


piccolo

湯河原・真鶴フリーパス

moblog_26408de3.jpg




最後の海水浴です。
piccoloです。

今年の夏は、宮古島、粟島、そしてこの真鶴は琴ヶ浜にお世話になりました。今年三回目の琴ヶ浜に遊びに来た理由は、このフリーパスでアクセスしやすいため。魚や貝が沢山いる海。海水浴場ではないけれど、シュノーケルにはもってこいの場所なのです。

8月いっぱいの期間限定で発売されていたフリーパスですが、期間が延長されました。嬉しいかぎりです。我々のように、8月が終わっても遊びに来る人が沢山いる様子です。

区間は、小田原から熱海のJRと、真鶴からケープ真鶴までのバス、湯河原から奥湯河原までと、なんともお得!このケープ真鶴までのバスで里地に降り立ち、琴ヶ浜を攻めて美味い魚定食をいただくのが専らの流れとなっております。

さて、今日の天気。
午前中は晴れですが、
午後から大荒れの様子。
今年最後の海水浴に急がなきゃ!

piccolo

また来ちゃったね真鶴

moblog_af8d3c49.jpg


夜勤を終え、ロマンスカーに飛び乗る。駅弁を頬張り、缶ビールを流し込む。着いた駅は小田原。そこで湯河原フリー切符を購入。真鶴からバスで数分、そこに琴ヶ浜海岸はある。

今年最後の海水浴。


か?


piccolo

夏も終わり

moblog_2c11c12b.jpg




まだ暑いね。
そんな声が聞こえますが、確実に時は流れ季節は巡っています。確かに暑い日が戻りました。しかし、一歩外に出ると、空は高く、秋の訪れを感じずにはいられないのです。

2012年の夏は、1日1日を噛みしめながら過ごしました。島と、海と、魚介の恵みを噛みしめて。それでも納得出来ない子供のようなワシ。夜勤に向かう途中に、憂鬱を隠して秋の訪れを寂しく思う。でも、夜勤明けには、また夏の企画が待っているのです。

ひたすら夜勤の時が流れるのを待ち、思い切りその企画に飛び込もうとしているワシがいます。


piccolo

現実逃避

moblog_6e9cac09.jpg

一日が終わりました。
ワシは残業しない主義なので、
9時~6時と言う拘束時間で
解放されます。
シフトによっては、
9時~6時ではない
枠もありますが、
夜勤以外は
拘束時間は同じです。

そんなマイペースな
仕事のやり方でも、
利用者とその家族に
さらされる事からの
ストレスはかかるのです。

嫌な話がありました。

出入り業者のスタッフが、
うちのスタッフの
声かけが酷いと、
管理者に密告したのです。
まあ、それは密告される
スタッフに問題が
あったのだから
仕方ありませんが、
その声かけが
涙が出るほど酷かった。
と訴えたと言うから呆れます。
一体何様なんだね?
そう思います。
24時間の中で、
何分も利用者に
寄り添う時間がない人が
偉そうな事を言うな!
と、声を大に言いたいのです。
こう言う輩にかぎって
汚い事、痛い事から
逃げたりします。
認知症介護を舐めんなよ!

今日も、色んな邪念が
渦巻いていました。
時に利用者の訴え。
時に家族が訴える無理難題。
時に同じ介護職員の嫌味。
受け流すのにも
体力が要ります。

あっ、駅前がお祭りなんだ。
まだ夏は終わらない。
あと少し、
現実から逃げて
いたいワシが居る。


piccolo

あの高い空はどこへ?

moblog_85768158.jpg

ここ数日曇りだったり、雨だったり、寒かったりと、イマイチ上がりません。秋に突入ですね。2012年の恋は終わりに近づきました。

しかし、悪足掻きの様に夏を楽しむ企画が九月も目白押しなのです。

日常に揉まれつつ、その日を心待ちにするのである。


piccolo

今日の空

moblog_1c765413.jpg



夏の空なのか、
秋の空なのか、
今日も綺麗な空が広がっています。

あと何日夏を感じられるか?
寂しく思う自分がいます。

夏よ行かないで。
夏を愛してる。



piccolo

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク