今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

10月≪ 11月≫12月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

インターバル撮影



D5000でインターバル撮影してみました。
レンズ AT-X 107 DX Fisheye
SS 4秒
ISO 1600
F値 11

シャッタスピードを4秒で、インターバルの間隔を3秒(だったと思う)にして
999枚撮れるように設定。
一時間半ほど経過してカメラを見てみると、500枚撮ったところで終了していました。

その画像を
Final Cut に一枚1フレームで呼び込んで再生した物が上の動画です。

書き出した物を再度FCexに取り込んで、スピードを変えて音楽を載せた物が下の動画です。




試行錯誤しつつ、インターバル撮影を楽しんでいます。

piccolo
スポンサーサイト

夜勤明けの紅葉

DSC_0033_20101127143611.jpg

夜勤明けの帰り道、D5000片手に秋の風景を撮る。
最近単焦点レンズを使用する事が多く、久しぶりに魚眼レンズをつけると驚いてしまう。
すっげー広いなぁと思いつつ、シャッタを押すのである。

piccolo

D5000

PB250063.jpg

D5000を購入いたしました。
D40からステップアップしたく、色々目論んでおりましたが、
D90が実は狙いでした。しかし
インターバル撮影機能が搭載されていなかったのです。
自分のやりたい撮影はバルブやインターバルといった、空や景色の色や動き。
それを上位機種ならば搭載されていると思っていたのだが、D90にはNikon純正のインターバルコントローラーが対応していなかったり、D7000は自分には高価すぎたりで、色々考えた結果、D5000に決めたのです

33000円で購入しましたが、買って間もなくの撮影。山梨の終わりかけの紅葉と富士山を撮りに行くと、ローパスフィルター内にホコリかカビが入り込んでいたようで、どの写真にも同じ箇所に影が出来る。

DSC_0003_20101127141513.jpg


ん~困った。そしてファインダー内には毛が入り込んでいた。早速お店に持って行くと、「あー入り込んでいますね」とのこと。保証期間内なので交換も返金も出来るとの事。もう少し考えて良い機種を買おうと言う考えもあり、返金してもらおうかとも思ったが、28000円と言う出物があって、それを交換してもらう事にした。差額は5千円ほどで、機種交換にこの差額が返って来た。今のところ問題なく動作している。


PB250068.jpg


PB250066.jpg

主に違う部分は、インターバル撮影が出来る事と、ハイビジョン動画が撮れる事。
そして上の写真の用にバリアングル撮影が出来る事。角度を変えて、色々なアングルからの描写が可能になっている訳です。

でも本当ならば、D7000が欲しかったなぁ。
無理だけど

悲しい事実




先日、悲しい看板を見かけました。
最近お家を建てたのでしょう。
その家の駐車場らしきところに、
写真にある看板が立てかけられていました。

何が悪いのか解りませんが、
一生物の高い買い物が偽物であったなら、こんな悲しい事はないでしょう。

看板を見つめ、複雑な面もちな人々が後を絶たないとか。

単焦点レンズ

PB161426.jpg


時代は単焦点レンズですぜ。
piccoloです。

一気に日記

届きました。AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

PB161425.jpg


なんと申したら良いか、明るいレンズです。
部屋でとってもF値低くすればカシャッっと素早いシャッタースピードで切れます。
F値を10くらいにするとスローシャッターになりますが、この感覚は初めて味わいました。超感動なのです

バッテリーパックとAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを、
D40に装着してみました。D40との相性ピッタリな気がするのです

PB161429.jpg


トキナーをつけたら立たなかったですけど、

写真 - 5933


3518はばっちり一人で立ってます。
My D40!

PB161428.jpg


まだ撮ってませんが、
早速明日出掛けてこようと思います

PB161426.jpg


でも、このレンズの∞ って、どこなんだろう?
バルブ撮影する時困るぅ



piccolo

バッテリーグリップ for D40

届きました!!

www.shop-lb.com
にて購入しました。


写真 - 5937

最近バルブ撮影するようになりました。
嘘みたいにバッテリーが消耗します
そこで考えたのが、バッテリーの追加購入。
しかし、使える時間は同じ訳で、
その二つのバッテリーを使用出来るグリップを買いました。
これでスタミナ二倍(のはずだが....

早速取り付けてみました。

写真 - 5941

若干の色の違いはご愛嬌って事で
形は気に入っています。四角いボディーに丸いレンズがボン
的なシルエットがたまらなく素敵

トキナーの魚眼レンズがついていますが、かなり重たくて、
トキナー装着時は、一人でたてません。

写真 - 5932

電池パックの上に顎を載せる形で
なんでソフトフォーカスかけんの
なんでかねぇ

もう一枚

写真 - 5933

なんでトイフォトなの
なんでかねぇ?

後ろ姿はこんな

写真 - 5934

表向きはこんな

写真 - 5945


と言う訳で、バルブ(TIME)撮影の準備は着々と整っているのである


piccolo

今日の空

DSC_0009.jpg


夜勤明け

仕事も他所に

冬を抜く




piccolo

今日の一枚

2010.11.4横浜散歩 - 410


新しくカテゴリーを追加。
AT-X 107 DX Fisheyeで撮った写真は別カテゴリーにしようかと。

写真は
横浜のクイーンズスクエアにて。

APECが近くて警察だらけでした。

piccolo

ベルビュークリーク




久々に飲みました、ベルビュークリーク。チェリー香るビールです。昨晩は贅沢をしました。

丸井中野店復活




閉店したはずだった。
しかし帰ってくる。
子供の頃の思い出の光景はないが、
同じ場所帰って来ることは、
この上なくうれしいのだ。

井の頭公園の紅葉 in 2010







井の頭公園に行ってきました。
買い物に行って、缶ビールを飲みに立ち寄ったのですが、少し紅葉してました。

ビールそっちのけで撮影したとさ。

※写真は携帯の写メですが…

生ビールで癒やされろ




仕事終わりは生ビール!♪
昼間から頂いております。
これがリセットのネタなのです。

あ~嫌な事ばっかり(*_*)

みなとみらいを臨む




エーペックで揺れています。街は警察だらけでした。

こないだ横浜を旅しました。旅と呼べなかったけど、散歩と言うには遠いし、なんとなく旅と言ってみました。

今日の一枚は夜景です。
パトロールの装甲車を撮ろうと思ったら、夜景が撮れてしまった。

みなとみらいの観覧車を臨みます。

地デジデビュー








いよいよ我が家も地デジデビューなのです。

先月予約しまして、三日に届きました。エコポイントが半額になると言う事で、テレビを購入する人たちが、レジ前でディズニーランド並みに並んでいたとか、いないとか。自分もその波に乗った一人であるのですが…

そもそも我が家で活躍していたブラウン管のテレビ。コンポ並みに良い音鳴るし、そこそこ綺麗に映っていたのですが、今年に入り左のスピーカーがイかれ、ついに右もイかれ、音が出るまで30分以上もの時間を無音のままやり過ごす日々が数ヶ月も続いておりました。

駄目なのはスピーカーかと思いきや、音声出力から他アンプに繋いでも音がならず。修理するならば買い換えるか、エコポイントが半額になる前に。と、言う経過を辿った次第なのです。

結果論ですが、良いタイミングでの地デジ化ではなかったかと。来年までアナログでやり過ごそうと思っていたら、既にアパートが地デジ対応になっていたから繋いだら見られた。ラッキー♪♪

物はTOSHIBAのレグザ32インチ。iMacを買った時に、なんてでかいディスプレイなんだとうなり声を上げたが、それを上回るでかさ。しかも画質は超綺麗!一番驚くのは、サントリーアセロラドリンクのCM。



た・た・た・た・太陽♪
いっしょにいたいよー♪

と言う怪しげなメロディーに乗って、光浦靖子をはじめとする女性陣がキモカワなダンスで弾けてるあのCMだ。その映りがきわめて良いのである。きっとレグザとの相性が良いんだな。

まだ慣れないせいもあり、テレビを点ける度に、でかさと綺麗さに驚きの声を上げる。





エコポイントが約20000ポイント。テレビ自体の値段は6万円とちょっと。
ヤマダ電機のポイントが16%(だったかな?11%かも)ついて、まあ良い買い物だったのではと思っています。

こうして我が家の地デジ化はスタートしたのであった。

台風一過?




やっと晴れ間が見えました。
台風以降、久々の太陽ではないでしょうか?

冬鬱と言う言葉通り、
日照時間が短い事でかなり滅入ります。
早く夏が来ないかなあ?

冬が来るのが、
今から恐ろしいのでした。

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク