今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

12月≪ 01月≫02月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

介護福祉士試験から一夜明けて

同じ試験に挑んだ皆様、お疲れ様でした。試験が終わって、なんとなく体が軽くなった気がします。

国家試験の雰囲気を目に焼き付けてきました。当日はお天気に恵まれたものの、とても寒い日でした。これから試験だと言うのに、会場に向かう受験生の波を見て、AppleのCMを思い出しました。リドリースコット監督が担当したSFチックなCM。

凄くダークな印象を抱きながら会場に向かいました。もの凄い人数が無表情に歩いている事から感じた事なのですが、この暗闇を通過するからスキルアップなのかなと、人事のように感じながら会場に到着。大学の1室でしたが、暖房がかかってなく、とても寒い教室でした。

午前の試験は難しいと聞かされていた通り、勉強してなくては解けない問題と言う印象を持った。去年ケアマネの受験勉強をしている事もあり、それがベースとなって解けた問題もあった気がする。

午後は、介護現場に携る物ならば解きやすい問題が多いと聞いていた。これも聞いていた通りだったように感じる。しかし勉強不足から、完全に問題を理解しないまま運に任せる場面もあり、自分のスキルアップはまだまだ遠いと感じる。

一日経って、冷静に今回の試験を振り返ってみるが、やはり1人で闘ったのではないと思う。沢山の人を巻き込んで、この日を迎えたのだと。ケアマネの試験と同様に、巻き込んでしまった全ての人達に感謝したい。現場で、勉強出来る環境をと、業務シフトを組んでくれたフロアリーダー、書類を書いてくれた会社、的確にアドバイスしてくれる相方、励ましてくれた友、時に問題を出し合った戦友、自分がこの試験を受けるにあたり、影響を与えてしまった方、影響された全ての人達に感謝したい。支えてくれたと言うとオーバーになるかもしれないが、生きて行く事とは、改めて人のお世話になる事だと、とても謙虚な気持ちでいっぱいだ。自分で決めた道だが、1人で歩いたのではない。沢山のサポートがあったから、その道を渡れたと。一日経って思う事、それは自分に影響を与えてくれた全ての人への感謝だった。

今こうして試験が終えられるのは、あなた方のお陰です。心をこめて『ありがとう』と言いたい。

piccolo
スポンサーサイト

仲村清司の独断偏見!! 沖縄とっておきの隠れ家

仲村清司の独断偏見!!沖縄とっておきの隠れ家仲村清司の独断偏見!!沖縄とっておきの隠れ家
(2007/03)
仲村 清司

商品詳細を見る


面白い本だった。とにかく著者の文章に引き込まれる。文を書ける事って凄いと感じる。内地にいても美味い飯が食いたくなるような、独特の切り口で沖縄の那覇にある店、食事、オーナー、音楽達が料理されて行く。飯の食い方一つにしても、これだけこだわりがあり、楽しむ姿勢が何とも共感出来る。著者の愛を感じるのだ。

中には本当に内緒にしておきたい物もあり、読んでいて得した気分。人には知られたくないけど、自分が愛した物だから繁盛もして欲しいと言う複雑な気持ちをその文面から読み取れた。在り来たりな情報誌だけでなく、こう言ったディープな物もあるのだと不適な笑みを浮かべつつ、次回の沖縄を思う自分がいた。

仲村氏の病状、心から心配しています。

piccolo

第二十回介護福祉士試験を終えて

9197518_933863069.jpg


取り合えず終わりました。
日記は後にゆっくり書こうかと。今はゆっくり休みたい....

スウィニー・トッド

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
(2008/01/16)
サントラ

商品詳細を見る


随分前の話になるが、スウィニー・トッドを見た。かなり日記を書いておらず、書きたい事が溜まっていた。でも、最近日記を書く気になれないんだよなぁ。介護福祉士の試験もあったし、会社のDVD制作もあった。なんか終わったら気が抜けてしまって。と、色々思う所はあるのだが、記憶を辿り感想等を書き綴れたら。

思った通りの映画だった。セリフはなく、ひたすら歌、歌、また歌。きっとミュージカル系だと思っていたが、ミュージカルど真ん中だった。ジョニー・デップを見るには、この系は良いのかもしれない。あまりメジャーな映画に出るイメージがないから、かえって安心してデップを見る事が出来る。

舞台は貧困のロンドン。お上が絶対の中、矛盾がジョニー・デップに押し寄せる。その矛盾から、彼と彼を取り巻く環境が崩れて行く。彼は復習に燃えるスウィニー・トッドとなり、再びこの街に戻って来るのだった。

とにかく残虐なシーンが続く。そんなに殺さんでもと思うが、これでもか、これでもかと人が殺されていく。その犯人が何を隠そうジョニー・デップだが、なぜパイレーツ・オブ・ザ・カリビアンで子供に胸を張れる映画を選んだのに、その選択を覆す作品を選んだのだろう?あれでは子供に胸は張れんだろう。

しかし、自分はこの映画を楽しく鑑賞出来た。描写、画の色、配役、音楽、展開、結構満足なのだ。と言うかかなり満足なのだ。デップ様ここにあり。自分のように男性にも魅力的な俳優である。(ワシはゲイではない)

やっぱり、書こうと思ったが何を書いているかが全くつかめないまま今日の感想文を閉めようと思う。

piccolo

あんかけモヤシ中華そば

9197518_1542840662.jpg


三ヶ月ぶりに庭の湯へ出掛けた。行きたい、行きたいと思いながら、なぜか足が遠のいていた。理由は、職場が遠くなった事と出不精になっている事。美味いランチを食べただけで満足してしまうのだ。その後、行こうと思いつつも家に帰って映画を見てしまうパターンが多かった。

日付は変わっているが、夜勤明けで行った。やっぱりジムの風呂とサウナとは違う。天然温泉のトロッとしたヌルヌル感と、好き嫌いが別れるイソジン臭さ、冬の寒さに夜勤の疲れがいっそうと良い風呂を演出する。やっぱり庭の湯最高である。

ここの食堂『緑水亭』のメニューで欠かせない物がある。冒頭の写真にある、あんかけモヤシ中華そばだ。行くと必ず食べる。特別にごま油を貰い、たっぷりとかける。スープの最後まで絶品だ。今日も風呂につかり、生ビールとモヤシ中華そばで絶頂し、そのまま仮眠に入る自分がいた。三時間ぐらい睡眠を取り、さらに風呂とサウナを責める。そして生ビールを飲みながらNANAの日記を書き、もうひとっ風呂。そして、ユナイテッドシネマで銀色のシーズンを見ると言う贅沢なコース。いつまでこの贅沢が続けられるのか?そろそろ頑張って行かなきゃね~

何を頑張るか、それは
色々とね。

piccolo

銀色のシーズン

銀色のシーズン (角川文庫 は 35-1)銀色のシーズン (角川文庫 は 35-1)
(2007/12)
坂東 賢治

商品詳細を見る


今年初映画館は、豊島園のユナイテッドシネマだった。見た映画は、『銀色のシーズン』海猿のスタッフが手がけると言う事で、スキー場のパトロールの話かと思っていた。スキーをツールにして、色々な問題を解決して行くドラマだと。しかし海猿は全く関係なく、スキーもドラマも中途半端な映画だった。唯一音楽は海猿っぽかったが、映像に全くハマっていない。これだけの豪華キャストがとても滑稽に感じた。スキーのアクションも、繋ぎ編集が雑で、NGカットを繋いでいるのがすぐ解ってしまう。勿体ない映画だった。

piccolo

NANAを鑑賞

NANA -ナナ- スペシャル・エディションNANA -ナナ- スペシャル・エディション
(2006/03/03)
中島美嘉、宮崎あおい 他

商品詳細を見る


いい感じで宮崎あおいにハマっている。相方の影響が大である。初めて見たのが『初恋』だった。こないだ見た、『ただ、君を愛してる』で完全にノックアウトされた感がある。自分には、好みの女性のタイプはないと思っていたが、どうやらロリ路線もツボらしい。宮崎あおいの映画が見たくて『NANA』を見た。

同じ名前の、全く正反対のキャラクターの二人が、偶然に上京する列車の中で隣り合わせになる、なんともグッドシチュエーションな始まり。やっぱり宮崎あおいは上手いと感じる。ブリキャラを難なくこなしている。ブリキャラNGの自分は、NANAのキャラは好感持てなかったが、宮崎あおいのブリ演技は良かったと感じる。要はあおいファンな訳だ。全くオヤジの何者でもない。以前、生あおいを見たときは感動なかったけど、今会ったら感動かもしれない。

映画は正直言って楽しくなかった。中島美嘉のNANAに共感持てなかったし、この音楽も恋愛も全く興味なし。ただ、宮崎映画を見たかったに留まった。

piccolo

梅林餃子が開いてない

開店当初から贔屓にしている梅林餃子だが、正月にこんな長期休暇を取ったのは初めてではないだろうか?今年で8年になるかと思うが、正月だって、盆だって、月曜日以外は休んだ事がなかった梅林が、10日も休むなんて有り得なかった。また急に店を閉めて田町1本にしぼって行くのかしら?お父さんが急病で入院したんじゃないかしら?なんて心配したが、今日から再開だったようだ。

去年一年近く田町オープンの為に休業した事がそう思わせているようで、あの味と近隣の手軽さが中毒の理由だ。無事開店した事を心から喜ぶ自分がいる。

piccolo

ただ、君を愛している

ただ、君を愛してる ~天国の森の恋物語~ (レンタル専用版)ただ、君を愛してる ~天国の森の恋物語~ (レンタル専用版)
(2006/10/20)
玉木宏

商品詳細を見る


今年初DVD鑑賞は、宮崎あおいの「ただ、君を愛してる」だった。宮崎あおいを見たのは、『初恋』が最初。元々相方が好きだった事に影響されたのだが、この映画で自分もファンになった。

切ない想い。
届かない愛は、気がついた時には既に遅かった。それが恋だったと気付くまでに時間がかかり過ぎた。そんな恋を経験した事ないけど、遠い昔を思い出す様な映画だった。美しい描写と、宮崎あおいの素朴なキャラクターが、映画の中に引き込む。

なんて切ない恋なんだろう。

piccolo

今年初ランドリー

9197518_2560274664.jpg

昨日赤れんが内のグッディランドリーに行った。あまり30%offセールに興味はなかったのだが、その日の気分と言うか、テンションと言うか、コンディションによって購入してしまう自分がいる。このギターロゴか、カンフーのピンクか迷って、安めのギターを選択。30%offといっても、リサイクルほど安くないし、5000円近いTシャツを買おうと思えばそれなりにお金がかかる。でも、何か欲しくて以前購入しようと思っていた物をチョイス。


カーキ色が欲しかったが、やはり人気色は売り切れで、オレンジと黄色が残っていた。黄色はわりと持っている事もありオレンジを選択。ピンクのカンフーも欲しかったんだが、悩んだ末にこちらを選んだ。

このバックプリントがツボだった。

9197518_4254031623.jpg



ずっと欲しいと思っていたけど、買おうとすると他の物を選んでしまうので、こう言うときがチャンス。思いきって購入した。

2008年記念すべき初ランドリーである。

9197518_1936883515.jpg

瀬音の湯

9197518_3389664454.jpg


今年初の旅行は、秋川渓谷にある瀬音の湯だった。


相方の職場がノロウイルスに汚染されて早2週間。そろそろメンタル限界と言う事と、ワシの気分転換を理由に、レンタカーを借りて小旅行して来たのだった。

先ず向かったのは、ひのはら四季の里と言う田舎料理の店だ。我々の旅行は、メインイベントを決め、るるぶ等の情報誌で目的地周辺の店を選択し、ここを目指して旅をする。今日はメインが瀬音の湯で、その周辺にあるお店を選択したのだった。地元でレンタカーを借りたのが一時だったが、電話をして営業しているかを確認すると、今日は客が少ないので早めに店を締めるとの事。現在地と、本日の最終閉店時間を確認し、三時までは営業している情報をゲト。タイムリミットは一時間半。ドライブは始まったのだった。

まあ順調に進み、三時前に到着。「電話の方ですか?お待ちしておりました。」と言われ、感動してしまった。きっとお客が来なくて早く店じまい出来たはずなのに、電話を入れた為に待っててくれたのである。なんとも優しい空気に包まれたお店だった。注文したのは団子汁セット。
9197518_785159162.jpg

え~これで850円?って言うぐらいのボリューム。団子汁だけでもお腹いっぱいになるのに、刺身こんにゃくと漬け物、切り干し大根、ご飯が付いて850円なのだ。いやいやいやいやお安いのね~。びっくり。

これに笊うどんもつけて...
9197518_133497094.jpg


このうどんが500円。
とにかくサービスと、素朴さと、美味さと安さが光る店だった。

そこから瀬音の湯のとろ~りとした湯質を楽しみ、何とも言えない恍惚感を得る。もう止まらないテンションは、そこから横浜に足を運ばせる。目的はワールドポータース内にあるメキシコ料理。ここのトルティーヤとマルガリータチキンの味を堪能したく、それだけの理由で向かった。それだけでは味気ないので、赤レンガのグッディランドリーを覗きギターTシャツをゲット。30%off。好きなカーキ色がないのが残念だったけど、一枚欲しかったギターTを購入。

うまい食事をとり、帰宅する。そして一日を思い返しブログに思いを綴るのだった。こんな日を、とても幸せに感じる自分が居る。


piccolo


MacでDVD制作




久しぶりにFinal Cut Expressを起動させている。会社の写真をスライドショーにし、若干のビデオを編集するためである。約一年半ぶりに開いたソフトだが、その期間の間に連帯するソフトを新しくしている事もあり、不具合が生じている。

使用しているMacは、iMac G4の1.25GHzだ。OSはパンサー。10.3.9上で動作させている。メモリーは768MB。これが問題だと思われ、iMovieで作製したスライド写真を、Final Cut Exで開くとエラーになるのだ。そしてそのシーケンスは二度と開けなくなる。エラーメッセージは、『一般的なエラーです』『メモリーが足りません』と。

ワシのiMacは、これ以上メモリーを増やせないのだ。丸一日かけて進めた作業は、一瞬のうちに灰となった。又一からのやり直しだが、きっと他の環境でならシーケンスを開けるんだろうなぁと、新たなMac購入の誘惑が耳元で囁かれている。まあ無理な事なので、自分の環境で作業して行くのはどうしたら良いのか考えて、今までは、iMovieで作製したプロジェクト自体を読み込んでいたが、そのプロジェクトをDVファイルとして保存し、Final Cutで使用しようと思った。今の所、正解な気がするが...
いや、しかし、また急に動作しなくなるなんて事があるのかも....

ワシの手探りビデオ編集は、こうして行われているのである。

piccolo

梅林....

正月も月曜日しか休む事がなかった梅林餃子が、ここ数日開いてない。しかも、いつまで休業するのかも書いてない。もしかしたら、お父さんに何かあって入院でもしているのだろうか?と、シャッター越しに心配したりする。あの味、しばらく味わっていないなぁ。

初梅林はいつになる事やら....

新年

改めましておめでとうございます。

昨年は大好きな夏をいい感じで過ごさせて頂き、大病もせず、とっても良いとなりました。今年は、私大殺界の運気でございまして、どうなる事やら今から不安な日々を過ごしておりますが、何があっても生きている限りは今年は終わると言う訳で、その大殺界ぶりを楽しもうではないかと思っておる次第です。

今年も沢山の方々にご迷惑をおかけするかと思われますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

piccolo

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク