今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

08.3月31日の桜



桜は既に満開。そろそろ桜吹雪が舞っていた。たまには動画も良いかなと思い、携帯で撮影。2008年の桜は、これが最後かな?花見も行かなそうだし、ソメイヨシノを魅力的に思えない何かが、自分の心には潜んでいるような予感。

春の陽気のせいか、花粉症のせいか、桜を奇麗と思えない、どこか捻くれた思いがあるのだった。今年は中野通りの桜すらも見に行かなかった。デジタル一丸なんて、出番のでの字もない。ブログ用に携帯で撮影する事が多くなったから。

もう少しすると、気持ちも落ち着き、心も整って来る。あと少しだなぁ。一年の中で、自分が花咲くシーズンは。

piccolo
スポンサーサイト

第二十回介護福祉士試験 結果発表

hiki-tuchi.jpg


本日投函予定だが、到着を待たずに試験センターのサイトをチェックした。ワシの受験番号が載っていた。介護福祉士試験に合格することが出来たのだ。ケアマネは不合格だったが、介護福祉士は合格出来た。

2007年度に欲張ってスキルアップを目指した理由は、細木数子の占いだった。国家試験に向いている年だと出ていたために、欲張って受験したのだ。整理して考えてみると、国家資格を受ける橋渡しの年だったのではないかと思う。

まずその年の2月に人事異動があった。異動する事は半年前に告げられていたが、スタッフ不足と何らかの問題で先延ばしにされていた。そう言ったマネージメントに嫌気がさして、異動が決まっているのならば早々に決定してほしい。在籍させるのならば、その決断が欲しい旨を施設長に話をした。答えはどちらとも言えないと言う物だった。その中途半端なマネージメントが嫌で、自ら異動願いを出した。それは体調不良を理由に、負荷の軽減出来るホームに異動したいと言う物だった。

自分の決断が、今の結果につながったと占いは言っている様な気がする。理由は、以前在籍していたホームならば、忙しさとモチベーション低下で、スキルアップのスの字も考えなかっただろうから。ではなぜ異動先でスキルアップを考えたのか?それは、負荷軽減に他ならない。ブランドを飛び越えた異動で、ユニット介護と言う事が体への負荷軽減に繋がったのだ。

何か受けてみようかな?
漠然な思いは、勤続年数を数えさせた。自分よりも勤続年数が少ない人たちが、介護福祉士を当たり前のように受験している。それを考えたら、もう一つ大きな目標を掲げなくては行けないような気がした。そこで先ずは介護支援専門員と言う最終目標に挑戦する事を決意する。その後、介護福祉士を受験しようと、同じ年度に二つのスキルアップの目標を掲げた。

2007年の夏ぐらいからスクーリングに通い、ケアマネの勉強を始める。働きながらの勉強は、それは大変だった。しかし、自分一人がが頑張ったのではないと思っている。勉強する環境を与えてくれたのは、共に生活する相方と、フロアリーダーのバックアップがあったからだと思っている。勉強する為に、無謀な有休消化を許可し、実行してくれたフロアリーダーと、「勉強してきな」と、快く図書館へ送り出してくれた相方に、心から感謝している。他にも、たくさんの人に迷惑をかけた。全ての人たち、全ての物たちに感謝している。結果は、二つのうちの一つを達成できた訳だが、介護福祉士取得でケアマネ受験にも有利になってきた。それは、免除科目が発生するからである。あえて占いを持ち出すとすれば、2007年度に勉強を始めた事が、不合格だった試験にも有利に働いて来ると言う暗示だったと解釈出来るのでは?と言う事だろうか?

相方に自分の合格を伝え、試験センターのURLを添付したメールを送る。相方のReコールで、お互いの合格を確認し合う。自分の合格も嬉しかったが、自分の大切な人との受験で、二人とも合格だった事に何とも言えない嬉しさを実感するのだった。

今はただ、合格に酔いしれ、何も考えたくないのである。

piccolo

備中倉敷工房 『倉』 のデニム

080330-132351.jpg


こないだ、ヴィーナスフォートで一目惚れした備中倉敷工房のデニムは、サイズがなくて断念した。家に帰ってきてからネットを見てみると、サイズはもちろん欲しかった全てのシリーズが揃っていた。こうなるとどこで買うのが良いのか?と言う問題になってくる。そこからネットをウロウロし、結局は相方が見つけたYIELDで半額の値段で見つけることが出来た。お店に問い合わせると、倉庫に在庫を残したくないために、たまに格安商品が出るとのこと。倉の商品は値下げすることはないので赤字だそうです。しかし、出払うことでまた新しい商品を入れたり全体の活性化につながると教わった。

とてもラッキーな買い物だった。商品として何も問題ない。一ついえば、28インチしかサイズがなかったと言うこと。ワシにはピッタリだが、この手のデニムはルーズに履きたい自分は、シルエットを眺めると少しピッタリ過ぎるのだ。しかし、たまにはそう言ったシルエットも良いかと納得している。

なぜ惚れたかと言えば、バックポケットのルーズな感じだろう。
080330-132440.jpg


普段はボタンでとめているものを、ボタンを外すとその奥から更にポケットが出てくる。
080330-205932.jpg


この遊び心がたまらない。
自分のツボにドンピシャだったのだ。
履いてみると、やっぱり細い感じはするが、半額の値段だし、細めのシルエットを演出するのも良いだろうと思い、物欲を満たされた自分は変な恍惚感を抱きながら遠くを見つめるのだった。
080330-132701.jpg


piccolo

You Tube にアップロード出来た



動画をアップロード出来るようになったので、上げていなかった動画をYou Tubeへ登録する。
しかしワシの格好がダサいな。毎月五千円のお小遣いの中で切り盛りしていたことを思い出す。ファッションよりも、BMXの部品にお金をかけることの方が優先順位が上だったと言う事だな。20代半ばにもBMXに燃えた時代があったが、一応社会人だったこともあり、もう少し格好はまともだったと思う。現在36歳、もう自分の歴史からBMXは思い出となる頃合いだろう。今から始めても腕は上がるはずもなく、怪我も怖い。こんな提案はどうだろうか?ビーチパーティーなんかしつつ、それぞれのBMXを持ち寄り(どうせ、押し入れに埋もれてんだろ?)縁石などを見つけて遊んだ後、BBQや海水浴を楽しむなんて如何なものだろう?

もう昔のようにバリバリ動けないじゃん。オッサン街道を直走る中に、BMXを取り入れようじゃないか。ビール片手にBMXしようぜ。

集まれ三十路ライダー

piccolo

PS
まっぴさん、DVD心待ちにしてるじぇ~

タイガー

Macをバージョンアップした。当時最先端だったパンサーは、今では2世代前のOSとなってしまった。Mac OS 10.3.9が、自分の作業環境だった。

最近、iMovieや、Final Cut Express等、パンサーじゃ動作しなくなってきていることもあり、思い切ってバージョンアップした。何が変わったのか、よく分かっていないが、You Tubeに動画がアップロード出来なかったがそれが再び出来るようになったとか、ことえりが更に使い難くなっているとか、ダッシュボードって何?とか、新しい刺激に満ちている。なんか、小さな変化が嬉しい自分がいる。

アナログ人間の自分が、Macで大喜びしているなんて異様な光景だが、しばらくはこの刺激を楽しみたいのである。

piccolo

You Tube にアップロード出来ない パート2

以前の日記はこちら

突然You Tubeに動画をアップロードをできなくなった。理由は不明。しかし今日から復活した。safariをバージョンアップしたら問題なくクリア。試しにアップロードしてみたが、難なく成功。safariのバージョンが古かっただけなのか、その理由は不明だが、とりあえずアップロードできたことにホッとしている。もしかして、スライドで使用した曲が著作権侵害でアップ出来ないのかとおもっていたので。

piccolo

3月29日の桜

20080329161417
満開の桜を後目に、憂鬱な気持ちで夜勤に出勤する。

桜見に行かなくちゃな~
今年はまだ花見に行けてない。夜勤明けで行くかな。

東中野をハシゴ

080328-222121.jpg


今春、退職するスタッフが多い。一気に二人辞め、二人新しいスタッフが入ってきた。となると、OJT期間が発生する。人に教える事が苦手な自分は、普段の3倍くらいのスタミナを消費する。今日は人付きで、相性の合わないスタッフがいる日。とっても、とっても、疲れたのだ。

ジムでおよそ20分泳いだ後に、東中野で一日を締めくくるかの如く食い気に走る。まず出向いたのが、東中野の駅前にある焼きとん屋さんで、最近相方とお気に入りになったお店だ。中野駅の四文屋によく通っていたが、ここは串以外にも腹にたまる食事系があるし、焼き魚も食えるのだ。そこがいたく気に入っている。今日は、ホッピーと串焼き五本ほどいただいた。

080328-215531.jpg


一人飲みをかませるとっても良い飲み屋さんなのである。

そこから反対側の出口に向かうと、ヒカルと言うラーメン屋さんがある。焼きとん屋から、ラーメン屋にハシゴする。

080328-222348.jpg


しょう油豚骨のスープは、これをベースに塩、味噌、和風、と多種多様な味がそろっている。ワシはいつもノーマルのラーメンか、鰹ベースの和風ラーメンを注文する。

080328-222937.jpg


今日はノーマルで攻める。
ラーメンを食べ終わると、もう一つの楽しみが待っている。
それは、食べ終えたスープでおじやを作ってくれるのだ。

080328-224346.jpg


これが何ともたまらないのである。
今日はここに黒胡椒をすりおろして食ったら、美味いのなんのって。食っても、食っても、食い足りない様な錯覚さえ覚える。

OJTのストレスなのか、はたまた春真っ盛りの陽気のせいか、病的な食欲で締めくくられた駄目人間ぶりは、iPodから流れて来るケツメイシの『一日』が物語っている気がした。

piccolo

3月28日の夜桜

080328-225527.jpg


朝、出勤時に28日のを撮ったが、夜のも綺麗だったから撮影してきた。

piccolo

3月28日の桜

20080328133227
満開!
待ち遠しく思っていた桜も、咲いてしまうと散り行く事が寂しくなる。やがて散り行く桜だが、そうして季節は巡るのだ。雨期を経て、やがて夏がやって来る。

piccolo

まさらダイニング

080323-161922.jpg


あまりインド料理を食べた事がなかったのだが、このお店に行ってからは、暇を見つけてはよく足を運ぶ。ランチタイムを利用する事が多いのだが、ディナーメニューにしかない石焼ビビンバ風カレーが美味い。インドと、イタリアンと、韓国料理をチャンプルーした様なカレーなのだが、これが斬新で美味い。今度はディナーにも足を運ぼうと思うが、今日はランチメニューの紹介。

焼きたてナンに、カレー2種類ランチを選択。ご飯とナンは食べ放題。それにサラダと1ドリンクが付いて900円なり。カレー1種は800円で、3種だと1000円だったような。三種類も食えないし、いつも2種類を選択する。絶対に欠かせないのは、サグチキンのカレー。ほうれん草とチキンのカレーなのだが、これが言い表せない濃厚なコクがある。食べた瞬間、「ん!」となる。ほうれん草とは想像もできないコクがこのカレーにはあるのだ。そしてもう一種は、日替わりを選択する事が多い。今日は日替わりが売り切れてしまったので、ダールと言う豆カレーをチョイス。ベジタブルは牛乳臭くて嫌だったな。

そしてジューシーで、熱々の焼きたてナンは最高。これ一枚のボリュームは相当な物で、一枚食べたらお腹いっぱいなる。しかし食いしん坊の自分は、必ずもう一枚注文する。お腹パンパン、心も満タンで、その後バルト9で映画等いかがでしょうか?
http://r.gnavi.co.jp/a788300/

piccolo

3月27日の桜

20080327182955


急に咲いた感じ。ジワジワ春はやって来ると思いきや、気が付くといなくなっているのかもしれない。

piccolo

和柄デニム ~泥棒日記~

080326-214249.jpg


お台場のヴィーナスフォートに行ってきた。お目当てはランドリーと、葉庭と、umi。ランドリーは相変わらず、インスピレーションで良い物があったら買おうと思い、他の二点は和柄デニムと和柄アイテムを求めて訪問した。

4月5日までヴィーナスフォートではセールを行っていたため、どの店も10%~最大80%offとお買い得で、葉庭のデニムも30%オフで購入する事が出来た。備中倉敷工房のデニムが欲しかったのだが、サイズがなく断念。かわりに泥棒日記の和柄デニムを購入した。いつもよりもピッタリ感のシルエットが気に入ったからだ。

バックデザインはこんな感じ
080326-214321.jpg


ポケットは立体になっていて、どれを見ても手が込んでいる。勿論和柄テイストここにありで、黒と赤のイメージは、ダークな色彩に合わせそうなクールな感じ。
腰の裏地は、富士山がプリント
080326-213950.jpg


080326-214020.jpg

080326-214053.jpg


はいてみると、スッキリシルエットにご満悦。今日の休日は、買い物でくれて行くのだった。

piccolo

インターコンチのバイキング

080326-132519.jpg


久しぶりに竹芝にあるインターコンチネンタルホテルのランチバイキングに行ってきた。ここでランチをして、そのままヴィーナスフォートに流れるゴールデンコースだ。約二千円で高級料理が食べ放題と言う事で、自分の中でクオリティーの高いバイキングとして上位ランキングを占めている。一年まで行かないが、去年の五月以来行っていなかったそのランチを堪能してきたのであった。

今日は、楽しみにしていた濃厚の牛肉のシチュー付けがなかったのが非常に残念だ。しかしサラダ系が充実し、相変わらずの多種メニュー。ドリンクにデザートまで、心底楽しめる料理構成は変わっていなかった。本当、これならば二千円は高くないだろう。

しかしながら食えなくなっている。やはり年のせいか?
食い方や、食べる物を変えて行かないと、ワシの胃はまた患う事間違えなし。ひ弱な体を労ってあげないと、そろそろ大病につながる事も考えられ、真剣に自分と向き合わなければと思っている。

しかし、
やはりここのランチは美味いのである。

080326-132003.jpg


piccolo

3月26日の桜

080326-114408.jpg


ほんの数日で三部咲き。
こうして写真を撮り始めると、毎日ここを通っている事が分かる。
一日、一日、夏を待ちながら過ごす自分がいる。

080326-114354.jpg

3月25日の桜

080325-075941.jpg


思ったよりも満開まで時間がかかるもんだなぁ。

piccolo

ケツメイシ ~埼玉スーパーアリーナ~

080323-204942.jpg


クンニちは。ケツメのライブに行ってきますた。
たのすぃぃぃぃぃ~!!
超最高でした。何が最高って、オヤジが
格好良く生きている様に共感しまくってしまったのだ。

23日の埼玉スーパーアリーナに参戦してきた。キャン玉スーパーアリーナね。終始下ネタのケツメライブ。初めてだったが、楽しいライブだった。バンド構成じゃない人のライブは見た事がなく、こう言う構成なのかとショービジネスの奥の深さを感じた。歌あり、踊りあり、コントあり、試験あり、なるほど、なるほどの三時間だった。

埼京線が遅れる中、昨日のドラリオンと同じように遅れての参戦かとヒヤヒヤしたが、駅からタクシーを捕まえてギリギリセーフのオープニング。初っぱなの数曲は本気汁垂れまくりの曲構成。『三十路ボンバイエ』や『一日』は、ワシにとってたまらない好物。大声出しまくり、歌いまくりだった。

しかし三時間もあるとは思わずに、途中失速。ライブ後半再び盛り返すと言うオヤジぶり。観客もビールを飲みながら、ケツメのメンバーもビールを飲みながら、そんなテーゲーな感じと、決める所は決める感じが一発ノックアウトだった。ケツメ最高!!

帰りにはポカリスエットが配られ、三時間のノリノリライブの脱水を懸念しての事だろうか?最後の最後までファンの事を思いやる、ケツメのおもてなしが感じられた。

080323-204923.jpg


piccolo

3月23日の桜

20080323162912
20080323162911
今日も銀座通りを通る。たった1日で、桜が開花していた。あと何日もしないうちに、満開になると思われ。

夏はもうすぐやってくる。

ケツメ初参戦

080323-133326.jpg


楽しみにしていたケツメイシのライブに参戦。これから出掛けて来るのである。

ドラリオン

feature_corner01_00.jpg

<公式ホームページから画像を拝借... しゅんましぇん>



相方の勧めもあり、ドラリオンを観戦してきた。元々ショーが好きなたちだ、ドラリオンにハマらない訳がない。照明や演出のまねごとの様な仕事をして来た中、こう言ったショーの演出に目がいく。どのタイミングで、どんな仕掛けが炸裂するのか?このショーには、どんな色が合うのか?そんな事を考えながらドラリオンを観戦した。奴らハンパじゃない。高校の頃に体操部だった事もあり、マット運動の発展型の演劇をした事があった。レベル云々はさて置き、そう言った体を動かしていた時の記憶が蘇った。今年の誕生日で、四十路まで三年をきる。そんな自分がフットワーク軽く飛び回っていた事を思い出す事に、年をとったと感じる。自分の動きを見て、身軽だねと言う人はいないと思われ、あれから20年が経過している事を悟ると、過去の栄光まで行かないまでも、過去の美化した思い出にすがる自分に嫌悪し、愛おしく思う。複雑な感情と共に、ドラリオンの物語は進んで行く。

夜勤明けだったこの日、4時に原宿駅で待ち合わせをしたのだが、仮眠から明けた動悸を押さえつつ駅に向かうと、イベントの終了時間が重なったとの事で、入場規制をしているではないか。ホームから改札まで、約20分の時間がかかった。ディズニーランドか!って言うくらい列ばされた。駅のホームで入場規制や退場規制をしかれたのを初めて見た。おかげで、ドラリオンのオープニングに間に合わなかったではないか。と、怒りの声を上げつつも、公演を見終えた我々に怒りはなかった。ただ、驚きと感動が繰り返し波の様に心を揺さぶるのだった。

080322-164115.jpg


しかし、原宿駅...
侮れないのぉ。

piccolo

08'3月22日の桜

080322-160406.jpg


今の家で生活し始めて、10年近く経つ。毎年、毎年、当たり前のように過ぎて行く。しかし季節の顔を感じたとき、時の経過を感じる。「もう一年と言う月日が流れたんだ...」と、センチメンタルな気持ちになったりする。

この通り、職場が変わっても毎日の様に通る。そこにあるスーパーに、大きな桜の木が1本立っている。この桜を見ると、また1年と言う月日が流れた事を感じる。寒々しい木だったのに、これでもかと言うくらいつぼみをまとっている。もう春なんだと感じる。あと数日で、この光景が桜満開に変わるのだろう。まだ若い2008年の桜の木をカメラに収めたい自分がいたのだった。

piccolo

You Tube にアップロード出来ない

なぜか、You Tubeに動画をアップしようとすると、safariがダウンする。なぜ?
FC2ブログって、動画がアップ出来ないんですよねぇ...
なんか悲しかったり。You Tubeにアップしてリンクを貼るのが唯一の方法だったのに、アップロード
出来なくて、困惑する自分がいる。新しくビデオカメラを買ったが、アップロードページを開けないんじゃアップできんのねぇ~

piccolo

瀬音の湯に行く

080320-155644-1.jpg


友人と、相方と、湯巡り三人旅をかました。友人の家に泊まりに行き、たらふくご馳走を頂いてしまった。たったの三連勤でクタクタの自分がいた。その三日目の夜、友人の家に泊まりに行き、ああでもないこうでもないと、話に花を咲かせるのだった。

次の日、あきる野市にある温泉へ出掛けた。嘘の様に体から疲れがとれて行く。湯上がりあとの心地よい疲労感を味わいながら、近くのほうとう屋で食事をした。

080320-154856-1.jpg


ここを上がるとほうとう屋さんはある。
そこで、刺身こんにゃくと五日市ほうとうを頂く。動画はアップできなかったが、画像でほうとうの美味しさをお届け。

080320-161022-1.jpg


明日夜勤を超えたら、3月のメインイベントが連日続く。それを糧に頑張ろうと思う自分がいる。

piccolo

スタバ限定マグ ~琉球~

080320-113910-1.jpg


友達のうちに泊まりに行った翌日、朝食をご馳走になった。その時に、ワシらがお土産で買って行った琉球マグでコーヒーを飲んだ。実は、自分たちはマグではなく、タンブラーを購入した為にマグのデザインを忘れていた。改めてこのデザインにやられる。
080320-113836-1.jpg


取っ手の『琉球』の文字にトキめく。淡いブルーのデザインが、コーヒータイムを演出するのだった。

piccolo

ビデオカメラが届いたぁ~

080317-220525.jpg


頼んであったビデオカメラが、今日届いた。ビクターの、GZ-MG330だ。めっちゃ小さい。そして軽い!まだ、怖くて何も撮る気が起きない。触りだしたら止まらなくなりそうだから。ホッピーを飲みながら、カメラを見つめてニヤニヤしているのである。

piccolo

ランドリー熊本限定Tシャツを購入

久しぶりにランドリーを購入した。
熊本限定Tを、通販してもらったのだが、この春の定番になりそうである。
表には熊本城がプリントされ、

080315-010044.jpg


バックプリントは、BOYが加藤清正に扮して桜と共に自己主張している。

080315-010114.jpg


色は、白、ピンク、グリーン、スミクロ、があるが、
080303_1258~01

ピンクが一番良い配色と感じ、即選択した。 まだ着ていないが、四月の沖縄まで待つか、すぐに着るか、悩みどころなのである。

piccolo

中野集合

20080315190051
昔のBMX仲間よ、中野の四文屋に集合せよ!

デジタルビデオカメラが欲すぃ~

四月に沖縄に行く。今度は離島で、宮古島に初参戦!それはさておき、その時に初めて沖縄のDVDを作製する事を早々に決定。今持っているのは、miniDVテープ方式の物で、2003年に買った奴だ。

30.gif


それが今や、ハードディスクタイプだったり、ハイビジョンだったり、何がなんだかである。それから五年後の今年、相方が妙にデジタルビデオカメラに物欲を見せ、ワシも載ってしまった形で購入予定なのである。

候補は、ビクターのGZ-MG330だ。今日ヨドバシカメラで見てきたのだが、今年一月に出たばかりの商品。それに対抗する訳ではないのだが、型落ち機種のGZ-MG555と、どっちにしたら良いのか迷っている。やはり女性が欲しいと言う点で、330かとも思うが、スペックを見ると、555に目移りしてしまうワシがいる。そんなこんなしているうちに、あっという間に夜中である。相方と、ああでもないこうでもないと議論を重ね、GZ-MG330購入の線が濃厚になってきている。難は、バッテリーの保ちが悪い事。ここさえ我慢すれば、330で決まりかなと思っている。しかしネットでの通販では、売り切れ続出。明日もう一度カメラ量販店を覗き、ポイント還元が安いのか、ネットで半額くらいで買った方が特なのかを検討しようと思っている。

さあ、宮古島に向けて準備は開始されたのだ。

piccolo

今日もスタバで癒される

080311-144023.jpg


スタバの出席率がいい。
今日も休みでスタバに出掛ける。本日のコーヒーを堪能し、お変わりをする。少しずつスタバの専門用語を勉強する。おかわりお願いしますと言ったら、「リフィールですね」と言われた。おかわりの事を『リフィール』と言う事を知った。今日も福岡限定マグで、スタバを堪能するのだった。

家族会

運営家族会が終了した。自分の職場で、家族や保証人様に運営の方向性や、結果報告、質疑応答等を行う会だ。その会の席で、ワシが作ったDVDが上映された。(製作過程の日記は、DVDにリンクを貼った)制作した理由が全く別の物にあるため、上映された事に少々複雑な気持ちがあるのだった。

2007年が終わる頃、フロアリーダー交代と言う大きな事態が起こった。我々職員に取って、運営懇談会よりも一大事だ。ホームの運営よりも、働きやすい環境が整うかの方に、主軸が傾くのである。時々ブログにも書いていたのだが、この時にお世話になっていたリーダーが凄い人で、そのマネージメントぶり、仕事の早さ、介護技術、どれを取っても右に出る物はいなかったし、我が社以外の介護レベルから見ても、相当の物を持っていたと思われ、ナースと議論を交わす様は何とも頼もしいと感じたものだった。

その彼女がいなくなる事を知り、新しいリーダーが来た時、世代交代のまっただ中に置かれている事を特別視した自分がいた。その時に心が動いたのである。制作意欲がグングンわき、新たに大容量のハードディスク等を購入した。リーダー交代と、普段のホームでの生活を楽しむ利用者のスライドショーで構成した内容となった。それを去り行くリーダーにプレゼントしたかったのだ。

そのDVDは彼女の手に渡り、このプロジェクトは終了したはずだった。撮影に協力してくれたスタッフもDVDを見てみたいと言う事だったので、コピーしたのだが、他のスタッフが家族に見せたり、運営懇談会で上映したい等、自分の想いとは別の方向に事態が流れ出した。

3月に入り、運営懇談会で上映する旨が具現化してきた。リーダーからは、あの内容では上映出来ないと言われていたが、施設長がOKを出した事から一気に上映する方向へ流れ出した。一切、ワシに情報は降りて来ず、上映するか、しないか、だけが論点だった。ワシの想いなんて、関係ないのだ。

「piccoloさんが作ったDVD素敵です」普段、話もしない人達からそんな言葉を投げ掛けられるようになった。とても複雑だ。この気持ち、どういう風に表したら良いのか全く解らない。自分が作った物を、勝手に扱われている。まるでラブレターを読み回されているかの様な、複雑な気持ちが起きたのである。この事態を相談した、仲の良いナースが、ラブレターに例えて自分の複雑な気持ちはそこから生まれるのではないかと話してくれたのだった。自分の知らない所で、ラブレターを読み回されている。まわりの人から、良いラブレターだねと言われる。挙げ句の果てに、運営懇談会でそのラブレターを読まれてしまう。でも、そのラブレターを沢山の人に見せてあげたいのが施設長の想いなんだと話してくれた。介護を始めた時の、なんだか熱い気持ちを彷彿させる様な、温かい気持ちになれるDVDを、スタッフにも家族にも見せてあげたいと。そして、ここまで来たら、上映するのを我慢するか、それでも上映はしないで欲しい旨を話すかの2択しかないと話され、上映する事を我慢した。複雑な気持ちがするのは、ナースが話してくれた事が自分に落ちて来なかった事。上映するかもと言う曖昧な情報だけで、するのか、しないのかもはっきりせず、手直しを加えて欲しいと言われたまま事が過ぎて行った事。プレゼントした前リーダーが、この事態をどう思うのかと言う事。複雑な気持ちは、そんな所からやってきている。

老人ホームの運営に携る人達から、DVDがあって懇談会が良い方向に傾いた旨を聞き、少しホッとする。要望の高い利用者の保証人様を納得させられる会ではなかったようだが、上映が悪い方向に行く事を懸念していた自分は、この言葉で肩の荷が下りた。

運営懇談会が終わり、施設長からコピーを三枚頼まれ、現在DVDレコーダーがフル稼働している。その合間にこの日記を書いている。複雑な気持ちは、DVDレコーダーの起動音が、さらに拍車をかけさせるのだった。なぜ自分は頼まれたコピーを黙って行っているのだろうかと。

piccolo

HOME  →次ページ

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク