今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

05月≪ 06月≫07月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

辺野古

仲村清司さんのブログを転載します


辺野古---NACS-Jの2010年緊急調査にご寄付をお願いします!http://www.nacsj.or.jp/katsudo/henoko/2010/06/-2010.html

★転載大歓迎!★

国際生物多様性年の今年2010年5月28日、日米安全保障協議委員会の共同声明で、「辺野古海域への普天間基地移設」が明文化されました。 NACS-Jは、住民と環境に最大限の配慮をするとした日本政府に「生態系への最大限の配慮は、辺野古を埋め立てないこと」と生物多様性を尊重する社会の選択を求めました。

NACS-Jでは、この夏、辺野古・大浦湾で海草藻場と底生生物の緊急調査を実施します。この海の生物多様性の豊かさを新たなデータによって明らかにするため、皆さまのご支援をお願いします。

■実施したい調査
 
 ●ジャングサウォッチ(海草藻場調査)
 ●底生生物調査(新規) 
 ●大浦湾アオサンゴ調査

調査は、地元市民ボランティアの協力を得て実施します。1日に3隻の船・空気タンクのほかスタッフや専門家の現地までの交通費などが必要です。NACS-Jは、調査結果にもとづいた主張を続けています。

■NACS-J の「自然を守る活動」へのご寄付は
ご寄付は、日本の自然を守る活動に活用させていただきます。
日本自然保護協会は、沖縄の辺野古や泡瀬干潟のほか各地の自然保護問題の解決、生物多様性条約COP10への意見表明、自然保護の現場を訪ねるツアー(川辺川・吉野川・サンル川・赤谷)などに取り組んでいます。ご寄付はこれらの活動にも活用させていただきます。

   郵便振替  口座番号/ 00160-8-763755
   加入者名/ NACS-J自然保護寄付


※寄付してくださった方には、領収書をお送りします。なお、1,000円未満のご寄付は、ご希望の方のみの発送となります。1,000円未満のご寄付でご希望の場合はご連絡ください。
※1回につき3,000円以上ご寄付くださった方には、NACS-J活動レポート(年1回発行)をお送りします。
※NACS-Jは「特定公益増進法人」に認定されており、個人の方からの年額5,000円を超える寄付は免税措置が適用されます。
※記入いただいた個人情報は、領収書発送および当協会の活動に関するお知らせやお願い、自然保護に関する情報提供のために使用させていただきます。発送業務を委託する場合がありますが、その他の目的で第三者に情報を開示することはありません。なお、1,000円以上ご寄付くださった方のお名前を会報でご紹介しています。掲載を希望されない場合はお手数ですが、下記へご連絡をお願いいたします。


●辺野古「ジャングサウオッチ」とは・・・

市民参加のジュゴンの食草調査
沖縄島の海草藻場は、埋め立てや赤土流出などで危機に瀕しています。なかでも沖縄島の最大規模の海草藻場(うみくさもば)である辺野古海域(173ha)は、米軍飛行場の移設計画によって消失の危機にあります。そこでNACS-Jは、2002年から辺野古などで市民参加型の海草藻場のモニタリング調査「ジャングサウォッチ」を始めました。2007年からは地元主催の活動に発展しています。
スポンサーサイト

フットコール出てませんで したよ


最近、夜勤が二人体制になりました。徘徊する利用者が入居したためです。一人でマイペースにこなすのが好きな自分にとっては、残念な次第です。今日も愚痴ります。読み流して下さい。

ただでさえ、Aリーダー率いる四階のガチガチ加減が嫌なのに、こうして夜勤専任が入ると、ガチガチでない自分にとばっちりが来ます。自由を求めるならば、こう言った邪念と戦わなきゃならないのでしょう、しかし一晩に何度もイライラさせられては、こっちの体が保ちません。愚痴るか、物に当たるか、溜まったものを吐き出さないと死んでしまいそう。(死なないし、自分より苦しい人は山ほどいるのは承知しています)

たった今、コール連打がありました。一人ならば優先順位をとってサバきます。サバききれなくても何とかします。しかし、徘徊対応の夜勤2が、自分と考えが違うと、かなりの邪魔です。さっき、一頻りコールが終わったら「フットコール出てませんでしたよ」と、涼しい顔で言われたのです。右も左も解ってないおばちゃんが、人の粗を探す事にはたけている。もう我慢なりません。「出しました」「いえ、出てませんでした」と、お互い退きません。この利用者さんは、フットコールを全開に出すと、鳴ったときに、しまうのが一苦労なんです。だからこの形をとります。しかし、他のスタッフ(相性がよくない人)と一緒に仕事をすると、
僕の粗な部分になるんですね。

何度も壁を蹴り、文を書いたら、少し気分が楽になりました。下らない言い合い。最もスタミナを浪費したくない箇所で、言わないとやっていられないワシがいます。

なんでワシ、舐められるんだろう?
piccolo


また梅林餃子


開いてません。
突如としてシャッターが閉まった状態になりました。張り紙もありません。

一体どうした、梅林餃子?

リッツカールトンのフォー ティーファイブ




友人がホテルの食事のクーポンをくれた。結婚式の生い立ちmovieを作成したお礼だ。

今日出かけてきた。まずワシらが立ち寄ろうと思う事がないであろう、立派なホテル。六本木にあるリッツカールトンだ。ここの45階にあるフォーティーファイブ(そのまんまだな)のランチを堪能してきた。

前菜とデザートがビュッフェ形式で、メイン料理が選択でき、良いタイミングで運ばれてくる。何を食っても美味く、二度と口にしないだろうと、この味を脳裏に焼き付けた。

ただ、普段食べている物の方が美味いと感じる物もあり、イタリアンは地元で充分に美味い物が食えると確信した。しかも安値である。

美味かったランチだが、飲み物が高いのが痛かった。ビール一杯千円は出せない。普通に美味いランチが食えてしまうではないか。ここは我慢の子、ひたすら飲みたい気持ちをミネラルウォーターで誤魔化した。

子供の頃に夢みた、美味いコーンポタージュを腹一杯食べてみたいと言う夢は、正に今日叶ったのである。どんなに手の込んだ料理も、記憶に残る味には叶わないと改めて思う。こんなに幸せな一時をありがとう。

改めて友人に感謝したい。



piccolo

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク