今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

09月≪ 10月≫11月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

バッテリーグリップ for D40

届きました!!

www.shop-lb.com
にて購入しました。


写真 - 5937

最近バルブ撮影するようになりました。
嘘みたいにバッテリーが消耗します
そこで考えたのが、バッテリーの追加購入。
しかし、使える時間は同じ訳で、
その二つのバッテリーを使用出来るグリップを買いました。
これでスタミナ二倍(のはずだが....

早速取り付けてみました。

写真 - 5941

若干の色の違いはご愛嬌って事で
形は気に入っています。四角いボディーに丸いレンズがボン
的なシルエットがたまらなく素敵

トキナーの魚眼レンズがついていますが、かなり重たくて、
トキナー装着時は、一人でたてません。

写真 - 5932

電池パックの上に顎を載せる形で
なんでソフトフォーカスかけんの
なんでかねぇ

もう一枚

写真 - 5933

なんでトイフォトなの
なんでかねぇ?

後ろ姿はこんな

写真 - 5934

表向きはこんな

写真 - 5945


と言う訳で、バルブ(TIME)撮影の準備は着々と整っているのである


piccolo
スポンサーサイト

写真を撮る

Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 を購入してからカメラが楽しくなっています。
piccoloです。

元々風景写真が好きだったのですが、念願の広角レンズ(更に魚眼)を買ってからは、カメラを持ち歩いて散歩しています。魚眼ズームレンズ楽しいです。

DSC_0031_2 (1)

よく魚眼レンズの効果を見るために橋の下から撮った写真を見かけますが、そんな感じの写真を自分も撮れる事に大満足です。

DSC_0052_2.jpg

ヒルトンホテルと、都庁の臨みます。

DSC_0065_2.jpg

これぞ魚眼って言った感じでしょうか?

DSC_0071_2.jpg

中央公園にぬけ、再び新宿駅に戻って来ました。

DSC_0111_2.jpg

魚眼ですが、ズームするとスナップも撮れてしまいます。

DSC_0102_2.jpg

楽しいです。
自分の通勤地が、まるで違う世界に。

DSC_0105_2.jpg

最後は中野に戻り、丸井本店の建設地を撮って来ました。かなり暗くなっています。
丸井閉店は悲しいニュースでしたが、復活してくれる事が何となく嬉しいです。

DSC_0117_2.jpg

〆に中野でたらふく飲んだとさ。

piccolo

レンズの影? 本体の影?

レンズを変える前から影はあったので、
本体に何か異常が見られるとの指摘有り。
やっぱり本体か?

↓レンズ交換前

30778073_140489086_114large.jpg

↓レンズ交換後

庭01

piccolo

D-40とAT-X 107 DX Fish Eye

P9021145.jpg

AT-X 107 DX Fish Eye をD-40につけてみました。
こうして見るとD-40って小さいと、改めて思います。
レンズを見た時に、かなり小さいと感じたんです。
しかし装着してみるとレンズの方がインパクトがある感じ。
ん~ 似合ってはいませんが、自分の子にトキナーのレンズが居ると言う事にムフフなのです。

色々撮りました。
画面で見ると大した事ないなぁと思っていたのですが、パソコンで見てみるとなかなかの写真。
これから楽しそうです。

DSC_0028.jpg

気になる事があります。

写真の左上に影があるのです。
これって何?

庭

庭01

一筋縄には行かないようです。


トキナー AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5

P9011133.jpg


デジタル一眼を購入して早4年。NikonのD-40と言うエントリーモデルを選択し、めでたく一眼デビューを果した。ずっとレンズキッドの18-55mmばかりを使っていた。55-200mmはあまり使う事なく、殆どレンズ交換などした事がなかった。スナップ写真ばかりで、必要な場面がなかったとも言えるし、風景が好きな自分はズームレンズを好まなかった事も理由の一つだ。それが、ここ数日でレンズが欲しいと、探しまくったのだった。

きっかけは安いレンズセットがあると楽天からメールが届いた事だった。それがどんな種類のレンズかも解らずに、広角レンズだろうと決めつけて3万円くらいならば手が出せると、諦めていた広角レンズ購入が視野に入った。

結局そのレンズは広角レンズではなく、大口径標準レンズだったのだが....

それからネットを徘徊し、カメラ量販店をまわり、探すうちにターゲットがトキナーにしぼられた。候補は、AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4の広角レンズだった。実物を見に行った時に同じトキナーの魚眼レンズを発見した。広角レンズの次に夢見ていたレンズだった。全てはD-40に対応するレンズがなかったのと、高額だった事が実現化を困難にしていた。しかし昨今、D-40に対応しているレンズも数多く発売され、値段もかなり下がって来ている事が実現に近づいたと言えるかもしれない。

しばらく悩んだ。
悩んだ末に出した結果は、
ターゲットをAT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5 に移行し、中古を選択したと言う事。

新品のAT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4 広角レンズが43,800円ほど。
中古のAT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5 魚眼レンズが43,050円と言う値段の差で決断した。
撮りたい写真は風景。しかも魚眼ズームと言う事で17mmにすれば広角写真も撮れそう。先ずは大満足している。
特に撮影に何の障害もなさそうだ。
ただ、キャップにキズが合った。

P9011137.jpg

全く問題ない。
なんとなく部屋で撮ってみた。

DSC_0006_20100902001549.jpg


間もなく屋久島へ旅をする。
その写真を撮りたくて購入した。
他の方々が撮った作品に近づけるよう、マイペースに勉強して行ければと思う。
このレンズが写真人生を変えることになるかどうかはわからないが、一眼を一眼らしく使ってあげられたらと思うのだった。

piccolo

D40で撮ってみた

DSC_0032.jpg


DSC_0033.jpg


DSC_0040.jpg


DSC_0031.jpg


yuhi.jpg


デジタル一眼の道は長く、険しいと思われ....

D40で撮ってみた

DSC_0126.jpg



なんとなく一眼っぽい写真かな~

D40で撮ってみた

DSC_0043.jpg


パンフレットの夕日の写真が綺麗だった。でも、自分じゃ撮れない事がよく解った。これから少しずつ勉強してかなきゃと感じる。

D40で撮ってみた

can.jpg


最近ハマっているキリンラガーの復刻バージョン。これ結構美味いっす。それをD40で撮ってみた。

それだけなんだけど、なんだか嬉しかったりする。

D40を使ってみた

Nikon 一眼レフデジタルカメラ D40 ダブルズームキット ブラック Nikon 一眼レフデジタルカメラ D40 ダブルズームキット ブラック
(2006/12/01)
ニコン
この商品の詳細を見る


注文したD40が届いた。全くのデジタル一眼レフ初心者のワシが、大人のおもちゃを手にしてしまったイメージ。何がなんだか解らずに、取りあえずシャッターを押してみた。
DSC_0023_2.jpg

使ったモードは、発行禁止モードと絞り優先モード。ISO感度とか、絞りとか、何もかもオートで撮った。やはり、雑誌やパンフレットの様には撮れないもんだと感じるのだった。

DSC_0025_2.jpg

中野駅までの道を、カメラ小僧の如くシャッターを押しながら歩いた。印象はコンパクトデジカメよりも、気軽に夜景の写真が撮れると言う事。シャッターを押した瞬間の、手に来る衝撃みたいな感じが気に入っている。
DSC_0029_2.jpg

DSC_0031_2.jpg

DSC_0033_2.jpg

何かあれば撮ってみたって感じ。もっとポートレートモードとか、背景がボケる様な写真が撮ってみたいんだけど、その機会はなかった。
DSC_0034_2.jpg

よく行く沖縄料理の店、「なんくるないさ」を撮る。でもコンパクトとイマイチ違いが分からずでした。
DSC_0045_2.jpg

DSC_0043_2.jpg

中野と言えばブロードウェイって事で。
DSC_0039_2.jpg

大戸屋で鳥カツ丼と蕎麦を食って来ました。

これから少しずつ勉強だけど、少し不安な自分も居る。パンフレットの様な写真が撮れるのだろうか?と。でも、かなり楽しいのだ。プロじゃないんだし、カメラおたくでもない、綺麗な写真を撮りたかっただけ。とにかく楽しみながら写真と向き合って行きたいと。

NIKON D40を購入した

Nikon 一眼レフデジタルカメラ D40 ダブルズームキット ブラック Nikon 一眼レフデジタルカメラ D40 ダブルズームキット ブラック
(2006/12/01)
ニコン
この商品の詳細を見る


ついにデジタル一眼レフを購入した。何年越しの計画だ?初代EOS Kiss デジタルからだから三年以上だ。その度に買おう買おうって思うのに、やっぱり10万円以上の買い物はなかなか一歩踏み出せないからだろう。

昨日カメラ量販店で情報収集していたのだが、たまたま入ったサクラヤの店員さんがモロにカメラマニアの人で、欲しい情報を次々とくれたのだった。まあワシが欲しい情報と言ったら、RAWファイルとはなのぞや?とか、D40とD80とEOS Kissとの違いは何ぞ?とか、そんな程度の質問だったが、初心者の?に答えてくれたのだった。良いのは実はペンタックスみたい。でも、自分はNIKONかCanonで決めていたから、迷わなかったけど、D80を候補にしていた自分にはD40で十分な事が分かったのがこの日の収穫。カメラ量販店で、ダブルズームキットが92800円だが、アマゾンで78000円であった。しかも10%還元。一番安い様な気がする。

ポチッと押してしまった。数年越しのデジタル一眼レフ購入計画は、意外にも簡単に幕を閉じたのだった。

HOME

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク