今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

08月≪ 09月≫10月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

表と裏

降られました。piccoloです。

帰宅途中に豪雨に会いました。しかし5分後、全くの晴天地域に入ります。見てみると、後ろは雨。



前は晴天でした。



昨今の夏特有の天気にトホホと思いながらも、この季節の真ん中に立っている事を嬉しく思うのでした。

piccolo
スポンサーサイト

梅雨時の晴れ間



夏はそこまで来ているのです。piccoloです。

夜勤のイライラが吹き飛びます。仕事をしつつ、手が空いたら庭へ出て空を撮りました。





この日は夏を感じました。間違いなく夏はそこまで来ているんだ。夜勤明けの黄色い太陽は、ワシの頭を包み込み、その妖艶な空気の中に飲み込んでしまうのです。



仕事の帰り道は、その日の空を撮りながら帰ります。















夏を感じながら自転車を走らせました。仮眠し、我が子を保育園に向かいに行きます。今年の夏は、我が子とその楽しさを共有出来そう。新しい夏の楽しみが生まれたのである。海?花火?そんな言葉を口にする我が子、絶対父ちゃんがいい夏にさせて上げるよ。

piccolo

よく降る

しかしよく降ります。piccoloです。



50年ぶりの大雨だそうで、鬼怒川が氾濫するなど、全国各地で被害が出ています。

その合間に虹が出ました。土砂降りの中、晴れ間が見えるおかしな天気。それが虹が出る好条件なのでしょうか、我が子は保育園で虹を指差し大変興奮状態だったとか。



残念ながら家からは、他の建物が邪魔をして、半円を描く虹は見られませんでしたが、長雨の合間に見せた七色の円は、何か良いことがある様な錯覚を見させてくれるのです。



明日は晴れるかな?

piccolo

嵐の後




凄い風でした。
雨と風にやられた今日ですが、
嵐が過ぎ去った後は、
こんなにも綺麗な空が。




苦しさの後には、
こんなにも晴々とした
気持ちが待っている。
苦しみは、それが明ける
自覚症状なんだと信じたい。

全ての人の憂鬱が、
この嵐と共に去ったのだと
信じたい。




piccolo

夕日に富士




冬の空って、なんであんなに綺麗なのかな。写真じゃ出せない色。あんな色の心なら、きっと捻くれた思考を持たないのかもしれない。

ほんの一瞬、この空が憂鬱を紛らわせてくれたのでした。


piccolo

夕焼け




山あり、谷あり、クロードチアリ。
piccoloです。

友人のツボを貫いた、冒頭の1フレーズがたまりません。元ネタは、壁に耳あり、クロードチアリらしいのですが、昭和ネタがツボらしい友人は、まるで宗教に入信するかのように、ダジャレにハマって行くのでした。

そんな今日は、夕日が綺麗でした。雪の白から見える赤い夕日。写真じゃ伝わらない、神秘的な色でした。明日は良い事があるような、そんな気持ちにさせてくれるのです。


piccolo

写真の様な夕方







秋の空気を感じる。
雲も、空の高さも、
なんとなく、これから来る
寒さに備えている感じ。

そろそろ冬眠しよ。


piccolo

台風一過?


moblog_b0567b25.jpg

台風上陸かと、覚悟してましたが、
そんなに凄かった印象はありません。

昼から空が高く、
秋晴れの陽気を感じました。

しかしそれとは裏腹に、
季節の変り目を憂鬱に耐える
ワシなのです。

piccolo

また夏日

GOPR3339 - 2012-09-09 11-34-21

撮影:GoPro HD HERO2


復活です。
piccoloです。

夜勤明けでした。
施設を出るとガーンと暑さが身にしみます。
これこれ。こうでなくちゃ。
まだ夏は終わらない。
そんな夏空が嬉しいのです。


piccolo

秋の訪れ

moblog_46733f9b.jpg



鈴虫の鳴き声を聞きました♪
piccoloです。

数日前に雨が降りました。昼間は夏日だったのに、急な雨の後に涼しくなりました。これで秋が来ると直感しました。その時の空が冒頭の写真。赤ピンクの夕焼け。ああ終わりだ。そう感じたのです。

そして今日、鈴虫の鳴き声を聞きました。サヨナラ2012。サヨナラ夏。また会おう夏。

センチメンタルな気持ちで夜勤に出かけるのです。

piccolo

あの高い空はどこへ?

moblog_85768158.jpg

ここ数日曇りだったり、雨だったり、寒かったりと、イマイチ上がりません。秋に突入ですね。2012年の恋は終わりに近づきました。

しかし、悪足掻きの様に夏を楽しむ企画が九月も目白押しなのです。

日常に揉まれつつ、その日を心待ちにするのである。


piccolo

今日の空

moblog_1c765413.jpg



夏の空なのか、
秋の空なのか、
今日も綺麗な空が広がっています。

あと何日夏を感じられるか?
寂しく思う自分がいます。

夏よ行かないで。
夏を愛してる。



piccolo

夏の空

moblog_4175e4b3.jpg



GoProで画像を撮ってみました。
夏の雲大好きです。

朝霞市花火大会

DSC_0141 - 2012-08-04 19-22-08

先日朝霞市で行われた花火大会を見て来ました。
人混みが益々駄目になっている昨今、
花火大会から足が遠のいていましたが、
いざ見てみると圧巻です。
ビールとイタリアンオードブルに赤ワイン。
夏の醍醐味がここに!

DSC_0201 - 2012-08-04 20-02-29



piccolo

梅雨か!

moblog_95b249f4.jpg


嬉しい限りの天候でございます。
湿度は低く、風は爽やか。
雲も高く、まるで夏の空。
良い、良い、この感じ。
夏は間もなくやって来そうです。

梅雨真っ只中の6月のある日。

日が長い

moblog_6adb6d78.jpg


まだ七時三分ですぜ。
梅雨時期に天気がいいと
こうなるのか。

でも今日も疲れた。

曇り

moblog_c38c81b3.jpg

曇り空@中野


moblog_827a366d.jpg


地震雲

DSC_0148 - 2012-05-31 18-24-30

富士山方面に地震雲発見!
いや...
どう考えても飛行機雲だろ(汗)


piccolo

金環日食

DSC_0001 - 2012-05-21 07-37-23

全く知りませんでした。
その日、金環日食だったなんて。
そんな大きな事態だって事を。

相方が異様に目覚ましをかけていました。
七時前になると、五分おきに何度も目覚ましが鳴ります。
今日のシフトはまさに七時前に起きる自分。
目覚ましをかけ忘れた自分の為にかけてくれたのだと、
愛おしく思っていると、なんだか相方テンションが高いです。
聞くと今日は日食だと言うではありませんか。
ワシも起こせて、自分も日食を見られるとの事で、合計8回くらいの目覚ましが鳴りました。

風呂に入り、家の外に出ると、薄暗い神秘的な空気。
いや、と言うよりも不気味な雰囲気と言った方がいいか?
金環日食ってなんだ?と言う思いも束の間、
ただカメラのシャッターを切っていました。

何枚か撮りましたが、ちょうど雲に隠れてしまっていたんですね。
露出を下げてみましたが、輪になっていそうな画像はこれ一枚でした。

DSC_0001 - 2012-05-21 07-37-23 (1)

次回は300年後だと言う事です。
前回は平安時代だったそうな。
凄い日だったんですね。
2012年5月21日....
これを記しているのは一日後の22日。
災いが起きなければいいけど。

近所の人と交流ないのに、こう言う共有事項があると、
妙に親近感を覚えてしまうのはなぜなんだろう?


piccolo

夕焼け

moblog_ed6605ae.jpg



美味いもん食って、
泳いで、
マッサージして、
良い休日だったな。


piccolo

HOME  →次ページ

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク