FC2ブログ

今日もまた呟き

その名の通り、呟きメインのノンジャンルブログ

03月≪ 04月≫05月
123456789101112131415161718192021222324252627282930

事故った



車とチャリです。piccoloです。

出勤途中に事故りました。かなり交通事故の多いワシ、今回はスピリチャルな物を感じます。

ワシは交差点を直進、相手はその交差点を右折してきた自動車です。スピード落とさねえなと思っていたら、そのままワシに突っ込んできました。前方不注意かな?と思って「前見てないの?」と聞いたら止まって見えたと言われました。怒りと不安で頭がおかしくなって、沢山文句を言いたかったけれど、どれも言葉にならずただ脱力するのでした。おかしな話ですが、その時の記憶がないのです。



スピリチャルな理由と言うのは、運んでいた五月人形で、死んだ母がワシに買い与えた物でした。職場で五月らしい物を飾りたいのだけれどと相談され、うちに五月人形が余ってる。と持って行った途中の事故。この人形が事故を招いたのか、大事故を小事故に守ってくれたのか、そればかりを考えていました。

粉々にショーケースは壊れましたが、人形は全くの無傷。壊れたショーケースは先方さんが持ち帰ってくれると言う事態に、何かメッセージの様な物を感じます。五月の節句が終わったら、職場から我が家に持ち帰り、孫のために玄関に置こうと決意しました。

不思議な事ってあるものですね。

piccolo
スポンサーサイト

ジンバルを購入 ~FeiyuTech G6 Plus~



人生で初ジンバル。piccoloです。

持て余しているのが、今年のヨドバシの福袋である【GoProの夢】でありまして、



ジンバルいらずと言われる強力な手ぶれ補正のあるHERO7が最新のGoPro。福袋に入っていたのはHERO6。



福袋を売ってHERO7を手に入れるのか、HERO6を使うのか、問題はこの手ブレであったのです。

そもそもアクションカムは二台持っています。GoProのHERO2と、ソニーのFDR-X3000です。二台とも名機だと思っています。さすがにHERO2は古くなった感が否めませんが、後継機が期待されるX3000は、まだまだ評価の高い現役ガジェットです。そこに、あえてまたアクションカムを買う意味があるのかを考えていました。しかしあの手ぶれ補正は、ムラムラする程に魅力的でありまして、色々なシーンに俗に言うヌルヌル感を搭載したい欲は高まるのです。

そこで発想を転換させ、行き着いたのがジンバルの選択でした。それに気づいたのは、GoPro HERO7のキャッチフレーズである、『ジンバルいらず』でした。もうジンバルは要らない。ん?ならばジンバルを導入したら良いんじゃね?と言う事で検索してみます。行き着いたのがFeiyuTech(フェイユーテック)なるメーカー。評価の高い安価なジンバルを提供しているメーカーでした。GoPro専用のジンバル、X3000専用のジンバル、一眼レフ用のジンバル、その用途に合わせて様々なジンバルが用意されています。

余談ですが、物欲は夜勤の暇な時に駆り立てられる傾向がありまして、衝動買いの殆どが夜勤中に行われているのです。

まず気になったのがX3000用に作られたジンバル、フェイユーテックのG5GSでした。



https://www.google.co.jp/amp/s/prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000022.000017765.html



このユーチューバーさんの動画を見て、ハウジングを付けた状態でないと動作しない事に違和感を感じました。ハウジングを付けてしまうと、音声が録れないからです。用途は子供の成長記録、職場のDVD作成。やはり音声がないと記録として成り立たないコンテンツ作成を目指しています。ハウジングがない状態で、重りを乗せる方法を紹介していましたが、少し面倒に感じていました。もう少し多目的なジンバルってないものか?で、見つかったのが、このG6Plusでした。



買うならこれだな。と。

あとは価格を比較します。たまたま期間限定で値段が安くなっていました。



34,390円で、ポイントが13%。実質3万円を切る値段設定です。アマゾンはポイント還元はなく3万円強といったところ。19日まで特別期間との事で、これにターゲットを絞りつつ、少し迷ってみようと色々調べました。結局19日にポチったのですが、特別期間が過ぎて4万円以上に値段が変わっていて、お得な時期に購入出来たと嬉しくなっています。



2019年4月22日現在、実質3万5千円前後が相場と言ったところでしょうか。



良い時期に購入出来たと思います。これからセットアップしたいと思います。

piccolo

那須旅行2日目



2日目です。ヘロヘロです。piccoloです。

飯も落ち着いて食えず、風呂もろくに入れず、子供のいる旅行に、大人たちは苦戦しています。妻と母は、ワシがお兄ちゃんを寝かしつけている間にお風呂へ。ワシも二人が帰ってきたら風呂に行こうと決めました。しかし、寝かしつけていると眠くなるのが常でありまして、二人が戻った時にはその意欲は消えていました。



次の日は快晴。雲ひとつないお天気でした。



屋上があるとの事で、記念撮影をしてきました。



寒いけど、空気の澄んだ外気に癒されます。

ホテルを出発し、お兄ちゃんのリクエストだった那須サファリパークへ。



ライオンバスに乗って、放し飼いの動物に会ってきます。



バスの近くまで動物が近づいてくる事に、子供達は大喜びでした。子供達よりも、奥さんが一番喜んでいたそうな。



まずはホワイトライオン


夜行性なので、昼間は寝ているそうです。

ベンガルトラです


アフリカライオンのメス


そしてオス


雄ライオンは、バスの下を素通りしたと言う…

カバも寝てます


ダイジェスト


















気づけば時間も2時前でありまして、またもやpiccolo家の食事問題です。どこでご飯を食べるか?ワシは嫌な予感がします。ランチタイム終了時間が迫る中、嫁は貪欲に美味いものを食べたいと言います。ワシは経験上サファリパークの食堂で食べるのが正解なのではと感じていました。しかしそれは却下され、食事を出来る所を探し出します。

しかし…
ない。

案の定…
ない。

分かっていたんです。
でも、無理だと分かっていても、無理だと分かりたいんですね。SHOZOかラーメンか道の駅か?3つに絞られた時、奥さんのリクエストでSHOZOに来ました。



注意書きに、他のお客様のご迷惑になるお子様のご来店はご遠慮下さい。とありました。それでも店員さんが快く来店を許して下さいました。しかしお兄ちゃんが無情にも「パン食べたくなーい」と、店を出てしまいました。切れる嫁、笑顔のお兄ちゃん、piccolo家のカオス開始。ブツブツ文句を言う嫁は、仕方なく道の駅の食堂を目指します。帰宅方面の黒磯にある道の駅を目指しましたが、まさかの定休日。車内は負のオーラに満ちています。子供達は空腹からギャーギャー喚き散らし、嫁はどうするの?を連呼。ワシは心の中でサファリパークで食えばよかったのにと思い、婆ちゃんは子供達に煽られています。

結局那須の道の駅【友愛の森】まで戻りました。しかし食堂に入ろうと思ったら閉店の時間。負の連鎖は続くのでした。

トイレを済ませ、食べたのはポテトコロッケ1個。売店で売ってる物も、焼きそばや、すいとん等、腹に溜まるような物は売り切れ。コロッケしかないと言う状態。それでも有り難く頂戴しました。

沖縄に行った時も、沖縄でわざわざ銀だこのタコ焼きやミスタードーナツを食べたのを思い出し、特に落ち着きのない、発達障害が疑われる我が子がいては、ゆっくり食事をする事が出来ないと改めて痛感したのでした。

帰宅し、義理の父がその事情を知ってから知らぬか、外食に連れ出してくれました。





しかしここでも「つまんない!」とワガママ放題のお兄ちゃん。我が家の娯楽は、子供が大きくなるまではお預けのようです。子育てに専念しなさいという事ですね。

piccolo

我が子のお誕生日~那須旅行1日目



2歳です。5歳です。piccoloです。

ややこしいのですが、お兄ちゃんと妹ちゃんの誕生日は1日違いです。お兄ちゃんが平成の偶数年の17日で、妹ちゃんが平成の奇数年の16日。今年は平成31年で奇数年。と言う事で16日に誕生会をしました。





ハッピーバースデーを歌って、ケーキを食べただけですけど。

その次の日から、誕生祝いを兼ねて那須に旅行に行きました。



エピナール那須に泊まりました。

2時間ちょっとのドライブ。慣れない運転で疲れました。もっと疲れたのは、子供のお守りをする婆ちゃんで、ワガママ放題の我が子に嫌気がさすのです。初めて婆ちゃんが音を上げるのを見ました。それぐらい我が子のモンスター化が激しくなっています。お兄ちゃんのジャイアン症候群に大人全員がヘトヘトでした。

まずはお蕎麦屋に入ります。


ざる蕎麦が美味い


そこから牧場に行き、チェックインまで時間を潰します。











お兄ちゃんは、この池のチョウザメに釘付けでした。



ちょうどチェックインの時間となり、とても良い時間つぶしが出来ました。





ホテルに着くと、驚く事にチェックインの長蛇の列。こんな事は初めてで、客が多いのか、ホテルの要領が悪いのか、地獄の様な数十分を味わいました。その原因は、冒頭に述べたお兄ちゃんでありまして、ワガママ放題で、どこかに居なくなるのは当たり前。あーでもない、こーでもないとワガママを連発し、妹ちゃんからベビーカーを取り上げ、荷物を乗せたカートを壁に激突させ、言葉を発すれば「つまんない」ここで婆ちゃんが切れたのでした。「もう帰りたい!」と叫んでおりました。分かります。楽しい旅行をカオスな空気に包んでくれるお兄ちゃんなのです。

お風呂に入り、お兄ちゃんも数種類の風呂を楽しんでいた様子。まあ良いアクティビティーだったのではないでしょうか。ワシは全く癒されませんでしたけど、お風呂につかる喜びは味わえました。



夕食までお昼寝タイム。今度は妹ちゃんがワガママ放題。全く寝てくれません。狂ったように暴れまわる妹ちゃんに、またもや疲れる大人たち。先が思いやられます。

夕食は19時からを選択しました。子供が昼寝をする事を計算に入れたからです。しかし、このホテルはよく並びます。こんなに並ばされたホテルは初めてで、人気があって客が多いのか要領が悪いのか全く分かりません。もう少し客を分散させる方法を取らないと不快でなりません。

もちろん食事も子どもとの闘いでした。



誰が取りに行くのか、誰が食べさせるのか、皆んな腹が減っていますが、子供達を優先させなくてはなりません。我慢しながら嫁が折れてくれます。ワシが取って来たものは大体嫁にはじかれるのですが、今回も上手く盛り付けたつもりでしたが、見事に片隅に追いやられていました。

一通り見るのも億劫なので、食べたい物を絞りそればかり食べていました。

こうして1日目は暮れていくのでした。

piccolo

グレイッシュ ベビーゲート



3つ目の購入です。piccoloです。

お兄ちゃんがモンスター化してきた時に、1つ目を買いました。
http://sase.blog12.fc2.com/blog-entry-1709.html
パソコン類の電源がある部屋への侵入を妨げる為です。その後、婆ちゃんの部屋への侵入頻度も増え、2つ目を購入しました。お兄ちゃんの物分りが良くなって来ましたが、妹ちゃんが今度はモンスター化します。我が家のゲージ問題はこの2つでなんとか収まっていました。

引っ越しをして、入ってきて欲しくないエリアがお風呂場に変わり、脱衣場前に設置しました。



そして今、妹ちゃんの玄関からパソコン部屋でのイタズラ頻度が増えた事で、もう1つのゲージが必要になり、押入れの中から取り出しました。しかし、設置場所の幅が広く、アダプターを付けないと設置する事が出来ません。押入れをひっくり返してこのアダプターと金具を探しますが、どこにも見当たらず。しばらくゲージの設置は諦めていました。しかし、この前の朝、保育園に出かける直前の妹のイタズラに嫌気がさし、キレ気味にアマゾンでポチったのでした。

初めて購入してから4年がたっていますが、現行販売されていました。
グレイッシュベビーゲート
けっこうロングセラーだな。自分も3つ目の購入を決意するぐらい良い商品でしたので、同じ思いの人は意外と多いのかもしれません。

届きました


設置します


これで玄関への侵入を防ぐ事が出来ます。

この部分のアダプターが無かっただけなのです。


アダプターの単品は4176円です。
https://www.amazon.co.jp/JTC-グレイッシュベビーゲートオプションパネルII/dp/B001BAOQBW/ref=pd_aw_sim_75_3/355-0157284-9509871?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B001BAOQBW&pd_rd_r=d2cacd9d-4923-11e9-9946-fb264a2a1625&pd_rd_w=4EAgY&pd_rd_wg=r8np8&pf_rd_p=616d93c3-5b4e-4c94-9acd-302cf03ce1a6&pf_rd_r=H8R11H014DY3MCXBBX1Z&psc=1&refRID=H8R11H014DY3MCXBBX1Z

ゲート自体が6604円
https://www.amazon.co.jp/JTC-グレイッシュベビーゲート/dp/B001BAOQ1W/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1552875378&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=グレイッシュベビーゲート&dpPl=1&dpID=41Ks2%2BJ-sCL&ref=plSrch

ならばゲートを買ってしまおうと購入を決意しました。妹ちゃんは、玄関から先に行けずにキーキー言っておりますが、これで1つストレスから解放されました。

ベビーゲートと言う名の拘束具。良いのか悪いのかは別として、我が家の子育てには必要不可欠な存在なのでした。

piccolo

子供たちの誕生日をジュリエーゼで祝う



2歳と5歳になりました。piccoloです。



お兄ちゃんと妹ちゃん、年は3つ違いで、誕生日は1日違いです。お兄ちゃんが2014年の3月17日。妹ちゃんが2017年の3月16日。過去を振り返りながら、子供の成長を思うのです。

お兄ちゃんは2014年の3月17日に、帝王切開で生まれました。自然分娩を促していましたが、回旋異常で緊急帝王切開となりました。



今考えると、臆病なお兄ちゃんが出てこられなかった事を理解出来ます。初孫の誕生に、それはそれは可愛がられたお兄ちゃんでした。





亡きバーバに抱っこされています。

その3年後に、まさか二人目が出来るとは思っていなかった子が生まれました。



婆ちゃんの具合いが悪くなる中で、会いに来てくれた子です。ギリギリ間に合いました。この子の記憶にワシの母の記憶は残りませんが、待望の女の子を抱き上げられる親孝行は出来たと思っています。



こうして生まれ出でた我が子たち。婆ちゃんが病気になった事で縁が生まれたこの地に、ジュリエーゼ・ダ・エンメさんがオープンしました。

早いものでお兄ちゃんが5歳、妹ちゃんが2歳になりました。それを祝う事の出来るお店がある事を嬉しく思うのです。子供の為に、全力でやって下さるジュリエーゼのシェフ。感謝しかありません。自我が出た我が子を邪険にせずに、むしろ体当たりで遊んで下さる姿に、ワシどうしたら良いですか?状態。先日、アルバイトのスタッフさんの送別会にお誘い下さり、参加させて頂いた事から、我が子はお店は公園かキッズカフェの認識で、他のお客様がいる中でワガママ放題。自分の子育ての力量足らず、力で押さえつけるしか術がないことを呪うのです。

姉さんが気を利かせて写真を撮ってくれました。


お店にはご迷惑をかけまくりでしたが、子供たちが成長している事を嬉しく思う親バカなオヤジがここにいるのです。

piccolo

2018年度の運営発表会が終わりました



今年も一山超えました。piccoloです。

施設の成績発表会とでもいいますか、今年度の運営発表会が終了しました。2016年から、ワシが作成したスライドショーを上映してくれるようになりました。それまでは、写真展と題して、プリントした写真を廊下に張って1年間の施設の様子を公開していたのですが、2015年の夏祭りで、ワシに記録をやらせてくれと直訴してから、まるで自分の仕事の様になっているスライドショー作成なのです。

去年2018年から、運営発表会用のDVDを作成する様になりました。運営側から介護技術勉強会のビデオを入れろ。スライドショーは5分以内に修めろ。難しい利用者様の介助方法のビデオを撮れ。などの指示がありました。

今年2019年は、利用者様を2人ずつ入れて、一曲で終わるスライドショーを作れと指示がありました。面倒なテロップなどは省いて構わないとサービス提供責任者からの助言もあり、心の中で余裕だと高を括っていました。しかし画像を選び出してみると、いつもと何か違う感覚に襲われました。

代わり映えのない写真、場面は違えど同じ顔、同じ表情、同じ笑顔。全く心に響かないのです。それでも立ち止まらず前に進みました。素材が揃い、スライドショーの編集を始めます。ブルーハーツとMONGOL800の曲を使いました。夜勤中に作業して、一晩で出来ました。施設長に確認してもらうと、「何かpiccoloさんっぽくない」と言われ、5分24秒のスライドショーを5分以内にまとめろと指示がありました。それと運営発表会に出席されるご家族様の利用者をもう少し増やせと言うオーダーをされました。

曲を変えて、一曲で終わるように編集し直しました。一応OKが出たので、間に合った事に安堵しました。次の日、その出来上がったムービーを観たスタッフから「これ直し入るね」そう言われました。花火のシーンが営業エリア部長の怒りに触れるだろうという事でした。前日に手直ししなくてはならないかもしれませんでしたが、施設長はこれで良いと言います。部長は上映時間には居ないというのが理由です。打ち上げ花火が、4階の建物よりも上に打ち上げられてるのですが、この描写がまずかった様です。

いざ本番を迎えます。朝からピリピリした空気に、やはり運営発表会だと感じます。かつては我ら職員をはじめ、施設長から上の人間を公開処刑する場所だったといっても過言ではない運営発表会。しっかり着地する為に、上手く飛び立たなくてはならなかった訳です。朝食時間が終わっているのに、終わらない食事介助。何人もダイニングに残っている利用者。施設長のイライラは、ワシにも伝わってきました。必死に利用者を部屋に誘導します。

ワシらは通常業務、発表会を行う運営サイド。そのプレゼンテーションに施設長から檄が飛びます。「もっと声を張れ!」「滑舌が悪い」など。恐ろしい。原稿を作り、この日に備えてきた結果施設長の檄とは。そんな中、ワシは普段と同じ業務をこなし、発表会の真っ只中にいる運営サイドを見守るのでした。当日シフトされたスタッフが、空気が読めて自分で考える事が出来る人たちだったので、感謝しかありませんでした。

最後にワシが作成したスライドショーを上映して終わるのですが、皮肉な事に散々disられた今年度の作品が、上映後に一番褒められたと言うオチ。作成した本人は、全く心に響かないのに、「やっぱスライドショー良い」「さすがpiccoloさん」と言われます。もう何が何だか分かりません。別に褒められたくてやっている訳ではありません。たまたま自分の特技がこういう事だっただけ。過剰な評価は要りません。

事故もなく、無事1日が過ぎました。皆んなが安堵した瞬間でした。緊張から解き放たれた全てのスタッフがホッとした表情をしています。来年からは自分のフロアだけではなく、他のフロアーのスライドショーも作成するよう営業エリア部長から助言があったそうで、自分の存在理由が一つ増えました。ただ、今年度のスライドショーを作成した人をバッサリ切り捨てる発言を複雑に噛みしめる自分がいます。どんな思いで作成していたのか、自分にはよくわかります。動画作成、たかがスライドショー、されどスライドショー。最近の、個人の【個】を切り捨てる組織図が恐ろしくて仕方ありません。disられたワシ、切り捨てられた他フロアーのスライドショー作成者、複雑に来年度を見つめます。そして未来は明るくないような気がしてならないのです。そんな中、ワシは動画作成を武器にこの組織にすがりつかなくてはならないのです。

定年まであと13年。子供を育てるため、複雑な思いを胸にしまい覚悟を決めるのでした。

piccolo

ココナラでプロフィールムービーを売る

結婚式のプロフィールMovieを作成します 安く作ってくれる人居ないかな?って思っていたらご相談下さい。

いい感じのサイクルです。piccoloです。

三件目のお客様です。今回はエンドロールを頼まれました。商品構成もだいぶまとまって来たので、アナウンスしやすくなって来ました。エンドロール単品の場合は3千円です。基本ムービー千円に、オプションで2千円分を合わせて3千円になるように購入して頂きました。

今回は、初めて女性から依頼されました。正直、男性からの依頼があると思っていなかったので、最初の二件は意外でした。男性が写真や動画を整理して、テロップのテキストを送って来てくれるなどの作業をする事を想像出来なかったからです。勝手な思い込みなのですが、女性の方がこういう細かな作業が上手な気がしていたのです。

そこで思った事は、ワシに依頼するのはもしかしたら男性の方が多いのかという事。こんなむさ苦しいオッサンに、これから晴れ舞台を用意した若いご新婦様が依頼しないだろうと。

女性からの依頼で、少し緊張しました。やり取りをする中で、自分の男子脳を見せつけて幻滅させてしまうのではないかと思ったからです。いち早く作業に取り掛かり、こんな物を作ります的なムービーを送って安心して頂きたく思いました。コミュニケーションの中で不安にさせてしまうよりも、ああこの人こういう動画が作れるのねと。

頂いた見本ムービーは以下。
https://youtu.be/9M8uyuGtzEs

こんな風に作って頂きたいと言われ、早速作業に入ります。指定曲は、Monkey Magicの【ただ、ありがとう】でした。新郎様のパートと新婦様のパート別にお世話になった方の名前とご挨拶をスクロールして行くよう指示を頂きました。最初に作成した物は、見本のムービーの様にThank you for coming. から始めました。出来上がった物を確認してもらうと、スクロールが早い事と、曲がぶっつり切れているので余韻がないと指摘されました。写真の表示時間を変えることと、冒頭のThank you for coming. をなくせばもう少しゆっくりスクロール出来るとアドバイスさせて頂き、イメージを擦り合わせていきます。

写真のスライドの部分は、画面いっぱいに表示されているので、スクロールする字が読みづらいと思い、小さく反映させました。ご新婦様に確認して頂くと、こちらの方が見やすいのでこの様に表示させて下さいと言われました。そこにお二人のファーストネームを表示させて、テキストをスクロールして行く事も提案させて頂きました。これも気に入ってくれたので採用しました。困ったのは音源。お客様で用意して頂いたmp3ファイルの音が、かなり低音質だったのです。パソコンやスマホで聴けば然程ではありませんが、ウーハーに繋いで大音量で聴くとバリバリヒビ割れてしまって、せっかくのエンドロールが残念な感じになってしまうので、ご新婦様に圧縮していないファイルはないか尋ねましたが、お持ち合わせがありません。ここは自分で細工を施し、音質を上げました。なかなかオプションで音源追加は売れません。ここをもう少し上手く営業しなくてはと言うのが今後の課題です。曲終わりのブッツリ切れてしまうと言う指摘は、カットアウトの曲なので仕方ないのですが、終わりの部分にエコーをかけて余韻を持たせました。あとは、お客様で納得のいかないテキストの部分と、写真変更、表示する写真の大きさ、テキストの大きさのメリハリの手直しをして納品となりました。

ココナラのトークルームでは、100メガまでのファイルであれば送信することが出来ます。リサイズした動画を送って見て頂き、手直しを指示してもらい、何度か手直しし、OKの確認が取れたところで、元サイズのファイルをギガファイル便納品させて頂きました。今回はデータ納品だったのでとても楽です。DVD納品だと、ここからDVDオーサリング、ジャケットと盤面のデザイン、プリントをしなくてはならないのでとても楽に感じました。楽だけど、やはり自分はDVDが手元に届いた時の驚きや感動を届けたいと思っています。

と、ブログを書いていたら、新たなお客様から質問が来ました。1つのプロジェクトが終わると、次の依頼が来ると言う理想のサイクル。今のところトラブルもなく順調にココナラでお小遣い稼ぎが出来ています。

piccolo

モンパチハタチ 2019年武道館



あーなーたーにー
会いたくてーえー
会いたくてーえー
piccoloです。

子供を嫁の実家に置き去りにして、今日は嫁と二人でライブ観戦です。嫁とはpeople peopleツアー以来のモンパチライブです。

中野サンプラザで観た people peopleツアーは、なんと開場時間と、開演時間を間違えて、思いっきり遅刻をする大失態を犯しました。今日はそんな事がないように、早めに待ち合わせをして会場入りしました。

ガンガンにスモークが焚かれた武道館のアリーナは、白くモヤがかかった異空間でした。



18時34分になり、開演時間が過ぎてるぞ。そう思った次の瞬間に暗転。ワーと一気に開場が盛り上がる。これこれ。開演のこの興奮が、ライブを楽しむ高い割合をしめてるのではないかと思うのです。

一曲目、何が来るか?
ネタバレします。




















Melodyでした。
歌詞は英語で、ベースソロで始まる静かな立ち上がり。ガンと曲調が変わる所で、二人のトランペットが入る。シーサーともう一人名前を失念しました。トランペットで音楽に厚みが増します。一気に開場はダンスホールに。

なぜ一曲目にこの選曲をしたか、興味が湧いて歌詞を検索しました。なるほど今の日本に対してのモンパチ流の抗議か?言葉では戦争も基地もいらないとは語らなかったけど、歌詞に思いが込められていました。













なるほどモンパチ二十歳の誕生日のお祝いに、この曲を最初に選んだ訳ですね。

心配していたキヨサクの喉も、然程悪くない様子で安心しました。時折高いキーが苦しそうだったけど、10年前の武道館のような事はなかった。凄く良い声が聞けた気がします。

WOWOWの生中継が見たかったなぁ。

piccolo

節分2019



鬼は外。piccoloです。

毎年恒例になった節分の豆まきをしました。今年はお兄ちゃんが鬼役です。部屋から出てくるから「鬼だ逃げろー。って言って」と演出まで考えてくれます。しかしルール無視のお兄ちゃん、豆まきをしながら鬼を演じます。







完全にジャイアン症候群です。妹ちゃんも去年よりも豆まきを楽しんでいたようで、何より豆が美味しかったのか、もっとよこせと泣きじゃくるのでした。

それから婆ちゃんの墓参りに行きました。



家族揃っての墓参りは、今年初めてのようで、親不孝な息子をお許し下さい。

piccolo

Magic Trackpad2



マウスです。トラックパッドです。piccoloです。

MacBook Proをクラムシェルモードにしてから数ヶ月。マウスではストレスを感じる事もあり、トラックパッドを導入したいと考えるようになりました。2011年からMacBook Proの15インチを愛用しており、トラックパッドの便利さと慣れ親しんだ環境から、マウスではなし得ない環境を求めたのでした。

こんなに良いものがあったんですね。ヨドバシのポイントが溜まっていたので、ポイントで購入しました。



ありがとうヨドバシ。

ポチったその日に届きました。



ワシのクラムシェル環境にMagic Trackpadが追加されます。キーボードは有線のアップル純正キーボード。マジックキーボードも良いなと思いつつ、複数のMacと、スマホを連動したいことから、ロジクールの375Sも気になっている。しばらくは有線のキーボードと、Magic Trackpad2でMac回りを整えたいと思います。

開封しました


ライトニングケーブルが付属されています


思っていたよりも小さかったです


うらめんにアップルらしさが


早速ライトニングケーブルで充電しております。

piccolo

古巣に帰る@ジョバンニ



久しぶりのジョバンニです。piccoloです。

古巣に帰りました。最近は鷺宮イタリアンのジュリエーゼさんにお伺いする事が多いのですが、以前はジョバンニさんの近くに住んでいた事もあり、週に何度も食べに行きました。今日は夫婦揃ってのお休み。久しぶりにジョバンニに行くか。と言う事で行ってきました。

前菜の盛り合わせから


アラカルトから砂肝のコンフィ


ランチコースのパスタ


奥さんがオーダーしたペンネ


アラカルトから平目のムニエル




コースのデザート




奥さんはイチゴのタルト


ああ、ジョバンニさん。最高のランチタイムをありがとう。

piccolo

もんもん@都立家政



悶々としてきました。piccoloです。

いつもは持ち帰りが多いこのお店。今日はお店の中で飲んで来ました。こんなにいい店だったとは…

ホッピーの白セットにお通し。


で、中を頼むと…


ドン!とキンミヤの一升瓶が。「こ…、これは?」の質問に、「好きなだけお注ぎください」と。ダンダダダンも自分好みの所まで注いでくれるけど、一升瓶をそのまま客に預けて、好きなだけ注いでくれと言うスタンスは初めて。神かよ。

で、ついつい8分目までキンミヤ注いじゃうよね。酔っぱらっちゃうよね。もう大好き。

つまみは【ネギ塩タン焼き】


からの【たこ焼き】


安定の外一、中三でお店を後にしました。


ご馳走さまでした。

piccolo

ココナラで婚礼で上映するプロフィールムービーを売る

結婚式のプロフィールMovieを作成します 安く作ってくれる人居ないかな?って思っていたらご相談下さい。

プロフィールムービーと、エンドロールが売れました。piccoloです。

忘れた頃に売れるのです。かつてこの職に就いていた時は、時期に左右される仕事でした。一番忙しいのは秋。逆に暇なのは夏。その忙しい時期に買ってくれる人が居るのかと想像していましたが、時期は全く関係なく、最初のお客様は夏の終わり。今回のお客様は冬の真っ只中。今はそういった物を意識しないお客様が増えているのかもしれません。

オーダー頂いたのは、プロフィールムービーが基本ムービー(3分以内)に、オプションでテロップ作成と DVD納品サービス。
基本ムービー(千円)
オプション テロップ(千円)
DVD作成(2千円)
合計4千円と、
単品でエンドロール(単品の場合合計して3千円になるようにオーダーして頂く)
基本ムービー千円に
エンドロール3千円
DVD作成2千円
合計6千円
合わせて1万円を購入して頂きました。

後に間違いに気づき、エンドロールの基本ムービーの千円を多く頂いてしまっている事に気づき、お詫びした上でオーダーし直すか、何かオプションをサービスするか送料をサービスするか提案したところ、送料をサービスする事でご納得頂けました。分かりにくい商品構成に、再度検討しなくてはと思いました。

今回勉強になった事は、テキストを使用する際に、お客様から頂いた物をコピペするだけでは足りないと言う事でした。それは、使用するフォントの性質。フォントによっては小文字の英数字が大文字に表記されてしまう物があり、今回正にここが困った部分でありました。ご新婦様の誕生した時の体重が、【3333g】と表記して欲しいとオーダー頂いていたものが、【3333G】となってしまうのです。フォントの性質に気づくまで、何度かやり直しをせざるを得なく、フォントを変えるかgをグラムとカタカナにするか提案したところ、カタカナで表記せよと指示によりフォントは変えずにカタカナで対応しました。

基本、コピーアンドペーストでテロップを作成していきますが、お客様が作成した文章に誤字があればそのまま使用してしまいます。今回そこが難しかった。「誤字です」と指摘されるのですが、当方では文章を書き換える事はしていない事を説明し、ご納得頂くまでDMでやり取りするのが恐かったです。文章のやり取りは、こちらがそんな気がなくても悪く取られる可能性があったからです。指摘された箇所を検索し、当方に不手際があれば謝罪し手直しする。先方様に間違えがあればそれは指摘せずに上手く手直しする。今後、そこが集客のポイントになるのかと想像しました。プロフィールムービーでは5回の手直し、エンドロールでは2回の手直しを経て納品に至りました。特技を生かすといっても、やはりお金を頂く事でゴリ押しは出来ないと改めて思ったのでした。

piccolo

クリードⅡ



集中力がもちません。piccoloです。

映画一本観る集中力がありません。インフルも完治し、休み最後だから無理やり観に行ったと言っても過言ではありません。だからなのか、歳なのか、全く映画が面白くありませんでした。

ロッキー4でロッキーシリーズにハマり、ボクシングを好きになりました。その続編を公開中ですが、何度途中退席しようと思ったか分かりません。面白くない。

もう終演間近の、クリードがアポロの墓にいる場面で退室しました。

肋骨折られて勝てる相手じゃないだろ。ボクシング舐めるなよ。

全くボクシングに対する緊迫感を感じられない。

ドラゴもロッキーも老けすぎ。

BGMが描写を後押ししていて、かなり腹立った。だから、怪我して勝てる相手じゃないから。もうドラマよね。こんなもんだよな。

明日から仕事です。

piccolo

お兄ちゃんが初インフルエンザ



我が家の男どもは弱いのです。piccoloです。

17日、保育園からお兄ちゃんが熱発したと連絡がありました。インフルエンザのテストは陰性でした。次の日、ワシがお兄ちゃんを受診させると、見事にA型に陽性反応が出ました。タミフルが処方され、それまで熱はあるものの元気だったお兄ちゃん、タミフルを内服すると苦しそうになりました。

きっと体がインフルエンザウイルスと戦っているんでしょうね。お兄ちゃんの反射で出る涙に心が切なくなります。

そしてその夜中、まさかのワシ熱発。


お兄ちゃんから移ったとすぐにわかりました。もはや体の怠さは、インフルエンザなのか、酒なのか分からないでいましたが、体の痛みはインフルのそれでありまして、すぐに会社に連絡を取りました。

ワシも見事にA型に陽性反応。処方された薬は
【ゾフルーザ錠】


イナビルを吸入すると思っていたので意外でしたが、今はこちらが主流なんだとか。一回きりでインフルエンザの症状が落ち着くというのです。我が家の男どもは体が弱い。親子水入らずで、インフルの治療に集中するのでした。

piccolo

2019初詣



改めまして明けましておめでとうございます。piccoloです。

子供の長期休みが明けて、家族で初詣に行きました。毎年ここ、鷺宮八幡で初詣です。



子供たちは何をお願いしているのか?嫁は何を願うのか?ワシは手を合わせるだけで何も願わないのはいつもの事です。

おみくじを引きました。



大吉でしたが、2014年のおみくじで大吉が出たけど家族が病気になった事を考え、あまり考えないことにしています。ただ、なんとなく今年は運気が良い気がします。



左からワシ、息子、嫁、娘。のおみくじです。

お昼はもちろんジュリエーゼでした。



ワガママを言って、お肉だけ持ち帰らせて頂きました。

さてさて、今年もどうぞ宜しくお願いします。

piccolo

アンカーのEufy RoboVac 11Sを購入




初お掃除ロボット。piccoloです。

嫁のリクエストでお掃除ロボットを購入しました。デロンギのオイルヒーター、今回のお掃除ロボットと、生活の質を高める買い物が多くなっています。夢のフルサイズデビューは、まだまだ遠そうです。

アマゾンのセールのタイミングで購入しました。




15,840円でした。現在の定価は19,800円。口コミを見ると、商品は良いけど自分が買った時は24,800円だったとの書き込みを見て、自分の購入時期のタイミングが良かったのだと思いました。



嫁はルンバが良いと言っていましたが、モバイルバッテリーとUSBハブなどのガジェットで、信頼していたメーカーなので、安価である事もありこちらを購入しました。性能的には、吸引力以外あまり変わらないと言う口コミもあり、そこまで良いものを購入するつもりもなかったので即決出来ました。ワシは、ネームバリューには拘りはありませんでした。

届きました。


早速開封します。








付属品も全て出してみます。





最近買い物が多く、この初期設定が少し面倒になっていますが、取り扱い説明書を読みながらブラシをセットし、充電を開始します。クイックセットアップがあるのは有難いです。自分でも簡単にセットアップする事が出来ました。

お掃除してもらいました。


高い段差は超えられないと聞いていましたが、これぐらいの段差は余裕なんだなあ。

驚いたのは2㎝ほどの和室から洋室への段差も乗り越えていた事でした。頑張るなぁ。




Amazon | Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機 by Anker)【BoostIQ搭載 / 超薄型 / 1300Paの強力吸引 / 静音設計 / 自動充電】 | eufy | ロボット型クリーナー

とても良い買い物をしたと思っていますが、しばらくは子供のオモチャになりそうです。良いものを買っても、壊されないように促すのがけっこう大変なのです。

piccolo

青鋼始め2019



初青鋼です。piccoloです。

2019年になりました。時は待ってはくれません。ものすごいスピードで毎日が過ぎ行くのです。

青鋼さんに来ました。12月の青鋼チャンスには、店主が骨折したと言う情報を仕入れていたので、来訪を諦めました。その時に新規開拓したのがはんどんさんでして、行けなかったものの、新規開拓出来たのは良かったかもしれません。

骨折している事と、河岸が休みなので魚がないとメッセンジャーで情報を貰っていましたが、炙りホッキ貝があるので来訪を決意。貝食いにいくかなのノリで行ってきました。



刺身は少なかったけど、青鋼クオリティーはそのままでした。自家製数の子もあり、注文して痛風を心配して頂けることが嬉しい。意外に数の子とイクラにはプリン体が少ないことを、痛風発作が起きた時に調べていたので、その旨を伝えます。そんな心配りが嬉しいじゃないですか。秋刀魚の塩焼きを食べた時もそう。肝抜きますか?って言ってくれる。だから行っちゃうんだよ青鋼。

カキフライにご飯セットを頂き、久しぶりに主食を食べたような気がします。



今年もお世話になります。

piccolo

実家帰省



ああお正月が来た。piccoloです。

嫁の実家に帰省しました。義母の手料理が待っててくれます。ゴリ押しの実の母の手料理よりも、義母の料理の方が好きです。「美味いだろ」と、勝手にアレンジされた料理を出された時の嫌悪感は、親子関係を崩す大きな理由の一つでした。勝手に人の好みを決めんなよ。と、死んだ母をdisっても仕方ないのですが、あまり相性は良くなかったと振り返るワシがいます。

そして今年初の数の子。


御節に入ってた残りとか。これで十分お正月気分なのです。義父の山崎を頂き、良い感じで寝落ちする素敵な正月休み到来です。

piccolo

HOME  →次ページ

プロフィール

piccolo

  • Author:piccolo
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
P-Clip


P-Clip β版

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク