今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

03月≪ 04月≫05月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

J.S. パンケーキカフェ




休暇満喫中。piccoloです。

いよいよ予定日前日ですが、まだまだ産まれてきそうにありません。運動しなさいと、Dr.から言われ、奥さんの散歩にお付き合いしております。でも、こうしてカフェで食べちゃうんですよねぇ。(゚o゚;;

【カフェだなぁと思ったアイスレモネード。】

炭酸水を注いでお召し上がりください。



ほお… ハチミツがガンと来るぞォ。レモネードと言うより、ハチミツソーダだな。レモンを砕くといい感じだ。

【j.sパンケーキ】

あえてのノーマル味



なるほど、いい味。ワシ、パンケーキは何も付けない派。付けなくて行けるパンケーキだ。美味いぞ。

いい時間を過ごしました。

piccolo



関連ランキング:カフェ | 中野駅


スポンサーサイト

groin groinのディナー



身も心もホクホクです。piccoloです。

ディナータイムは初めてでしたが、訪れて良かったと心から思っています。そのコンセプトに夫婦揃って脱帽でした。料理は勿論、ゆっくりとお酒を楽しんで貰いたいと言う言葉に、キュンキュンしまくりです。コースには、ワイン類が無料で一杯サービスされるのです。

まずはメニューと睨めっこ。「悩ますなぁ…」システムを理解するのに若干時間がかかりました。『この悩み… 良い。』1人¥3,150なのですが、前菜とパスタ、リゾット類からお好きなもの3皿、メイン料理から1皿を選択出来ます。何に悩んだかは、メニューのどの部分がコースで選択出来るのか?ということでした。聞けば全てのお料理の中から選択可能らしく、いっそう悩みの幅が広まったのでした。前菜の盛り合わせと、パスタ、リゾットを選択。メインは敢えての本日の魚料理を選択。

まずサービスの白菜のサラダを頂きながら料理を待ちます。



【piccolo夫婦,sセレクション】
前菜5種盛り



左上がラタトゥイユ、右上が数種類のチーズと南瓜、真ん中がキノコのテリーヌ、右下が小エビのマリネ、左下がスパニッシュオムレツ。

まずは南瓜を頂きます。「おー!南瓜の甘みが来ると思いきや、ガーンとチーズが来る。バルサミコが良い働きをしている。」そしてラタトゥイユ。「正当なトマト味。野菜たっぷりの前菜の王道。良い!」小エビのマリネは、どうしてそんなにプリプリなのか問いただしたくなるほど若さに溢れた食感。「こっちが恥ずかしくなるじゃないか。若さ、良い。」1番のお気に入りは、キノコのテリーヌ。「これは白ワインだな。しかし飲んでいたのは琥珀のエビス生。今度は絶対白で行こう。」スパニッシュオムレツは、予想外の味。キッシュを想像してたので、「こんなにタマゴタマゴしてると思わなかった。これもワインだなぁ。誤算。」

野菜たっぷり名前忘れてしまったパスタ



春野菜。菜の花の香り、歯ごたえ、良いじゃないか。そしてこの麺、モチモチ感がたまらない。トマト味かと思いきや、意外にオイル。うまし。

確かパイナップルポークのラグーソースリゾット



口の中に入れた瞬間に広がるラグーソースの香り。「あっ!美味しい!」相方が唸りをあげる。相方が美味しい宣言をする時は、顔が斜めになり、驚く様な表情をする。なんだろう?この美味さの秘訣は?そんな顔だ。「今日1番の美味しい宣言頂き!」

メインは本日の魚料理
真鯛をご用意しました。お好きなお料理方法はなんですか?



アサリに囲まれた真鯛ちゃん。オリーブの働きに感謝。

オーダーする時に真鯛をどう料理するか聞いて下さいました。アクアパッツァにも出来るとのこと。迷わずアクアパッツァを注文。初めてこの料理を食べた時は、こんな魚の食い方があるのかと目から鱗だった。真鯛の料理方法、正解!




もう一品食べようか?と話していましたが、お腹いっぱいになりギブアップ。コースにデザートは付きませんが、大満足なコンセプトでした。

美味しい料理を出すお店は沢山あるでしょうが、ワシの様な低所得者が何も気にせず美味しく食べられるフレンチ&イタリアンに、お腹だけでなく心も満たされた夜でした。

piccolo

過去のグロア グロアの記事

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1559.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1555.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1158.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1023.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-973.html


お店情報はこちら



関連ランキング:フレンチ | 中野駅新中野駅東高円寺駅


groin groin



明けはジョバンニ、休日はgroin groinにお世話になりした。

ウェブサイト

久しぶりにグロアグロアに行きました。多分震災の次の日に来訪して以来かと。やっぱり自分の中の美味しいお店に間違いなかった。

千円のコースを選択しました。



メインは豚肉のロースソテー、バルサミコ添え。

先ずは前菜。



白菜のサラダかな。ドレッシングとチーズが良かった。白菜の歯ごたえも凄くいい。

サービスでレーズンバターを頂きましたが、苦手なので相方の胃袋に消えました。



スープはミネストローネ。味はしっかりトマト味。ホッとします。



ランチでこんなのが食べられるなんて幸せです。



味付けも去ることながら肉の味が良い!しっかりと豚。そして脂が甘い。軽くマスタードかな?そこにバルサミコのアクセント。良い!付け合わせのマッシュポテトと一緒に頬張り、パンを一かじりした瞬間の幸福は、嫌なことを忘れられる唯一の方法かもしれません。

相方はリゾットをチョイス。



とにかく米の硬さがたまらないんです。今日は小エビとブロッコリーのトマトソースリゾット。米の硬さと、エビの香りがしっかりとした優等生。そしてガッツリにんにく。グロアさんは、ランチでリゾットが食べられるのがたまらないです。



パンはお代わり自由です。最初に食べたイチジクのパンも美味かったけど、このパンも、凄く良かった。ライ麦のパンかな?香りがあって何個でも食べたくなってしまう。不味いぞ。肉はないのにパンをお代わりしたくなってしまう。その気持ちをグッと堪えての珈琲タイム。



うん。珈琲も良いじゃないか。しっかり豆の香り。

デザートをつけたければ、デザート付きのコースもあるのでそちらを検討しても良いかと。

イタリアンやフレンチと言うカテゴリーに、沢山の美味しいお店があると思います。確かに料理が美味しいのは絶対でしょうが、この料金でこのクオリティはあり得ないです。食べ終わった後に、お店を出た後に、空を崇めて心が満たされる気持ちを堪能出来るお店は数少なく…

改めてグロアグロアさんに感謝しつつ家路についたのでした。

piccolo



関連ランキング:フレンチ | 中野駅新中野駅東高円寺駅





過去の記事は以下

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1158.html

http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1023.html


http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-973.html

Trattoria Giovanni ~恒例のジョバンニランチ~

Trattoria Giovanniでランチです。





いつもお世話になります。piccoloです。

年末年始と、いつにも増して訪れた感で胸いっぱいです。今日も夜勤明けにお邪魔しました。夜勤中、このご馳走を希望に仕事を乗り切るのです。

まずは手羽先の燻製



ずっと昔に食べた、鳥もも肉の燻製を彷彿させる味。それが500円でいただけます。奥さんが来るまで、こいつとランチ生ビールと堪能します。

今日も定番のAコースを頂きます、



前菜盛り合わせ↑

ホタテの小柱のパスタトマトソース↓



ここで終わらないのがジョバンニのランチ。

デザートに飲み物も付きます。



今日はレモンのタルトにエスプレッソ(プラス50円)を選びました。これにパンも付いて平日ランチ1,260円。ホントお世話になりますm(_ _)m

メニューはこちら(WEBサイトより)

平日メニューは上記の通り。土日、祝日は、さらにメイン料理がついたコースもあり。



平日ランチに行くことが多いですが、休みが合えば土日限定のコースを頂くこともあります。メインがついただけでグンと満足感が上がります。ただ、少しお値段が上がりますが…

老川シェフの計らいで、自宅でもジョバンニのハウスワインを堪能出来ました。重ね重ね本当にありがとうございます。






関連ランキング:イタリアン | 新井薬師前駅沼袋駅中野駅




piccolo

ネリマノダイコンヤ

moblog_6d06cd06.jpg

以前の拠点の後輩と
飲んで来ました。piccoloです。

12年目の介護現場。
益々時代に必要とされていません。
そんな時、過去に同じ環境だった
人に会い、自分の位置を確かめる
方法をとります。
今日は、以前の拠点の後輩です。

結果、出来ちゃった結婚を
カミングアウトされた会に
なりましたが、同じ環境にいたら、
仲が悪いままだっただろうことは、
確認出来たのです。

距離が出来て初めて安心出来ます。
世代を超えた繋がりにワクワクするのです。

初めて行った店ですが、
料理がとても美味しくて、
高くありません。
お酒もいい具合で出てきます。
やはりグラスはキンキンに冷えてると
ありがたい。ホッピーもあるし、
美味しいお酒が揃っていました。

moblog_4d85b23d.jpg

また、行き詰まったら
この会をやりたいと思います。

piccolo

美味いタンメンを食って来ました

IMG_0535 - 2012-11-18 12-15-37


東中野は十番。
ここのタンメンは美味い!
味の濃さ、これぞ塩ラーメンなこゆい味付けがたまらない。
麺は中細。
固さはシコシコで歯ごたえがあります。

IMG_0536 - 2012-11-18 12-19-25


IMG_0537 - 2012-11-18 12-19-37


今日は外飲みで疲れた胃に、
このタンメンが染みました。

でも腹が満たされないので、
炒飯を追加。
中華そばやで食べる炒飯。最高です。

IMG_0538 - 2012-11-18 12-23-19

夜勤明けでイライラしましたが、
良い明け休みでした。
何か楽しい事を模索するワシがいるのです。

piccolo

ciro

IMG_0465 - 2012-11-08 20-40-15

行こう行こうと思っていたお店に
行きました。
なぜかいつも並んでいて、
そんなに美味いのか?と
思っていたピザのお店。

サイドメニューも充実しています。

IMG_0462 - 2012-11-08 20-22-26

まずはポテトフライとビール。

次にアンティパストミストで赤ワイン。

IMG_0464 - 2012-11-08 20-30-31

IMG_0463 - 2012-11-08 20-25-22


本当なら、白が良いんでしょうが、
赤ワインが好きなので。

で、ピザですが、
美味い!

IMG_0465 - 2012-11-08 20-40-15

何風って言うのかな?
ナポリ風?
ミミはもちもちで、
ふっくらとした生地。
熱々のトマトソースが何とも
たまりません。

二人で一枚でしたが、
次回は一人一枚にします。

これにビールとワインと
ジンジャーエルを飲んで
2800円でした。

piccolo

梅林餃子完全復活




2012年の10月23日。
梅林が復活です。

この味が帰って来ました。

大好き!



piccolo

梅林餃子復活






Welcome Back!
piccoloです。

梅林餃子が帰ってきました。
低価格で美味い、
ハルピンの家庭料理です。

これで、バリエーションが戻った。
ワシを外食付けたと言っても
過言ではない、食にかける
費用の定説を覆してしまった
味がここにはある。

piccolo

久々に魚の四文屋



美味かった。
体調崩しやすい時期です。
頭痛が止みません。
そんな中、有酸素運動を
放棄して、魚の四文屋に
寄ります。

100円皿はシャコ。
常連客の中には、嫌いな
人が多い様です。

目的は新サンマの
塩焼きです。
貝とサンマを食べに
寄ったと言っても過言ではありません。メニューにはない栄螺を勧められたのでいただきました。美味い。写真の通り、色、艶、良く、栄螺の香りも素晴らしかった。そして、肝の苦手な自分も食べられた調理法。肝は炭焼にして、モミジおろしのポン酢和え。最高です。

サンマは焼く前を見ましたが、デカくて綺麗。そこに串を刺し、丸焼きに。不味い訳なく一気に平らげました。

ちょっと疲れていた自分は、海の恵みをいただき、元気になるのでした。


piccolo

夜勤明けはラーメンで

moblog_f291fad2.jpg


夜勤が明けました。
piccoloです。

昨夜は女性の利用者に痴漢されると言う、悲惨な夜勤でございました。明けでストレス解消してやろうと、この時に死ぬほど決意したのでした。

暑いっす。
明けの太陽は黄色く感じますが、夏の日差しは徹夜で疲れたまなこをイチイチ刺激してくれます。良い!良い!夏真っ盛り!

先ずは腹ごしらえ。
小便横町の中のラーメン屋で、しょうゆラーメンをいただく。450円。やす!

で、これからダークナイトライジングをみるのです。

つけ麺春樹@高円寺

P1020557 - 2012-07-04 14-57-50

つけ麺です。
piccoloです。

美容院は高円寺です。
その帰り、ラーメン屋を探します。
でも面倒なのでラーメン横町に入りました。
ん?結構つぶれてる店多いな。率直な感想...

新規オープンっぽい店があったので、そこに入りました。
春樹
と言う魚介とんこつの店です。
面は太麺、スープは魚介系のポタージュっぽいスープでした。

美味い!

大盛りタダで、なぜか半額で食べられました。
冒頭の写真の一品が、390円。
よく見ると開店サービスとありました。
このタイミングで来られた事に感謝。

ご馳走様でした。

P1020558 - 2012-07-04 15-08-34

piccolo

ディナータイム

最近専らここです。

オリエントスパゲティ


DSC_0008 - 2012-06-26 19-37-12

また暗くなると雰囲気変わりますなぁ。
今日頂いたのは、
まずは前菜の3種。

DSC_0014 - 2012-06-26 19-54-45


イワシのマリネだったかな?
玉ねぎと和えてあります。

DSC_0011 - 2012-06-26 19-54-24


カボチャのマリネ

DSC_0013 - 2012-06-26 19-54-36

鳥肉のなんだったけな?

DSC_0012 - 2012-06-26 19-54-29


この3種盛りに、
プラス平目のカルパッチョ。

DSC_0015 - 2012-06-26 20-03-11


つかみはOKな所に冷えた白ワインを流し込みます。
五臓六腑に染み渡る感触を味わいながら、
カボチャのポタージュを堪能。

DSC_0010 - 2012-06-26 19-49-23


メインのパスタは、
サーロインとキノコのアーリオオーリオです。

DSC_0017 - 2012-06-26 20-13-31

相方は、魚介のスープスパ。

DSC_0018 - 2012-06-26 20-13-45

今夜も美味しく頂きました。
ごちそうさまです。

piccolo

沖縄そば@やんばる

moblog_f8a458c4.jpg


今日の昼飯は
久々の沖縄そば。

内地で食べるそばは、
旨味がしっかりしている印象。
新宿のやんばるで食べるそばは、
塩辛いくらいに味がしっかり。
男子系の味なのだ。

うちなーで食べる、
優しいそばも、
内地で食べる
男っぽいそばも、
実はどちらも大好きなのだ。

ここに少々、
紅ショウガをのせて完食いたしました。

piccolo

ジョバンニでランチ

DSC_0002 - 2012-06-04 14-01-35

久々にジョバンニでランチをした。
朝から泳ぎ、健康的だと思いつつ、最近濃い味の物ばかりな事に気付く。

でも頂きました。今日もパスタは最高です。

ワシは、前菜の盛り合わせに、カジキマグロのオイルパスタを注文。

DSC_0005 - 2012-06-04 14-19-34

相方は、豚のタンなんたらのラグーソースパスタを注文。

DSC_0004 - 2012-06-04 14-19-02

二人とも最近濃い物ばかり食べてるよね。
と、胃袋が重たい事をもらす。
今日の店チョイスはワシ。
なんとなく責任を感じてしまう。
自分もパスタを欲していたにも拘らず、
なんとなく箸が進まない。(この場合フォークか?)

でデザートは、ワシは季節のフルーツタルト

DSC_0006 - 2012-06-04 14-32-54

相方は、ガトーショコラ

DSC_0007 - 2012-06-04 14-33-00

これにドリンクがついた平日限定のランチAセットは1260円でいただけます。

今日もご馳走様でした〜


piccolo

茉莉-JASMINE-の砂肝

moblog_4c64fcac.jpg


今日はこれで
ホッピーを楽しむ。

東中野の茉莉.....
贔屓にさせて頂きます


piccolo

づけ麺秀

moblog_1ee067da.jpg


初めて食べた。
開店割引で、つけ麺が500円だったので寄ろうと思った。

店の扉を開けると、満席なのでと、店の外に出される。なんとなく嫌な感じ。

店に入る。
なんか忙しない空気。

店員さんの威勢はいい。
とても気持ちがいい。
でも、何か違う。

考えた。

忙しない空気。
それは噛み合っていないからだった。元気で良いが、麺係、スープ係、雑用係、ホールスタッフ、全てが噛み合ってないまま進行しているため、非常に歯切れが悪いのだ。

私語も多い。
若いんだな。
社会経験のない雰囲気が
感じとれた。

客の一人が、20分待ったが麺が来ないので返金願います。と言っていた。スープのみ運ばれ、麺がこなかったそうだ。有り得ない。色々なラーメン屋に行ったけど、聞いた事がない失態だ。

誰が悪い訳ではない。
経験の差だと感じる。

とにかく噛み合っていないのだ。てんぱっているのは理解できるが、私語があるのはおかしい。そこに若さを感じる。

食べ終わった客には、次回のサービス券が配られていた。大盛りサービスと、もう覚えていないが、あまり魅力のないサービス券だったと記憶している。しかし、ワシが帰る時には何も言われなかった。でも、ワシの後の客はサービス券を貰っていた。その差は何?

開店したばかりで、噛み合っていないのは解る。これから少しずつ角がとれてくるだろう。

しかし…

なんか一生懸命加減が感じられない。手をぬいている訳じゃないのは解るが、私語があったり、提供したりしなかったり…
若いんだよなあ。

長くない気がする…
あの店舗。


piccolo

ついに…

moblog_a76fc195.jpg



時代の移り変わりです。
piccoloです。

閉店から数ヶ月…
ついに工事が入るようです。
天麺さん、
今まで美味しいラーメンを
安値で提供してくれてありがとう!

piccolo

ハシゴ酒

ハシゴ癖があります。piccoloです。

DSC_0012_20110908211041.jpg

今、自分の中で大好きなお店、『中野屋』です。
昼は立ち食いそば屋で、六時から立ち飲み屋になる変わったスタイル。

DSC_0013_20110908211042.jpg

ホッピーとキャベツ、厚揚げで先ず一杯。
ホッピーセットで350円、
キャベツが100円、
厚揚げが250円、

DSC_0016_20110908210610.jpg

その後ホッピーの中(焼酎のみ)150円と、
串焼き三本(カシラ、シロ、ネギマ)300円、
を頂く。

まだ大将が若いんですが、感じがいいんですよ。
それが好感なんです。

ここのシステムが面白い。
DSC_0017_20110908210610.jpg

こうしてお皿にお金を置いておきます。
あらかじめ千円ほど。

注文すると店員さんがここからお金を持って行ってくれると言うシステム。
これならば、千円以上オーバーしてしまう事はありません。
今日は、いつもよりも多く食べたので合計1,150円でした。

さて、今日はハシゴすると決めていました。
相方が夜勤で不在の為、死ぬほど飲んでも怒られないからです。
中野からJRに乗って東中野に移動します。
中野でハシゴしても良いのですが、今日はヒカルさんのラーメンを食べたくて、
移動を決意したのです。

DSC_0018_20110908210611.jpg

この店に入ると、必ず店長が「生一丁?!」
と声をかけて来ます。「今日は止めておきます」
が、挨拶みたいになってる。
で、今日も生一丁?と声をかけられ、「ラーメン大盛り」と答えたのですが、
生ビールが運ばれてきました。

生を飲みながら、他にお客さんも少ない事から仕事の話、
店長の年、家族の話、格闘技をやっている話、最近調子が悪かった話等を聞かせて貰います。
あまり人と喋る事を好まない自分は、たまに気分がいい時にこうして話をする時があります。
話していて、空気が嫌じゃない人限定ですが....

久しぶりにここのラーメン食します。
DSC_0019_20110908210611.jpg

味玉サービスしといたから。
そう言われて、申し訳なさそうに
「玉子駄目なんっす....」
と答える。
久しぶりを証明するエピソードです。
玉子が駄目なのを、以前は覚えてくれていたんですが、
ブランクが忘れさせてしまったようです。
沢山のお客の中、自分なんかに玉子をサービスしてくれる事が嬉しいですが。

家に帰り、Macの前で飲んでいたら、コップを持ったまま眠っていたとさ。


piccolo

雪駄の修理 at ミスターエマ

修理完了です。piccoloです。

DSC_0011_20110908211041.jpg

何が?
そう、雪駄です。
雪駄の尻鉄修理を高円寺のミスターエマさんにお願いしていたのですが、
今日完成して取りに行って参りました。

修理前の尻鉄はこちら。
DSC_0006_20110904105450.jpg

最初は尻鉄の部分が取れかかって来ていた為に、鉄をくっつけてしまおうと、
テイルの部分に鉄を打ち込んだだけでしたが、その鉄がとれてしまうんですね、歩いているうちに。
そこで再修理をお願いした所、預かりになったわけです。
返って来た雪駄の尻鉄が冒頭の画像。
しっかりと尻鉄の板まで補強され、新しくなっています。
この修理で1500円。
浅草まで行かなくても、このように仕上げてくれるんです。
凄いぞ、高円寺。

DSC_0010_20110908211040.jpg


で、新たな問題が.....

やはり泥棒日記のウォレットチェーンですが、
和柄の部分がとれてしまったんです。

DSC_0009_20110908211040.jpg

ピントが靴に合っているので良くわからないですが、財布とズボンを繋ぐレザーのウォレットチェーンです。
以前も赤の同じ商品が同じ症状になったので、おそらくはこの商品の弱い部分なのでしょう。
泥棒日記は素敵な商品がいっぱいありますが、このように壊れやすいのが難です。
そこで、こう言う修理をしてくれるお店を味方に付けとくと強いですね。
好きなブランドを好きなだけ着られます。好きなだけ使えます。
泥棒万歳。ミスターエマ万歳なのです。

そしてこいつも今日ミスターエマさんに預けて来ました。
以前は葉庭の井上さんに持って行ったら、ただで直してくれたんです。
おそらくアフターサービスとして。
そこで紹介されたと言うか、良い店があるよと教えてくれたのが、
中野のブロードウェイの地下にある修理屋さん。
今考えるとミスターエマさんだなって思います。
偶然か、必然か、雪駄が壊れた事で引き寄せられるようにミスターエマさんに出会ったワシ。
泥棒日記を愛する魂の導きであろうか?

改めてミスターエマの大将に感謝なのである。


piccolo

HOME  →次ページ

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク