今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

01月≪ 02月≫03月
12345678910111213141516171819202122232425262728

新しい職場に一ヶ月

新しい記事投稿する時に、日時指定が出来なくなったんだな。と呟いて始まる。

ここ一週間くらい連勤だった。介護の仕事、三連勤がギリギリって思う。それが、人に優しく接する事の出来るギリギリライン。4日あると、まず気持ちの面から憂鬱になる。その勤務を超える事に集中力を注ぐようになる。

新しい職場になって、一ヶ月が経とうとしている。来月から一人立ちだが、離職者が多かったりホーム長が長期入院していたり、不安材料が山ほどある。環境が変わって体調を崩したが、やっと慣れて来た。今までに四回も職場が変わった。きっとここでも慣れが解決してくれると思う。今は、4連勤が明けてホッと日記を書いている自分が居る。

明日からまた五連勤(夜勤含む)だ。今日は、疲れを癒す事に専念する。ジムで泳いで、映画を見て、庭の湯でのんびりして来ようと思うのだった。
スポンサーサイト

hana00.jpg


何十年かぶりに、旧友に会った。中学時代にBMX仲間だった奴ら。そのうちの1人の母親の店が閉店してしまうと言う事で誘いを受けたのだった。

会ってみると時代は流れていると感じる。変わらない物と、変わってしまったものが交互に入り交じっているようだ。ママが接客に入れば、友達のマッピは厨房に入る。絶妙なコンビネーションでバランスは保たれていた。あの距離が保てるのが、マッピだって事を思い出した。

場所は池袋。駅から少し歩いた所に、その店『花』はある。関西出身のママが、気さくな接客で迎えてくれる店。飾り気なしで、ついつい何度も足を運びたくなってしまう雰囲気は、今日でさよならなのだ。ママがプチリタイアとの事で、本当に惜しい。

そういやワシのオカンもママと同い年なんだ。そろそろリタイアの年頃だよなぁ。老後どうすんだろ?考えると気持ちが落ちそうだから気楽に行こう。介護ならば、ワシの専門だし。

時間の経過を、楽しい気持ちで共有出来た気がする。ご馳走になってしまい、この場を借りて社長に感謝したい。


hana01.jpg

ランドリー明治通り店 メルマガ発行




仕事帰りに渋谷のジムに寄った。パルコのすぐ近くだ。そこからパルコのランドリーを覗き、その足で明治通り店へ向かった。買うつもりは全くなかったのに、見てしまうと買ってしまうランドリーのTシャツ。本当ヤバい。今日はアスレタコラボの一つ前の奴を購入した。胸にLAUNDRYってロゴがある奴。そしたらお知らせをくれた。明治通り店のメルマガが発行されるらしく、そのお知らせと登録方法のハガキ。上が表で、下が裏。

mlmg01.jpg


どんなメルマガになるやら、楽しみ楽しみ。

前途多難

らくらく突破 ケアマネージャー試験によくでる問題集〈2006年版〉 らくらく突破 ケアマネージャー試験によくでる問題集〈2006年版〉
日本メディカルスクール (2006/02)
技術評論社

この商品の詳細を見る


勉強を始めたと言っても、何がなんだかって感じ。こりゃ、先が思いやられる。こんな事ではケアマネに合格出来る訳がない。どこか甘い自分がいる。本気でケアマネとりたいんだろうか?と自分で不思議になってしまう。しかし焦りを捨て、コツコツと積み上げて行く事が大事だと思われ。

有料老人ホームで働き出して六年目。参考書を開くと、全くもって介護の事等解っていなかった事に気がつく。あの日、あの時、介護のプロになると決心した日が懐かしい。

同じ会社内で、働くホームが変わった事や、色々な人との出会いで、資格所得を決意したが、本当にケアマネをとりたいんだろうかと言うのが、正直な所なのだ。

池袋限定Tシャツ




池袋ランドリー五周年を記念して、限定Tシャツが発売された。早速見に行くと、そこにはイケフクロウで待ち合わせをする、ボーイとガールの姿が.....
DSC_00013.jpg

フロントプリントは上記の様な感じ。色は、このベージュと、グリーン、イエロー、そして濃い茶色があった。茶色とベージュが本命色かなと思いつつ、自分はイエローを選択。なぜか写真はベージュなのは、深い突っ込みを入れないでおいてもらって、バックプリントはこんな感じ。
DSC_00009.jpg



そして、袖の296の文字がこれ。
DSC_00006.jpg

待ち合わせボーイ&ガールと、イケフクロウと、296の文字が絶妙なバランスと保つ1品と思われ、迷わずゲトしたいのではなかろうか。

そして貰ったノベルティーがこちら
DSC_00021.jpg

3Lbのステッカー。

嬉しかったのが、Tシャツ二枚買ってノベルティーを貰い忘れた事に気がついて、お店に戻ろうと思ったら、ランドリーのお兄さんが走ってノベルティーを持って来てくれた所。あの思いやりと言うか、優しさと言うか、心病んだ自分に癒しを与えてくれた光景だった。

ここ最近、池袋に癒されている自分がいる。

ケアマネの勉強を始める

らくらく突破 ケアマネージャー試験によくでる問題集〈2006年版〉 らくらく突破 ケアマネージャー試験によくでる問題集〈2006年版〉
日本メディカルスクール (2006/02)
技術評論社

この商品の詳細を見る


介護職に転職して六年目。いよいよスキルアップの準備を始めた。介護福祉士を受ける資格が発生した時には、病気での入院や事故の影響で勉強する気すら起きなかった。しかし環境が変わった事で、色々な人や物から影響を受け、やってみようと思うようになった。

何も考えず、五年経ったのだからケアマネだろうと言う選択。もう一つは、五年経っても20万円にも満たない給料に、危機感を覚えている事。精神的にも肉体的にもハードな老人介護と言う仕事をして、残る物がやりがいだけでは生活していけないのである。スキルアップが唯一の報酬アップの方法と言う事もあり、一気に高い所へのスキルアップを決めた。

これから少しずつ勉強するが、子供の頃から勉強が苦手だった自分が、結果を出せるのか出せないのか、ここに記録して行こうかと思うのだった。

Foot Ball アスレタコラボ

football00.jpg


嬉しい贈り物があった。なんと、欲しかったアスレタコラボT。バレンタインって訳じゃないんだろうけど、チョコよりも嬉しいもんってなんだ?つったらランドリーTシャツって事で、買ってもらった。q(≧∇≦*)

これ欲しかったんですよ。色も欲しかったネイビーで、ワシツボど真ん中を、ガッツリ突っつかれた。白も、黄色も、青も良かったんだけど、この色だとバックプリントがバッチリ生えるのでグーv(≧∇≦)v
football03.jpg


今回は、このバックプリントのエンブレムがカコいい。実は、同じデザインのスウェットを買うか買うまいか悩んで、悩んで、悩み抜いて買わなかったデザイン。言ったら待ちわびた1品だろう。一つ物申すならば、肩のロゴが刺繍じゃなかった事。一つ前のアスレタコラボは、肩のロゴが刺繍だったのだが、今回はプリントだった。
football-rogo.jpg


表のプリントはこんな感じ
football01.jpg


バックプリントはこんな
football02.jpg


これをどうやって着こなして行こう?なんだかんだ、まだ寒い日もあり、重ね着をして行こうとは思うのだが、下に何色を着たら良いのだろうか。これと、アスレタジャージで春はワシの物なのじゃ。

畳の上の撮影はシラケるので、布団の上で撮影してみた。でもやっぱりイマイチで、もう少しデザイン的な物を研究しなくてはと思う今日この頃である。

ボーダーBoy パーカー




大量収穫のこの日、ボーダージップアップも購入。一発で一目簿れ。春先に向けて薄手の生地だが、迷わずにゲト。色は黒が一番しっくり来たが、あえて斬新に緑を選択。店員さんの、中に着るものを明るめにしてもらって、デニムも濃い感じじゃなく、色あせた物と合わせてみて。と言うアドバイスで即決め。

表はこんな感じで、ちょっと前に出た裏起毛の物が薄手になって、カラーバリエーションが増えての再登場だそうな。(店員さん談)
paka02.jpg


前はジップがスケボーだった様な記憶が。でも今回はノーマルな感じ。これは前と同じだと思われるが、ポケットがハーフパイプになっていて、何て言うトリックか解らないけどスケボーの技を決めている。腰回りには、カラフルなボーダーラインに038の文字。グッと来てしまう。
paka03.jpg

そして、今回一番のツボは、ここ。LAUNDRYの文字が、ジップをおろすと別れるとこ。お店では、この中に3LBのロンTを重ねていて、LAUNDRYの文字の中から現れる3LBにしびれてしまった。

paka00.jpg

裏はこんな感じで、サイズはピッタリ目のMではなくて、ゆったり目のLサイズを選択。Tシャツは、Sサイズでも良いんだけど、ジップアップやパーカーはゆったり目がお好み。腰回りのボーダーラインが後ろにもあって、何もかもが魅力的。q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

やっぱ、畳の上での撮影ってシラケるな。今後考えよっと。~(>_<。)

池袋ランドリーで限定T発売

hagaki.jpg




今日、池袋ランドリーで買い物をした際に貰ったハガキ。2月16日から、Pパルランドリー五周年を記念して限定Tが出るとの事。また出費がかさんでしまうんだろうか....

ATELETAのジャージ

athletajip00.jpg


カメラは良いんだけど、腕がないな。畳の上での写真はちょっとシラケ気味。でも、ブログを書いてしまうんです。今日は買った。徹底的に買った。それをちょっとずつ書いて行こうと思う。

発売された瞬間から欲しかった、アスレタのジャージ。白が欲しかったが、似合わず断念。グレーが一番似合うと思ったが、在り来たりすぎて断念。好きな緑は合わせるのが難しくて断念。結局一番無難な黒を選択。
athletajip01.jpg


Mサイズを狙っていたのに、意外とピチピチでLサイズを注文。腰回りは問題ないんだけど、袖が長くて.... まあ折れば良いかとLサイズを選んだ。

これが何ともツボ。
ボーイの刺繍。

athletajip-rogo.jpg


ランドリーTシャツは、アスレタコラボがダントツでトップ。今日もまたアスレタが増えたのだった。

他にもスケボージップパーカーの緑も買った。

ん~金欠!

どろろと新宿スカラ座

柴咲コウさんが良かった。劇場予告で「人呼んでどろろたぁ、おいらの事でい!」と太鼓を鳴らすシーンに違和感を覚えていたが、映画を見ていたらこのキャラが不思議じゃなくなっていた。幼いどろろ役に、柴咲コウさんの実力を感じた。

内容は期待していた程良くなかった。ドタバタの妖怪チャンバラ劇って感じで、映画館で見る必要はない。大して音に迫力がある訳じゃないし、映像も凄い訳じゃない。妻夫木さんと、柴咲さんの掛け合いが話題なだけな気がする。久しぶりに映画館で見たと言う優越感だけで、満足感を得られないまま帰宅した。

不思議だったのは、見た映画館が新宿スカラ座だった事。今日の公演を最後に閉館してしまうとの事だった。昭和48年からの営業で、33年間の歴史にピリオドが打たれる。そんな事とは知らなかった自分は、最初は歌舞伎町で見る予定だった。しかし、チケットビューロが潰れていたり、他のチケットショップに『どろろ』の前売りが売ってなかった事から、金券屋をまわった。その中の一つにスカラ座ならば見れる券があったので、それを購入したのだった。

まるで引き寄せられたかの様に、今日で興行最後の映画館へ迷い込んだ。何かの偶然が度重なって、まるで自分を呼び寄せたかの様な錯覚に、何とも不思議な気分の自分がいる。

さよなら、新宿スカラ座。

「死の医学」への序章を読んで

「死の医学」への序章 「死の医学」への序章
柳田 邦男 (1990/10)
新潮社
この商品の詳細を見る


とても難しかった。簡単に読める様に書かれていると思うのだが、正直読み進んで行く事が辛かった。途中で読むのを止めようとも考えた作品だった。柳田邦男さんの文章ではない感じだった。

テーマが難しい事もあるが、情景が頭に浮かばない。文をダラダラ読んでいるだけだった。ちょっと読書に自信がなくなってしまう。元々読書をしない方だったが、柳田邦男作品に出会ってから本を読む喜びを知った。次の作品を読むのが億劫に感じる自分がいる。

ランドリーのバレンタインフェア




2月1日からランドリーでバレンタインフェアを開催しているとの事で、明治通り店に足を運んだ。ターゲットは、アスレタコラボのジップアップジャージだったのだが、やはりテンションダウンしてしまい、候補のうちの限定Tをゲットして来た。


vlen02.jpg



vlen01.jpg


そして、ワンポイント
vlen00.jpg


色はクリームっぽい奴を選び、早速着ている。

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク